パスワードを忘れた? アカウント作成

kahoさんのトモダチの日記。 みんなの日記の更新状況はTwitterの@sradjp_journalsでもチェックできます。

13815831 journal
日記

TarZの日記: IPA、JRE版 MyJVNバージョンチェッカ の公開を(ようやく)終了 2

日記 by TarZ

窓の杜 IPA、JRE版「MyJVNバージョンチェッカ」の公開を終了 ~.NET版への切り替えを

JVN 脆弱性対策情報共有フレームワーク - MyJVN

■MyJVNバージョンチェッカ JRE版の公開終了のお知らせ

(中略)

MyJVNバージョンチェッカ JRE版(オンライン、コマンドライン)をご利用の方は、同等の機能を持つ「MyJVNバージョンチェッカ .NET Framework版」への移行をお願いします。
MyJVNバージョンチェッカ JRE版(オフライン)をご利用の方は、利用の停止をお願いします。

 おお、ついに。以後は .NET版のみ。

 もっとも、Flashプラグインはほぼ根絶に向かっているし、スマートフォンでできることが増えてそもそもWindows PCを一般の人が利用するケースがかつてほどないので、MyJVNを活用させたいシーンが以前ほどないのが皮肉というかタイミングが悪いというか。

13803939 journal
日記

M-FalconSkyの日記: 情報漏洩

日記 by M-FalconSky

https://security.srad.jp/story/18/12/28/0832208/
本筋じゃないので、ここに

いまの状態にいたるにあたって、次のことがあるかな、と思ったり

  1. ふだん根性論で「人間がちゃんとやれば問題は起さない」を各企業が醸成していた(一部には、人間は完璧じゃないから多重対処しようはあったけど、世論というか世間認識にはいたっていない)
  2. on the netな情報時代になったとき + 個人情報の尊重が確立していたったにもかかわかず、1.で対処した
  3. 漏洩したときに、2.な状態だったので、あやまるしかなかった。(どうしても失敗はある+多重に対処していることで最小化、とか軽減もできず言い分けできなかった)
  4. その時の対処で雑な前例ができ、以降前にならった。

どういう結果が妥当か、という話をしてもそこに至る道からして方向がまずいところがあって、妥当な前提がないから自転車置場論どころか、空き地の勝手論争になりそう...という気持ち。

13801555 journal
日記

TarZの日記: 太陽系「内」に、未発見の恒星があったら… 10

日記 by TarZ

#3538244

180億キロ先程度に「恒星」があったらもっとニュースだと思いますよ。

 そんな距離に未発見の恒星が有り得るのか、ざっくり計算してみた。

 この距離に、最も近い恒星であるプロキシマ相当の赤色矮星(かなり暗い)があったと仮定して、どのくらいの明るさに見えるかをざっくり計算すると -6等級くらい。最大光度の金星の数倍の明るさ。
 もっとも暗い恒星の一つである VB 10を仮定したとしても -3等級くらいでシリウスの数倍の明るさ。スペクトル分類 M8.0V とかなり赤いが見えるだろう。

 いずれにしても、望遠鏡以前の肉眼観測時代であったとしても見落としは考えられない。(「考えられない」とは、たとえば首都圏近郊の山中で未発見(新種)の大型哺乳類が見つかるのと同程度には)
 ということで、もし恒星があったとしたら、確かに大ニュースになりそう。

13784402 journal
日記

TarZの日記: 秋月のレーザープロジェクタキット 6

日記 by TarZ

 エンジニアの夢の一つ(過去日記参照)、レーザープロジェクタが、こんなにお手軽に手に入るようになるとは、感慨深いものがあります。

小型レーザープロジェクターの自作キットが入荷、USB電源で動作

 緑色レーザーは、LDで実現しているのでしょうか。秋月の製品情報やメーカーのサイトを見てもよく分かりませんでしたが。
過去の実現例ではSHGレーザーだった)

 スペックルノイズが解消されているのか気になるし、MEMSミラーの可動範囲の問題からか投影サイズが小さいところもマイナスですが、それでも全体としては魅力的。安いし欲しい。

13782377 journal
日記

TarZの日記: AWS Lambda の COBOL のアレ 4

日記 by TarZ

#3524749

 10年前のあのコメントを、COBOLに対する皮肉とか揶揄の意味で受け取られていたとはなあ…。
 だいたい、「COBOLのいやなところを語ってみる」の場で、あれしか書かないってことは、言語のネガティブな側面は全く語ってないってことじゃないですか、もー。

TarZ氏はCOBOLを皮肉るつもりで引用したようだが(あなたもそう考えていますね)、COBOLのいいところを抽出してしまってぜんぜん皮肉になってないということですよ

 日本語にしたらジョークの意味を喪失する、ってだけで、別に言語としてのCOBOLを皮肉る意図はないので、そりゃ皮肉になってないと思いますよ。

 あとはまあ、#3524956 のAC氏が書いてくれている通り。

13769613 journal
日記

TarZの日記: 国際キログラム原器はなくなるの? 30

日記 by TarZ

答えは、もちろん…

(今晩のお楽しみ)

typodupeerror

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

読み込み中...