パスワードを忘れた? アカウント作成
15384095 journal
日記

kawakazuの日記: 親の転院

日記 by kawakazu

親の入院2で治療がうまくいき、その代償として体力低下による自力歩行不可となってしまった
今は歩行器を使ってリハビリを続けてるが肺の機能が弱まっているのでキツイようだ

病院からはずっとは居ることが出来ないということで
休みを使って地元のケアマネジャー等からいろいろ聞いて
老健施設に行って話を聞いたり書類を書いたりしていた

病院からは転院も含めていろいろ調整してもらっていたが
1か所目の転院先は断られて難しいかなあと思ったりしてたが
2か所目の転院先は問題ないこととなったが明後日ですと言われ
急いで休みの調整中
あと転院先でリハビリを完了して戻るように調整中とのことで
老健施設への面談はなんだったんだとなった

まあ、病院でリハビリができるのはありがたい
老健施設だと介護保険となり、
薬や酸素濃縮器の費用が老健施設側の負担となるため、
あんまり嬉しい対象ではないとのこと
親が摂取している薬や酸素を10割で購入しないといけないんで・・・と
リアルな話を聞けたのはある意味勉強になった

今日の休みを使って親の通帳のコピーを取得して
介護保険 負担限度額認定申請書の準備をしていたが
これもやらなくてすみそうだ

今まで親の資産なんか知らなかったが今日整理してみて
かなり負けてんなあとなってしまった
10年前まで厚生年金+国民年金の親の年収に負けていたので
転職してやっと3年前に追い越せたと思ってたけど
親の通帳のコピーとったらへこんでしまった
親は今は国民年金だけになって月8万ぐらいしかないと思っていたが
退職金の運用でしっかり持っているがわかったのでとりあえず安心
マイナス表記があったら別の準備しないといけないもんな

今はそんなことよりも親の間質性肺炎の症状が落ち着いたことに
担当してくれた医療関係者に感謝している

しかし、親の全資産を超えて稼ぐって出来んのかなあ
退職金もないフリーランスだとキツイんじゃないかって思ってきた

# 親の世代って焼け跡世代って言うんだ
# 知らんかった

この議論は、kawakazu (45966)によって ログインユーザだけとして作成されたが、今となっては 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

読み込み中...