パスワードを忘れた? アカウント作成
15275055 journal
映画

hixの日記: 映画「水を抱く女」

日記 by hix
原題は「Undine」。おっかない精霊の名前。

監督クリスティアン・ペッツォルト。出演パウラ・ベーア。この組み合わせは「東ベルリンから来た女」からわたくしの好みから外れがない。

冒頭から「別れたら殺す」と物騒な事を恋人ヨハネスに話している。脅しじゃない。会長はいつだって本気だ。会長じゃないけどね。
その割に意外と生きてるヨハネス。

とばっちり(?)で出入り禁止になるカフェ。
モアイにバージョンアップ。イオンリングを吐くタイプかは不明。

美人が解説するベルリン市の都市計画。丸いドームが付いている古風な建物がなんで近代建造物を表す茶色なのかは、後の解説で明らかになる。

ステイン・アライヴ。日本じゃクラリネット壊しちゃったで有名(一部で)。

ウンディーネ...みんな顔見知りなのかな?

.
typodupeerror

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

読み込み中...