パスワードを忘れた? アカウント作成

kazuhixさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 みんなの日記はここから一覧を見ることができます。

13811366 journal
日記

kazuhixの日記: chicken fried steak

日記 by kazuhix

YouTubeで太ったシェフが雑に調理してるとこ見てたのだがのっけから牛肉…クタクタになるまで叩いてました。まさかそれを鶏のエサにして肥育…いや調理場だしそこ。

つまり、チキンフライの製法(溶き卵⇔小麦粉)で衣をまとった牛リブアイステーキらしい。肉汁逃げないんでうまいのかも。天ぷらやフライみたいに大量の油使うのでなく、ひっくり返して焼く。牛脂・バター鬼のように使います。追いバターありで焼き終わったパンに小麦粉やらダイス緑オニオンやらを加えてソースをつくってかける。

これやってみよう。

13806125 journal
日記

kazuhixの日記: 脱 ThinkPad 3

日記 by kazuhix

去年は半分以上T440sの液晶映らないままやり過ごした。というか、価格と性能の折り合うやつが見つからないのと、M.2SSDのこと抑えないと判断できんのに興味湧かなくてね。なんかPC高い=貧乏になってるってことか。

車載で燃料適合するってのほとんどやることなさげなんで、ノートPCでなくても。ノートPCでも2人組で適合の旅に出るか、しっかり固定できるスタンドと別途インプットデバイスが必要になるから。一人適合の場合ステアリングホイールが邪魔でノートPCをひざ上に構えるとホームポジションにならず、本体キーボードは使いにくく、この場合ポインティングデバイスがネックで、マウスはつかえないし、テーブル内数値や、行・列を選択する作業に一番いいのは結局別体ThinkPadキーボード。なら、ノートPCにする意味ねえなってなことに。もちろん運転しながらの操作は無しですよ。

てなわけでノートPC以外も視野にいれたらThinkCentre tiny[japanese.engadget.com]が浮上。読んで何人ポチッただろうか。RyzenノートPCのモニタ鍵盤レスみたいな構成。もうちょっと大きい筐体のやつだと、パラレルポートもオプション追加できる。
ついでにモニタも縦1440以上で一番安い24インチを。1920×1200を10年使い、ここんとこ縦があとちょっと欲しいと感じることが増えてきた。細かいのは1920×1200の10インチ等倍ドットでもまあ平気なんで。

13784897 journal
日記

kazuhixの日記: veganは食だけにあらず 4

日記 by kazuhix

代用が困難なのは革製品らしい。いちばんわかりやすいのがオートバイのレーシングスーツの革と置換できる耐摩耗性耐熱性柔軟性を持ち、コストも納得できるマテリアルは無い。たとえば引張強度も耐熱性も十分だが高価なケブラー糸を使いミシンで縫うと上糸下糸同士が交差したとこで強く折れるからそこから切れやすいんだとか。
3Dプリンタで革の代用品を出力するとしたら、羊毛(殺さずに採取できる)やクモの糸あたりを材料にするのかな。
veganは拗らせ気質っぽいので、化学合成方面も受け入れにくい性向も持っていることも多いだろうし大変だ。

13776510 journal
日記

kazuhixの日記: シングルレバー混合栓中身交換にちょっと手こずる

日記 by kazuhix

レバー留めてるネジが固すぎ、先端8ミリのマイナスドライバー軸の四角にレンチかけて少し回ったが、ネジ部が回ってるようでなくダメ。いったん潤滑剤を塗って放置し、インパクト系工具をガレージに取りに行くかな、と考えたけど思い直して5ミリドリルでネジ頭飛ばして分解しました。
中身はそんなトルクを受ける強固な構造をしてなく、新品カートリッジのパッケージ開けたら切り飛ばしたネジも入ってました。ネジ山にはスレッドロック剤が付いてる。オレがやったようにネジ頭飛ばすのが正解、変な設計。

原因は直近のブーストポンプ増強による高圧化でカートリッジパッキンと本体の間からの漏れとわかった。こういうことが起こり、水栓交換依頼が舞い込むことを織り込み済みの増強作戦だったのか?
本体側の真ちゅうパッキン面がちょびっと腐食して漏れてた筋道がわかる。そのまま組んでもまたにじむはずなのでオイルストーン(オイル無し)で修正して組立。

最後の面修正は見過ごされがちと思うので自分でやってよかったわ。

13775727 journal
日記

kazuhixの日記: 空気雰囲気で放電して繰り返し使える電極素材ってあるのか? 5

日記 by kazuhix

あの放電を推力に利用する飛行機の話。
コロナ放電(知らんが)中はよいと仮定しても、通電やめて冷めるまでに酸化被膜とかできそうだ。

13775432 journal
日記

kazuhixの日記: 集合住宅排水回り定期洗浄からの水栓不良発覚 4

日記 by kazuhix

排水管を高圧水で流すってのを全戸やるのが毎年あるんだけど、その際「シングルレバー混合栓根本から水のにじみがありますから…」その先ちゃんと言えよ。言わない内容については尋ねずに「…ああわかった」と返事したらなんか言ってた。つまり排水と別案件の給水側不良ローリング作戦を兼ねてるというかそっちがメイン? 管理室から「給水のほうは指摘するだけでいい。ウチのシマで別件営業すんな」と言われてる可能性もある。

最近ブーストポンプを強化して水圧が上がったせいだな、と流し下の元栓を絞って様子をみたが、若干のにじみは残るのでメンテ決意。
ウチの場合は、管理室と1つのメンテ・リフォーム業者とのつながりが強すぎるせいか、通しても通さなくても料金設定がヒドイのは把握済。モノタロウに水栓カートリッジとパッキン、それに土台回り止め工具とレンチを注文した。レンチは38.5ミリ(6角なので39ミリでも代替可能)、持ってるが、置いてるガレージに取りに行って置きに行くのも面倒、原付クランクかクラッチに使う39ミリレンチ800円を。よくあるモンキーレンチじゃよくて32ミリまでしか開かないし、ウォータープライヤーでは荷が重く、40ミリくらいになると普通の人は使える工具を持っていない。
水栓メーカー純正レンチはただの6角なのにモノタロウでも無駄に3000円以上するが、モノタロウの左おすすめ欄にその代替品が表示される。水栓カートリッジと同時に純正工具買ってる人多く、評価に「安く済んでモノタロウありがとう」と書いてるのみて悲しかった。カートリッジ純正価格がべらぼうに高いのを、モノタロウでは3000円程度で買えて純正工具合わせてもお得、というエフェクト。

13775037 journal
日記

kazuhixの日記: 失敗しようがない がさつでうまいカレーパン 1

日記 by kazuhix

食パントーストをちぎり、いなばのカレー缶にディップして食べる。食器洗いも要らない。これ以上のうまさ求めてコストと労力かけてもしょせんカレーパンだ。
温かくなくてもトルティーヤチップスとサルサを思えば同レベルのスナック。

13767523 journal
日記

kazuhixの日記: マイレシピ ビーフシチュー 2

日記 by kazuhix

うちにずっと居るときしか作れんけど、割とうまい。以下読んでもらうには雑で備忘録です。
材料はカレーとだいたい一緒、アメリカかオーストラリアの牛肉、元々グラスフェッドの牛肉はくたくたに煮ないと食べれない代物だ。通算で4時間くらいコトコトすると箸で崩れるくらいになる。

まず肉にスパイス等をまぶしてちょっと冷蔵庫とかでなじませフライパン等で表面を焦がす。

野菜は炒めてもしなくてもよさげ、カレーのときより大きく切る。水加えるときになんか味付けする。しょうゆみりん酒でも和風方向にはいかない。赤ワインなくて平気。それとあく取り忘れても問題なかったし。

ジャガイモやパック入りつぶしトマトなどは後から投入。

塩を加えて十分具になじんだら、食器に移しバターとレンジで加熱したほうれん草をのせて完成。

理想のシチュエーションは調理ができる暖房器具で、部屋を暖めるついでの料理なんだろうな。電力の無駄使いしてる。

13748288 journal
日記

kazuhixの日記: ベーグルの思い出

日記 by kazuhix

ベーグル屋さんでベーコントマトレタスみたいなサンドをショーケース越しに

ちょっとシャイっぽい女店員にオーダー告げると目ぇひん剥いて「ベーコントマトと…ブルーベリークリームチーズ?」

オレ「あるかい!」

店員・オレ「笑」

どれもポピュラーな具だが、どちらも英語が不自由であっても、ありえないアレンジなことが共通認識でよかった。

ブルーベリーソースってのあるんだ、とキューライスはてなブログで見て思い出した。

13735677 journal
日記

kazuhixの日記: 湿疹 その後 (塩サバ? 6

日記 by kazuhix

一つひとつ、慎重に原因の可能性のある薬やペヤング(激辛ENDは入手できず)を戻してみたが、増悪はしなかった。

塩サバかなあ、と。具体的には青魚で獲った後の保存が悪いとタンパク質が微生物で代謝され、アミノ酸のヒスチジン→(ヒスチジン脱炭酸酵素)→ヒスタミンができる。

ヒスタミンは熱とか塩漬けで変化しないのでタマに「当たりのサバ」に遭遇することがある。即時型アレルギー反応のケミカルメディエーターそのものであるヒスタミンを摂取するわけで、抗原抗体反応に基づく食物アレルギーとは違います。

塩サバ食べないのは悔しいので、当面焼いて食うのはやめ、下茹でして湯切りして使う。これで最低限表面に付着している「かもしれない」ヒスタミンは除去できるが、内部にはそのまま残る。食べて問題なかったが、そのサバが「当たり」じゃなかっただけともいえる。

海藻、それからギンナンでもヒスタミン中毒は起こることがあります。「ヒスタミン生成してるかも?」系の微生物のにおいってあるかもな。

typodupeerror

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

読み込み中...