パスワードを忘れた? アカウント作成

jmz-yamさんのトモダチの日記。 アカウントを作成して、スラドのモデレーションと日記の輪に参加しよう。

13893790 journal
日記

TarZの日記: 「脚本の人そこまで考えてないと思うよ」 11

日記 by TarZ

 タイトル↑でGoogle検索すると「けものフレンズ2」がサジェストされる昨今ですが、まさかスラドで目撃することになるとは…!

13892620 journal
日記

mkrの日記: 水稲種もみ温湯消毒 65度で防除効果向上 5

日記 by mkr

https://www.agrinews.co.jp/p47433.html
「処理した種もみは65度の温湯で従来と同じ10分間で消毒。「コシヒカリ」「ひとめぼれ」「ヒノヒカリ」などの主要品種はもちろん、もち米など温湯消毒に弱い品種も90%以上の発芽率を維持した。
 この処理方法は、多くの病害で防除効果が高く、農薬にも匹敵する」
65度ってもう熱湯。風呂で42度あったら熱い部類、10分も入ってられない。
この温湯消毒、最近の技術発展すごいな。たぶん10年から20年くらい前に広まり始めた技術。古い人に聞いても「煮えちゃって発芽しないだろ」とか返ってくる。

13892267 journal
日記

mkrの日記: 映画「芳華」の政府皮肉っぷり。ネタバレ 4

日記 by mkr

https://srad.jp/~mkr/journal/629079/
まああれで中国の検閲通るのか?と思ったが、ヤフー映画やTwitterで「中国共産党賛美映画!プロパガンダだ!」とかごく少数が言ってて、アレがそう見えるのかと、世間は広い的な感想。
以下徐々にネタバレ。
舞台が軍属慰問歌劇団ということで、前半は「偉大な毛沢東」とか「中国の大地スバラシイ」的な歌と踊りがサクラ大戦オープニング並みに豪華。この辺りのセットには数億円かかってるらしい。
めちゃくちゃ青春キラキラしてる。新海誠秒速並み(その後どん底まで落とされるところも似てる)街には中国人大好き紅い色のポスターに政府のスローガン。ここで強調してることが後半、かなり皮肉なことになる。

さらにネタバレ
ところが主人公男は政治委員に目をつけられて前線送り。前線では一度奇襲を受けたことで敵の姿さえ見えないうちに「死亡16、傷痍多数、行動可能16です!」とまあ壊滅です。この戦闘シーンにはやはり数億円かけたとか。どう見ても負け戦。戦後は食うや食わずで汚職警官に駐車違反の罰金を月収以上に要求され困窮する始末。自分も歌劇団として兵隊英雄ドラマで煽ってただけに皮肉。戦時中は英雄扱いで戦後は見捨てる政府の図。
主人公女は、文革で収容所送りだった父親は収容所出られず死亡。やっぱり政治委員に目をつけられて野戦病院送り。トラックで傷痍兵が前線から送られてくるものの、「まだ生きてるのは一人だけだ!」あとは肉塊。黒コゲの兵士は、家族への思いを語ったあと死亡。戦後、主人公女はPTSDで知人も見分けつかない状態へ。
一方、歌劇団は戦後解散するものの「俺、共産党幹部の息子だし」で将来安泰アピール団員も出る始末。汚いさすが共産党。国外で華僑になり金持ち生活する団員も。
街の紅いポスターは、共産党標語からコカコーラへと変わる。

真面目に共産党に尽くした主人公男女はとっても悲惨なことになりました。小説はそれで「そして二人は死にました」で終わりらしいが、映画は一応のエンディングをつけている。
さすがにこれで共産党賛美にはなってないと思うの。

13891724 journal
日記

KAMUIの日記: 平成最後の休日。 2

日記 by KAMUI
いつもの如く、午後から名古屋城行ってきた(笑)

今日の出陣は、武将隊が信長・秀吉・家康に陣笠の太助・なつ。忍者隊が半蔵・水蓮・凛。忍者体操には6人くらいの子供が参加して水蓮と一緒に飛び跳ねてたけど、好天でちょっと暑そう。その後の忍者隊の演舞はいつもの通りですが、武将隊の演舞は太鼓を2種類つかったものでした。演舞後には忍者隊の2人(凛は何処かに消えてたw)とちょっと話をして、武将トーク聞いたりな。今日はなんか家康がノリノリだった(笑)

武将隊の撤収に合わせてこちらも退転。帰りに一寸だけ大須に寄って、PC関係を覗いてきたり。なんか一部の液晶ディスプレイが随分と安かった気が・・・


#予定通りなら、次の休みは令和になってから。10連休?なにそれ美味しいの?
13891655 journal
Wikipedia

KAMUIの日記: ウィキペディアとかコモンズが開けない。 1

日記 by KAMUI

なんかついさっきから急に重くなってる。

13891407 journal
日記

mkrの日記: ライブ盤買った。撮影は困るとの音声 4

日記 by mkr

今回買ったライブ盤はこれまでのライブ盤より観客との距離が近い感じに仕上がっていた。観客の声や、マイクを観客側に出して合唱的なところまで音に入っている。ライブ会場では楽器間の音量バランスが調整不足なのか聞きづらいところもあったので、実際のライブより聞きやすいかも。
途中で、ライブを録画してる人物にアーティスト本人が注意してるところまで音に入っていた。

最近、客側のライブ会場での写真撮影への感覚が緩くなってる気がする。メンバー登場前の無人のステージを撮影する人は普通にいる。演奏中に写真撮るのまでいる。さすがにそれは会場スタッフに注意されるだろうと思うが。

このライブ、注意されたのはスマホで動画撮ってた人。少し前方にその行為が見えたけれど、周囲に、ばればれ。バンザイ状態でスマホ動画撮影。まずい行為だと自覚できてなかったのか。アーティスト側からも近い場所だしステージから丸見えだったはず。周囲も徐々になんだこの人って感じで、当人以外は緊張感が高まっていき、あのままだと客同士で何かあったかもしれない。その前にアーティスト側からきみきみ、気になるんだけどちょっとやめてくれいろんな人に迷惑かかるから、なんて感じで緊張感が解消された。
最近はどうせスマホあるからなのかカメラチェックはないところもあり、撮影されると困るということの周知が低下しているのかも?

13890906 journal
アニメ・マンガ

KAMUIの日記: 漫画原作者の小池一夫氏が死去 4

日記 by KAMUI
漫画原作者の小池一夫氏が4月17日に肺炎で亡くなった。享年82。

原作を提供した作品には『子連れ狼』『弐十手物語』『クライング・フリーマン』などがあるが、あまりに数が多すぎてまさしく数え切れない。『子連れ狼』は海外で刊行されたマンガの極めて初期の作品であり、海外にも影響を与えた。また、劇画村塾を立ち上げて高橋留美子やさくまあきら、原哲男、堀井雄二など、漫画家や原作者にとどまらず多くの後進を育成。2010年から始めたツイッターでは初音ミクけものフレンズに言及するなど、常に新しいカルチャーへの関心を持ち続けた。なお、本人の最期のツイートは奇しくも先日亡くなったモンキー・パンチ氏への追悼だった。

まさか追悼ツイートした当日にお亡くなりになるとは・・・最期までキャラ立ち過ぎですよ先生。
13889080 journal
日記

mkrの日記: 伝統を守らせるテロリストの可能性

日記 by mkr

そもそも伝統じゃないだろと思うが、生前退位とか許せないとか一世一元でないとなんていう強硬な連中がテロを起こす可能性があるのか。違う元号にしない場合、令和が最速でいつどのように始まるかはまだ確定した未来ではない。

typodupeerror

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

読み込み中...