パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、imunolionさんのユーザページですよ。 Idle.srad.jpは、あなたの人生において完全な時間の浪費です。見るなよ、見るなよ。

13282582 comment

imunolionのコメント: Re:Comcast は困らない (スコア 1) 31

補足ありがとうございます。

元コメントの趣旨はケーブルテレビとしての契約を、
インターネット動画配信の契約に変更を促す広告をしているから、
数字としてのケーブルテレビ加入者数減少は自然では、という話でした。

13282579 comment

imunolionのコメント: Re:広告 (スコア 1) 31

それなりのエリアに提供はされているようですよ。
https://www.xfinity.com/gig

とはいえ、4K動画ではファイバー需要としては不十分です。
Netflixでも4K動画に必要な帯域は15Mbpsと言い切っています。
そう考えると日本が異常なだけかも。

あとユーザー側の帯域リソースが潤沢でも、
サービスプロバイダ側がダメダメだったりします。
たとえば銀行御三家であるcitibankやUSPS(日本郵便に相当?)ですら、
webサービスのレスポンスが酷いものです。
そういう文化なので、コンシューマギガビットの時代は遠いように思います。

13251365 comment

imunolionのコメント: Re:違和感 (スコア 3, 興味深い) 65

この会社を買収したのが2015年で、
日本郵政がIFRS導入を発表したのが2015年3月のようです。
仮に前後していたとしても、翌年の決算に、
どう影響するのかを、買収に際し考慮しなかったとは思えません。
だから償却計画がー、よりも買収費用を高く設定しすぎた、というのが適切かと思います。
トール自体はそれほど悪い物件ではないと思います。
特に2013年から2014年の成長(営業利益が3.5倍)を見る限り、
投資案件と考えても元は取れそうに思ったとしてもおかしくありません。

シナジーに関していえば、
ロジスティクス系の会社の海外進出は、日通の例を見る限り、
それほど分が悪い賭けではないように思います。
やり方がまずかった可能性と、あとは日経指摘のオーストラリアの不景気のせいか。

13251213 comment

imunolionのコメント: Re:違和感 (スコア 1) 65

IFRS基準では「のれん」の考え方が違いますので、
会計を精査しているところで発覚したものだとしたら、
何年で償却するつもりだったか、というのはあまり関係ない気がします。

http://www.atmarkit.co.jp/im/fa/serial/ma/02/01.html

# あと、のれんに対し、高いという表現は違和感が…

13251201 comment

imunolionのコメント: Re:教授会について (スコア 1) 10

理事会には教授の人事権がありますので、職権を停止することができます。
ただし、単位認定の権限は理事会にはありませんので、
後者、ということになりますね。

とはいえ、教授としても理事会と争う理由は通常はないので、
協議の下でどうしたらいいか、決めることが多いようです。
一方、理事会と教授会が争う場合には、教授たちはボイコットが可能です。

13250733 comment

imunolionのコメント: 教授会について (スコア 1) 10

とてもおもしろい視点だと思いました。

ご存知かもしれませんが教授会の仕組みって、実は海外だと日本と違います。
つまり、多くの国の大学では、教授会と理事会は全く異なるメンバー、
視点によって運営されています。
大雑把にいえば、教授会はコンテンツ、理事会はプロセスを議論する組織なのです。

これを認識した上で、元の主題の単位認定に話を戻すと、
- 水準の判定に異議がある場合は前者
- 単位認定の方法に異議がある場合は後者
の専権事項になります。

で、教授の好み、というもので判定をした場合、
前者的には問題ないかもしれませんが後者では、
その好みの基準を客観的かつ合理的、再現性のある形で説明する必要が出てきます。
なので、「ただの好み」では単位認定はNGになる可能性が高いと思います。

13250608 comment

imunolionのコメント: Re:どうしても知りたいなら、また、どこかでお会いした時にでも。 (スコア 1) 32

一点だけよろしいでしょうか。

しかし、それがローカルのアプリとは言え、ブラックボックス化された(プロプラ)アプリだったり、ユーザーの手元を離れてどっかの企業のサーバー内で代行されてるとなると、それはちょっとセキュリティ的に筋が悪過ぎで論外なやり方であって、厳しく糾弾されて然るべきって事になるわけよ。
まぁ、だからと言って Orario が OSS 化して身の潔白を明かすとも思えないけど、透明性のない製品・サービスで第三者がアカウントを代理使用するような設計は、セキュリティ的に最悪なわけ。そういう設計を行う時点で、それを設計した会社のセキュリティ意識が致命的に腐り切っていることをこれ以上ないくらいに明確に示しているわけさ。

これはどうなんでしょう?
たとえば、アメリカの一部のオンラインバンキングでは、
銀行間のアカウントをリンクする機能があります。
これにより残高の参照や振込ができます。
たとえば、Bank of Americaのオンラインバンキングシステムで、
リンクしたい銀行、たとえばCitibank NAのアカウントのログイン情報を入力します。

たぶん、「信用度」がこの場合重要なんであって、
技術の筋の善し悪しは消費者的には関係ないのではないでしょうか。
(もちろん、一時トークンをOAuth的な方法で取得してリンクするのが良いのはわかります)
悪いことはしない、というのを技術的にはできなくても、
社会的に担保したり、資本的に担保できれば良い、という一例です。

とはいえ、今回のOrarioにそれができるとは思いませんが。

12079997 comment

imunolionのコメント: Re:文脈、読めないやつ多いな (スコア 1) 101

クローンじゃないけど,virtualなの(vrms)が提供されていますよ.

Maintainer: Ubuntu Developers
Architecture: all
Uncompressed Size: 78.8 k
Description: virtual Richard M. Stallman
  The vrms program will analyze the set of currently-installed packages on a
  Debian-based system, and report all of the packages from the non-free and
  contrib trees which are currently installed.

typodupeerror

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

読み込み中...