パスワードを忘れた? アカウント作成
15814616 journal
映画

hixの日記: 映画「1950 鋼の第7中隊」

日記 by hix
朝鮮戦争でアメリカと戦った中国軍の物語。
中国人民解放軍は映画会社も持っているっぽい(八一電影製片場)。

いろんな意味で中華クオリティ。
壮大で雑。ただしバランスを損なう程ではない。
中国製品に過度な期待をしないのと同じぐらいの期待度が丁度良い。

チャーハン作ってるのがバレて爆撃された(諸説あり)(但しこの意訳もどうかと思う)毛岸英。
本作ではさすがに英雄扱い。

本編175分。観る日程組むのに少々苦労した。

米軍悪役。製作が製作なのでまぁ。

戦争となるとアジア人ってしぶとい。

.
typodupeerror

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

読み込み中...