パスワードを忘れた? アカウント作成

ijumiさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 あなたのタレコミがスラドを支えます。さぁ、タレこめ!

15361568 journal
日記

ijumiの日記: コロナ禍に関して気になる2点 4

日記 by ijumi

何でも、昨日の東京の感染者数が過去最高になったそうです。
一方、接種率の高いイスラエルではファイザー製ワクチンの予防効果が39%に低下。
う~ん、やっぱりねぇ…。って感じです。

TV・ラジオは勿論のこと、ネットを見てもあまり考慮されていないと思われる
2点について、今日は是非とも書き残しておきたいと思います。

●年間死亡者数減という、信じられない事態が起こっていた

年間死亡数11年ぶり減 コロナ対策で感染症激減 (日経電子版)
www.nikkei.com/article/DGXZQODG228660S1A220C2000000/

上記は今年の2月、2020年の年間の死亡者数が減ったという記事のリンクですが、
私にとって、新型コロナを捉える上で最も驚くべき「事実」でした。

発表される数値に関しては、偽装問題やらで正確性が疑われたりするのですが、
どうやっても大きな偽装が出来ず、正確性の高いのは「死亡者数」です。
他は誤魔化せても、こればかりは手を入れることが困難な数値なのですが、
少子高齢化が進み、更にコロナという「凶悪な」ウイルスが蔓延しているのに、
何と!国民全体の年間死亡者数は減ったのです!!

勿論、経済活動の低下や、衛生環境の向上といったプラス要因があったにせよ、
これは是非とも「解析」すべき数値なのではないでしょうか?
そして、上記日経の記事では死因についても触れていて、トップ要因であった
「肺炎」が1万5千人も減ったと報じています。
この減った1万5千人という人数は、一体何処に行ってしまったのでしょう?

 今までは名も無き雑魚ウイルスにやられ、「肺炎」として処理されていた数が
 より強力な「コロナ」ラベルの付いたウイルスでの死因に移動したに過ぎない
 と考えることは乱暴でしょうか?

逆に考えれば、コロナで亡くなられる方は、雑魚ウイルスでも死亡するほど
体力(免疫力)が衰えており、コロナでなくても早晩亡くなられる運命だった。
とも考えられます。

インフルエンザの関連死も「とてつもなく」減っている(1/1000以下?)のですが、
様々な要因があるとは言え、基礎疾患と免疫力が重要であることは変わりません。
コロナ関連で、今まで整合性が取れず「んん?」と思っていたニュースでも、
このように考えれば、なるほど!と思える部分はありませんか?

●発表される重症化率は本当に正しい数値であるのか

日本では死亡者が激増していないし、若年層で死亡に至る例は極めて稀です。
これも奇妙ですよね? 一体何が起こっているのでしょうか?

冒頭に書いたイスラエルでは、予防率は落ちても重症化率は落ちていない、
とされていますが、この数値には

   【淘汰】

という概念が、どの程度考慮されているのでしょうか?

昨年春コロナが流行し始めた頃は、誰もワクチンは打っていない状況でした。
有名人も多数がバタバタと亡くなられたことは、まだ記憶には新しいです。
そして時を経るごと、生き残った個体は日々「濃縮」されている状況です。
即ち「生き残った人」は「簡単には死なない抵抗力のある人」とも言えます。
(※ここで「淘汰」と言葉を使ったことは、生物学的に「強い個体が生き残る」
という意味でしかないのですが、不幸にして亡くなられた方のことを思えば、
適切では無いのかも知れません。不勉強による語彙不足でもあるのですが、
他に解り易く表現できる言葉を見つけられなかったため、ご容赦ください。)

もう少し具体性を持たせた書き方をすると、
旧株で亡くなられた未接種の方が、ワクチンを接種していたと仮定した場合の
変異株に対する予防率、重症化率がどこまで考慮されているか、ということで、
そもそも現在の母集団では、昨年のように重症化・死亡してしまうような方が、
あまり存在しなくなっている可能性があるのではないか、ということです。

諸外国に比較して、日本は重症者・死亡者が少なく、それは「ファクターX」と
呼ばれているそうですが、そのファクターは未だに「解らない」状況です。
素人でも導き出せるであろう回答としては、マスク習慣、衛生環境、高い医療
技術などもありますが、生来の遺伝による影響も大きいのではないでしょうか?

昨今発表される感染者数にはワクチン未接種の若年層も多く、激増している今、
指標としての数値は、単なる感染者数より重症化数・死亡数、後遺症の可能性、
などについて、より一層注目すべきだと思います。

15358302 journal
日記

ijumiの日記: 昨晩、東京オリンピック2020の開会式が行われましたが 4

日記 by ijumi

何はともあれ、無事に終わってくれてホッとしましたよ。ホント。
要人が次々と参加を取り止めていたので、何か起こるのではないかとヒヤヒヤしていました。

私の場合、10年以上前から「TVを観ない生活」になってしまったので、ラジオ(NHK第一)実況と
ネットのみで確認した程度なのですが、世間で言われてるように「ショボイ」ものになっていたようですね。
ドローン演出の評価が高かったようですが、総じて言えば「凡人」の発想レベルに留まってしまったのかな。

折角、「安部マリオ」で世界をアッ!と言わせたのだから、それだったら、大阪なおみさんに
エメラルドグリーンのロングツインテな「大阪ミク」にでもコスプレ依頼すれば良かったのに。。
王・長島・松井氏の出場にせよ、ただ出てきただけじゃ、意味無いでしょうに。。
「火の玉ノック」じゃないけど、聖火で燃えさかるボールを打ち返すとかすれば「すごっ!」だろうし。

皇后様が出席されないという前フリあったから、それを逆手に取ったサプライズで最終点火者になられるのかな?
なんて密かに期待していましたし、何一つ意外性や「挑戦」が感じられなかったなぁ、というのが率直な感想です。

後は、無事に競技が進行してゆく事を祈っています。。

15355544 journal
日記

ijumiの日記: [PU764] 勿体無い

日記 by ijumi

少し前、Win98SEをIntel純正マザー「DK440LX」へセットアップした話を書きましたが、
実は「純正」と言っても、中古で買ったPC98NX-MA30(NEC)の中に入っていたもので、
今日はそこで使われていた電源ユニット「PU764」(ATX250W)の修理を完了させました。

製造が1990年代末なので余裕で20年超の骨董品です。
まぁ、ご多分に漏れず、この類のSW電源は自然崩壊していて、ピクリとも動きません。
そこで何か情報を・・・と検索しても、ほとんど出て来ない超レア電源w だったようで、
少し不安に感じつつも、さっさと開封!

わぁお!
さすが関連子会社の製品だけあって、純国産部品で固められているではありませんか。
やはりこれは再び命を吹き込んであげるしかありません。

しかし、埃取りをした後の内部は結構綺麗で、更に基盤を取り外して表裏を眺めます。

 じっと眺める…
  ひっくり返して見てみる…
   また、じぃ~っと眺める…
    微妙に光を当ててみたり…

自然崩壊したことが判っているので、まず疑わしきは電解コンデンサです。
明確に頭の防爆弁部分が膨らんでいるような中型(10mmφ以上)品は見当たりません。
多くの場合、比較的高耐圧(35~63V)の小容量(10μF未満)品の劣化が定番なのですが、
放熱板近くにある結構高耐圧な10μF200V(10mmφ)品周囲に僅かな変色が見られます。

取り敢えず外してみると、底面側のゴムパッキンが1mm程度飛び出している感じです。
そして計測してみると、10μFあるはずの容量が2μF程度しかありません。

 キミが主犯だにゃ?

同じ一時側にあった2本も若干劣化していたので、併せて以下のように交換します。

 ●PU764の弱いコンデンサ
 【主犯】C18 10μF/200V(KME) → 10μF/250V(CE-BS)
 【幇助】C19 4.7μF/50V(KME) → 4.7μF/63V(VX)
 【関与】C20 100μF/25V(KME) → 100μF/25V(CE-BS)

手持ちの都合で、105℃品の一般品で交換するのが精一杯だったのですが、
元がKME(ニッケミ)なので、何とかなるでしょうということで組み上げ。

ケースの仮電源と入れ替えて、電源ON!
「ピポ」と鳴いてはくれませんが、ファンが回って電源ランプが点きました。
一時側の大容量品や二次側のコンデンサは交換していませんが、
あと10年位は延命してくれそうです。

それにしても、今まで一体何台のPCの電源を修理したことでしょうか…。
逆に言えば、PC用ATX電源は20年は持たない、ってことの証明なんですが、
どれもこれも100円もしないコンデンサ1本の劣化が致命傷になっていて、
それが故に丸ごと捨ててしまうのは実に勿体無いと思わざるを得ません。

余談になりますが、一年程前ファミコンの電源が入らなくなったことがあります。
妙に電源アダプタが過熱していたので、本体電源コネクタ直後にあるコンデンサを
外してみたところ、何と! 短絡状態でした。

一般的に電解コンデンサは短絡故障をしないとされていますが、
稀にはありますので、注意しましょう!! (分解してその原因を調べたい位です。)

15354085 journal
日記

ijumiの日記: このサイトでは、昔のPC-VANみたいな 4

日記 by ijumi

人間関係が見え隠れしていて、チョット懐かしさを感じます。

そんな掲示板バトルを上手にゲーム化したようなUO(ウルティマオンライン)を
初めてPLAYした時、『何て面白い世界なの!』と思ったけど、
その後、あれやこれやで骨抜きにされ、詰まらないものになってしまった。。

 秘密の花園は、秘密だから花園でいられるのであって、
 人々に知れ渡り、大勢の来訪者に踏み荒らされれば、もう花園ではなくなる。

今時のネットで、そんな「花園」を復活させる何か良い方法は無いのかなぁ。。

15348298 journal
日記

ijumiの日記: [Win98se] やっとネイティブマシンが稼働開始♪

日記 by ijumi

そもそもメインマシンがその時代のものなので、Windows9xのセットアップは
お馴染みレベルなのですが、先日、ウチの倉庫から出てきたIntel純正マザー
(DK440LX)のコンデションが良すぎで、ソチラにも環境構築してしまいました。

MSのWindows Updateが生きていれば、ほとんど苦労は無かったのでしょうが、
今となっては修正パッチを揃えて当てるのも大変です。

とは言え、BIOSから始まって、古いIE、DirectX、KBなんたらのパッチ類、
Windows98seで動くアプリ等を世界中から掻き集めたり、Archiveさんから
掘り出したりしてると、『あれ?これってガチでオンラインゲームじゃん!』
と思うことも多かったです。

ありますよね、ガチャでカケラとかを集めて自軍を強化するタイプのゲーム。
あれそのものなんですよね。情報収集も含めて楽しく没頭していました。

それにしても、やっぱりWinamp(Ver.2.91)は素晴らしい。
決してエコではありませんが、このマシンは主に音楽プレイヤーとして活用
してゆこうと思ってます。

15346530 journal
日記

ijumiの日記: がーん><

日記 by ijumi

最初は日記からコソコソ書きこんで行こうと思ってたのに、
匿名にチェックせず、いきなり掲示板にコメントしてしまった…orz

typodupeerror

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

読み込み中...