パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、hotta-sさんのユーザページですよ。 スラドのストーリを選ぶための補助をお願いします。

14960017 journal
日記

hotta-sの日記: 自治会に回ってくる役所仕事はペーパーレスには遠い 2

日記 by hotta-s

職場の人からの頼まれ仕事。
自治会内で交通安全立看板立てる希望位置と標語の報告。

先ず役所からはA4で来ているであろう文書がA5に縮小しA4に両面印刷。
提出見本も縮小コピー。
出すであろう地図もデジタルデータではなくコピー。

縮小コピーのまま提出する訳にも行かないし、拡大コピーするのも変。
なので文章は打ち直し。
地図はスキャナで読み直して文章に貼り付けられるように加工。
こんなんなぁ、メールでもUSBメモリでもCD-Rでもいいからデジタルデータで寄越してくれた方が助かるんだよ。
もったいないから縮小も判らんでもないけど、提出用はオリジナルサイズにしてほしいなぁ。

こんなんばっかだからIT化が進まないんだよ。
明日退勤後打ち合わせて仕上げだな。

14960007 journal
日記

hotta-sの日記: GOTO Heaven

日記 by hotta-s

いろんな人の訃報を聞く。
死なない人はいないわけで、いつかは訪れる道。
早いか遅いか、不本意かどうか。そんなの誰基準。

うちは墓がない。本家の墓は本家と共同で建てたけど。
市の分譲墓地は条件に「永代管理」があり、そんなの約束できないから手が出せない。
死んだら骨壷毎仏壇に。全員亡くなったらそのままゴミかなぁ。

で、GO TO なんちゃらなんだが、いずれも利用予定なし。
家族全員基礎疾患持ちがね、給与も安いのに食べ歩いたり旅行行けると思って?
帰ってくるから商法たる「助成」ではそんなものなんだよ。先立って出せる人しか使えない。
これが兼ねだすから使え商法な「給付」なら何とかなるかもだが、それでも基礎疾患あって高齢でとかなるとねえ。
うちの弟が言ってたよ「GOTO THEN RETURNで振り出しに」。

行き先が天国なら片道切符で行ってみたいが。

14960000 journal
日記

hotta-sの日記: 結局 南極 放送局から

日記 by hotta-s

備忘録の続きの結局の続き。

ufwが解決したのではなく、アクセス過多からメモリ不足を起こしていた。なのでport25を一時的に閉じたら治った。が正解。
ちょっと体調良くないので気力が満ちてきたらpostfixの設定見直してみる。

14953319 journal
日記

hotta-sの日記: 備忘録

日記 by hotta-s

Ubuntu14.04LTSから最新LTSに更新できないVPSを利用中。

昨日突然メールの送受信が出来なくなった。
前日まで問題なかったため意味不明だが、その時出来ることが鯖の再起動だけだったので、取り敢えず再起動した。

帰宅後また送受信できなくなっており、postfixやdovecotなどの設定を調べるも従前通り。
メモリが足らないとのことでps axで見るとsmtpが無数に開いている。netstateで見ると何故かport25が開いている。何故?25番を閉じてみると送受信再開するが、すぐできなくなる。確認するといつの間にか開いている。

/etc/ufw/applications.d/postfixにport25を利用する設定があり、/etc/ufw/applications.d/postfixを削除(ufwが「インストールされていない」事を確認して)。
その上でport25を閉じると今度は成功した模様。

14428364 journal
日記

hotta-sの日記: 備忘録

日記 by hotta-s

うちの家紋は堀田木瓜と呼ばれるちょっと変わった紋。
「石持地抜き竪木瓜」という言い方もあるが、微妙に白黒が違ったりする。

家紋については、誰に聞いたか読んだがは分からないが、こんな話を覚えている。

「そもそもは木瓜紋。縦になっているのは主の盾になって守るため。石持なのは、いつかは領地(石)を持つという願望から」
または
「縦になっているのは刀の鍔の形から」
それならば「丸に竪木瓜」で良いような気がする。
というまるっきし武家の話
白黒リバースな「地抜き」については何のいわれも聞いていない。

大原判官の末裔であるとか、先祖は光秀、信長、秀吉に仕えたとか、板張り床に靴を履いた生活をしていたとかなんやらわけの判らん話はようけ聞いている。
なにか一つでも明かしてやろうと思ってきたけど、死ぬまでに端緒すら見つけられそうにない。

ま、ここに書いておけばGoogle先生等が引っ掛けてくれるだろうし、後世に期待するか。

14272226 journal
日記

hotta-sの日記: 乾癬もとい感染

日記 by hotta-s

8月の3連休、バーベキューでの新型コロナウイルスの感染が増える

とある感染症に感染して小学3年生の2学期を棒に振った者として、三密なんて状態じゃなくとも伝染る時は伝染ると思ってる。

熱出して休む前に行った変わった行動といえば、前の日に近所の商店街にイルカが来たというので観に行っただけ。ビニールシートの上にいるイルカを見て帰った翌日に熱を出した。
人口5万の田舎町。海なしで珍しいからと言ってもそんなに人出があったわけでなく、学校の教室(45人学級)より人は少なかった。
夏だし、特に咳してる人もなく、なんも気にすること無く見てきただけ。
これで翌日から40℃の熱連発なんだから。
もし学校で伝染ってたならクラスメートの中にも同病で休むものがいてもおかしくないが、同時期に罹った者は私一人と保健の先生に後日聞いた。

伝染る時は何したって伝染る。他人に迷惑掛けないため最善はすべきだが。

14264766 comment

hotta-sのコメント: Re:公務員は最低限の仕事しかしない人が多い (スコア 1) 73

法令、規則、指示、通達等で示された最低限の仕事はするが、
それ以上はなにもしない、なんて人は結構多い

公務の仕事に求めるものの大多数は、法的に認められないものを通そうとするもの。
つまり不当要求が大多数を占める。
「法令、規則、指示、通達等で示された」以外の事は「法的に認められないもの」であることが多い。
こういうのは窓口職員に求めるのではなく、もっと上や議員に働きかけるべき。

※全てが全てそうではないが。

14264760 comment

hotta-sのコメント: Re:公務員は最低限の仕事しかしない人が多い (スコア 1) 73

> 効率や合理性よりも手続き的正当性が求められるから,事務・OA機器も追加できない.
手続き的正当性が事務機器追加できない理由にはならない。

役所にもよるが、事務経費や光熱水費について毎年前年比○%減をここ数十年続けており、機器更新費用の上申しても通るとは限らない状況にあったりする。

で、そうなると何か大きな予算が付いた時にそこにねじ込んで機器揃えたりする。
継続的事業より新規事業のほうが予算取りやすい。

> 予算措置がつけば別だけど,用途目的指定があるから,現場裁量で予算の振り分けができない.

要はこれ。如何に正当な予算が取れるか。取れさえすれば手続き的正当性は無問題。

typodupeerror

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

読み込み中...