パスワードを忘れた? アカウント作成
15816485 journal
映画

hixの日記: 映画「ファイナル アカウント 第三帝国最後の証言」 3

日記 by hix
どちらかというとナチス側だった人達へのインタビュー。収容所近くに住んでいた民間人とか。
みんなジジババなので、恐らくこの辺りが最後の機会になるのだろう。

元SSの人とか。

少年少女だった辺りからナチスドイツなので、社会に組み込まれて行く過程は自然で無理が無い。
何らかの魅力がある。格好良い制服だったり(体を動かす)訓練だったり。
非道なこと(主にユダヤ人迫害)さえしなければ彼らにとって魅力的な社会だったのだろうと思う。

当時の価値観というものが有るし、戦後に恐らくは思想の更生が行われたのだと思うが、それにしたって個人差はあるだろう。学校で成績が良い者、低い者が居るのと同様で、一概に思想転換するような事は無い。そのような事が実現できるとすれば、洗脳以外に無いだろう。

現代において、過去のとらえ方にある程度の幅が生じるのは仕方がないと思う。
それを受け入れがたいと思う気持ちも解らんでも無いが、その幅を無くそうと思ったら、前述のように洗脳の必要性が出てきて、それってナチスドイツが当時やった事とあんまり違わねぇんじゃねぇかなぁと感じる。

とある大学で老人を招いて討論会を行った様子があったが、若者の側が過激で感情的で相手の意見を微塵も受け入れない姿勢が、なんかナチスドイツの高官そのものっぽい感が面白かった。

.
  • by Anonymous Coward on 2022年10月08日 2時38分 (#4340764)

    ナチスの行為が正当化されたりする。西側先進国では認められないが、イスラム圏ではある程度支持されると聞く。

    ここに返信
    • ナチスはもちろんの事ドイツ人全体でさえをも悪者にしたがるくせに、やってることはナチスとそんなに変わらんという。
      人間、そう簡単に反省なんか出来やしないのかも。
      • by Anonymous Coward

        ナチスとイスラエルはだいぶ差がある。イスラエルのやり口はアメリカのやり口でしかない。 ついでにイスラム圏のジハード(間違った解釈の方)は旧植民地人がよくやった反政府独立運動と大差がなく自由と民主主義が目的ではないが民族の独立と自治のための行為といえる。 人間は都合のいいことを都合よく解釈するからそりゃ反省なんてできない。#4341215がいい例。

typodupeerror

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

読み込み中...