パスワードを忘れた? アカウント作成
15418871 journal
日記

ijumiの日記: [USB] 意外なチェック漏れにショック(T_T)

日記 by ijumi

しくしく(;_;)

[Matrox] まだまだ生きてるFTP
https://srad.jp/~ijumi/journal/649527/

で、

>Intel「DK440LX」の再生に続き、手を付け始めたASUS「XP55T2P4」の再生計画ですが、
>本日、無事に全面解決♪(*^^*)ノ メデタシメデタシ

と豪語していたのですが、XP55T2P4でシェイプアップしたインストール環境を
DK440LXにも適用しようと、Windows98SEの再インストールしたのですが、
USBマウスのドングルを付けて認識させ、再起動した時に、その異変が発生しました。

 エ? 何で? どうして? さっきまでフツーに動いてたのに…(T_T)

どうやらWindowsの終了ができないようでしたので、仕方なくリセットボタンを…
ところが、それもヘンです。全くリセットされる気配がありません。
まるでハードが壊れてしまった時のような、強烈な「動かなさ」です。

ここでの解決は早く、取り敢えず直前に行ったUSBマウスのドングルを外して、
リセットボタンを押すとフツーに動き出しました。

 ドングル壊れてるの? でもドライバ入れたらマウス動いてたじょ? 何ソレ。

そこで、丁度Quick Bootを外していたので、メモリチェックをしている間に、
ドングルを挿してみると、何と! メモリチェックが止まってしまいます。
つまり、ドングルを挿すとBIOS自体の動きが止まってしまうのです(@_@)
またドングルを抜くと、中断状態だったメモリチェックのカウントが進み始め、
PCは何事も無かったように立ち上がりました。

そして、その状態でドングルを挿すと、フツーのUSB的にマウスは使えます。
HIDドライバもダイナミックに組み込まれています。

 ドングルちゃんは壊れてナイ! コレは絶対ハードぢゃナイ!!

少なくとも物理層は正常そうです。そうなるとヤバいのはBIOSの設定です。
見聞からは「USB Legacy Support」だったかをDISる必要があるそうなのですが、
試してみてもやっぱダメ。

弄り倒しているうち、Safe Modeになったりしたせいで、折角セットアップした
OSのジャットダウン動作までおかしくなったりで、悲惨な状況へ…(T_T)

 ドングルドングル、ドンドンどんぐる、キミは一体何者デスカ♪ (※鼻歌)

USBケーブルを変えてみたり、ハブを介してみたりしても、ダメダメ。最後に
やりたくはなかったのですが、ハード的な異常がないのなら心配もなかろうと、
メインPCで使ってるLogicoolさんトコのドングルを挿し込んでみたら、、
あらあら、フツーに立ち上がるではありませんか!!

 にゃ~るほど。これはE社マウスのドングルがワガママなのかも知れにゃい。

何しろ、マウスのドングルくんは、あの小さなボデイに32bitCPUが組み込まれて
いるそうですから、論理的なコネクション部分で問題が出てるようです。

そこで、E社のサポートサイトに出向いてみると、「BIOSで解決できない時は、
OSが立ち上がってからUSBを接続するようにしてください。」とのコト。

 でもさ…これ、マウスなんだよね…(>_<)アリエナイ

ちなみに、より古い430HXなXP55T2P4では、ドングルを挿しっぱなしでも
問題も無く立ち上がって動いていたので、E社の問題なのかIntelの問題なのか、
よく分かりません。

Netで調べてみると、マウスではない他のUSB機器でファームをバージョンUpを
しているメーカーも見られます。
Logicoolさんトコのでも動くので、E社の過失割合が高そうな予感なんですが、
何分にもDK440LXは20数年近く前のマザーなので、USBのバージョンも古く、
相性問題は目を瞑るしかないのカモ知れませんネ…(T_T)

この議論は、ijumi (49396)によって「 ログインユーザだけ」として作成されている。 ログインしてから来てね。
typodupeerror

人生unstable -- あるハッカー

読み込み中...