パスワードを忘れた? アカウント作成

kamaryさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 スラドのストーリを選ぶための補助をお願いします。

685115 journal

kamaryの日記: Yokohama Forever

日記 by kamary
昔は横浜が嫌いだったけど、
今は東京より横浜の方へ行く機会が多い。
小田和正の"My HomeTown"を聞きながら、
国道16号線を走っていく。
本牧通りへ入り、港の見える丘公園へ寄り道して、
山下公園からみなとみらいへ。
それが今では一番楽しいドライブコースになっている。

本牧の桜も咲き始めていた。
横浜の桜と言えば、京急から見える大岡川が一番。
両岸に咲いた桜の花びらで川が一面ピンク色に染まる。
その中を小さな船が通り過ぎるのを見ると、
あ、もう春が来たんだな、と季節の変わり目を感じる時だった。

気がつくともう4月の1日。
今日からコートを着なくなった。
もう春が来たのか。
688252 journal

kamaryの日記: 広がり

日記 by kamary
久しぶりに朝まで飲んだ。
初対面の人たちと。

初対面なのに、ずいぶん打ち解けた話をしたものだ。
初対面だけど、会社とかそういうしがらみがなかったから
話ができたのだろう。

また、交友関係が広がった。

#しかし年甲斐もなく終電乗り損ねて
#始発まで寝過ごした。
#いい歳になった、というのに、、、あはは。
691788 journal

kamaryの日記: 海岸のブランド

日記 by kamary
「湘南の海が見たい!」
と、思い付きで稲村ヶ崎までひとっ走り。

逗子の方からエボシライン
(国道134号線のことね。サザンの歌じゃそう言ってる)
を西に向かって稲村ヶ崎から夕陽を見て帰ってきた。

あれが稲村ヶ崎じゃなかったら、、、
海の公園じゃ親子で潮干狩りって感じだし、
外房九十九里浜だと、鼻にピーナッツでも詰めるしかない。
お台場海浜公園でも、ちと違う。

海岸と言ったらやっぱり稲村ヶ崎。
だから、ただ毎日繰り返される日没も絵になる。
サザンの歌にも出てきてるしね。
海岸にもブランドがあるもんだ。
696128 journal

kamaryの日記: 新年早々、

日記 by kamary
こんなネタから今年の日記を始めるのもいかがなものか、と思うが、
自分が生きた証を残せ、という言葉を見ると、書かずにいられない。

誰かこいつを止めろ!

パート1はテレビで見ちゃったよ。
パート3まではぐっと目つぶって見逃すよ。
けど、パート4のみならず、

「アクションの“5”、ラブストーリーの“6”の準備をして、
来年あたりクランクインできたらいいな」と、
早くも頭の中は新作のことでいっぱい。

もうちょっとマシなもので頭満たしてくれ。
本気で誰かが止めないと、釣りバカ日記越えるぞ。マジで。
ただ、ツッコミの勉強にはなりそうだ。

705236 journal

kamaryの日記: 女は弱し。されど母は強し

日記 by kamary
連休中、海に行った。
海岸で小さなカニを捕まえる。
両足を広げても、3センチ足らずの小さなカニ。

唐揚げにして酒のつまみにするつもりなどなかったのだが、
ちっぽけなハサミを振りかざして、抵抗を試みてきた。
おなかを見ると、卵を抱えている。
小さなハサミでも、挟まれると痛い。
思わず手を離し、母ガニは海の中に戻っていった。

海岸までの崖を再び登る。
私は2.2kgのiBookを背負っているだけで息が切れているのに、
目の前を歩いている女性は、4歳くらいの女の子を
おんぶして登って行く。

女は弱し。されど母は強し。
708920 journal

kamaryの日記: 2002.9.11

日記 by kamary
2001.9.11
遅い夏休み最後の日だった。
その何年か前、
「資本主義」「国民国家」「動員論」
この3つの言葉の周りをグルグル回っては
本を読み、文章を書いていた。
(当時、文系大学院生で、修論を必死に書いていたっけ)

あの事件からしばらく、自分が修士論文で書き綴ったことは、
チャラになると思った。
自分が追い続けていたことは過去のものとなり、
新しい
「****主義」「****国家」「****論」
が始まる/問い続けられるのだろうと。

ところが時が経つにつれて
「資本主義」「国民国家」「動員論」
が消え失せるどころか、立ち現れてきているように見えた。
そこにそれらが存在していることはわかっている。
利権を巡る剥き出しの権力。
1つの旗の下に国民を結集させ/排除していく国家。
必要に応じて危機を作り出し、戦時体制に人びとを
組み込み、異論がかき消されていく状態。

しかしみえるのは陰ばかりで姿は決して見えないが。

「戦争だって?そんなものはとっくに始まってるさ。
 問題はいかにケリをつけるか。それだけさ」
「神がやらなきゃ人がやる。いずれわかるさ。
 俺たちが奴に追いつかなければ」
(機動警察パトレイパー2より)

“奴”とは、もしかしたら“奴ら”かもしれない。

多分、たった“それだけ”なのだろう。
この事件の問題は。
ただ、そこまでに至る道のりが長く、険しい“だけ”なのだが。
392503 journal

kamaryの日記: 二日坊主

日記 by kamary
あはは。
三日坊主どころか二日坊主の日記だよ。

てなわけで、
この前iBookを買った。
家から持ち出せるパソコンがほしい、ということで。
Bibloのめちゃ古いのもあったんだけど、
いかんせんPentium100。
タバコ一本吸い終わってもまだ起動してない。

で、ノートパソコンというものが欲しくなった。
持ち運びという点でVAIOの一番ちいさいのと迷ったんだけど、
・仕事柄、Macを使う(そーゆー仕事です)
・Virtual PCを使っていろんなOSを入れられる。
 (Win版よりMac版のVirtual PCの方が安定してるみたい)
・ネットワークの切り替えの際、再起動の必要なし。
 (これも仕事でけっこう使う)
・なによりもiTunesがある。

という理由で、iBook(12inch ComboDrive)に決定。
ご購入。
相変わらずMacのトラックパットを使いこなすには
強力なフォースが必要らしい。
気がつくと暗黒面に引きずられ思いがけぬところに飛んでいく、、
けど、こちらの要求していたものはほぼ満たされてるので、
案外幸せな日々を過ごしている。

んにしても、たとえ2.2kgとはいえ、重い。
昔2.9kgあるPowerBook190cs+予備のバッテリー+重たい本数冊
を背負っていたので、これくらい楽勝、と想っていたのに、、、

#やっぱ歳をとった証拠かな。悲しい現実。
422141 journal

kamaryの日記: キーボード

日記 by kamary
こんなにキーボードマニアがいたとは想いもしなかった。

ちなみに私はAppleコテコテ純正キーボード(テンキー上にディスクのEjectキーがあるやつ)を常時使ってる。
全然こだわってないじゃん、と言われるだろうけど、
仕事柄、いろんなマシンを扱うことが多い。
そこでヘンな癖や妙な慣れができてしまうと、仕事に支障をきたす(と思う)。
そこで、使っているキーボードはできるだけ普及してるタイプ、にしている。
個人的にはcontrolキーはAの横、キーストロークが少なめでキーが薄いタイプが好きなんだよなぁ、、。
昔の富士通純正キーボードなんかけっこう好みだったりする。
キーボードやマウスは直接触れる部分だからできるだけお金とか手間をかけたほうが作業効率は上がるからね。こだわって損はない、と思う。
711864 journal

kamaryの日記: なんとなく日記など書いてみる

日記 by kamary
なんとなく日記など書いてみる。
三日坊主のように見えて、以前1年近く続けたこともあったっけ。

そうそう。
とうとうウチのMacからMicro$oftモノが消え去ってしまった。
ってかOS X版のIEってシャレにならないくらい不安定だったもんで。
現在はWazilla。
細々としたところがちょっと慣れなくて使いにくいけど、
ま、IEよりずーぅぅぅぅぅとマシ、というか案外使えるねぇ、、。

うわぁ、こんな時間だ。
取引先も休みだっちゅーのに、仕事ほとんどないのにどうして会社は
休みにならん?
月給制だからとことんコキ使おうってことかい?

てなわけで、そろそろおやすみなさい。

#ま、初めての日記としては、こんなもんか?(どんなものだ?)
typodupeerror

吾輩はリファレンスである。名前はまだ無い -- perlの中の人

読み込み中...