パスワードを忘れた? アカウント作成
13661700 journal
日記

ken_non_sumの日記: 割り込み 8

日記 by ken_non_sum

いなかの駅で汽車を待っていたときのこと。
汽車がやってきて、プラットホームでひとり並んでいたボクの目の前に扉がきて停車した。
降りる人を待つのも兼ねて開扉ボタンの側に寄ってボタンを押したら、開いた扉から、あとからやってきた高校生たちがさっさと乗り込んでしまった。
割り込みしやがって、と、頭に血が上った。幸い(?)車内は既に満席だったので怒りは直ぐに引いたのだが、おそらくは地元の名門高校(ちなみに祖父の母校)の生徒らしき彼らにして、そんな無作法を平気でするのか、ということに打ちのめされてしまった。

しかし今になって、そういえばあのときボクは、停止位置目標から目算して、来るであろう車種の扉の位置を予測してプラットホームに立っていただけだったことを思い出した。
その駅には、整列乗車のための客向けの案内は一切ない。だから地元民にはそもそも並んで待ち順番に乗るという意識すらないのだろう。ボクのことも、ただそこに立ちたいから立っているのであり、よもや乗車位置の前で並んでいただなんて夢にも思わなかったに違いない。

整列乗車も、停止位置からの予測も、それぞれいつも当たり前のようにやっているせいで、いつの間にか頭の中で両者を混同してしまっていた。

こうやって因業な年寄りになってゆくのだろうな。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2018年07月29日 15時30分 (#3451299)

    間違いありません!

    • どう返答したものかとも思いますが、有給休暇を取って山に登ると、ときどき「なんだ今日は授業サボリかい?」とか「どこの山岳部なんだ?」などと小屋番に訊かれる程度には、ボクは若く見えるようです(し、相応に若いはずなのですが)。
      さすがに酒の提供を断られたことはありませんけれど。

      ただ着々と額が後退しつつあるので今後はどうなることやら。

      見た目に限っては、歳相応に老けたいものです。

      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2018年07月30日 1時09分 (#3451470)
    これから乗る意思表示はできてたんだろうし。
    ただ降車客のために避けていたのを乗車客のためと勘違いされていた可能性はある。
    その場合、整列乗車ではなく降車客優先という考えがなかったんだろうね。
    都会での効率化のマナーであり田舎では関係ないのかもしれないけれど、
    人が増えたなら、または都会に出るならどちらも必要になるマナーなので、
    学校には報告しておいた方がいい。名門学校というのなら。
  • by Anonymous Coward on 2018年07月30日 14時53分 (#3451701)

    田舎度合によるのですが、乗車と降車の位置って同じですかね?
    降車は前からのみって場合(後乗り/前降り)だと、待ってたら変に思われるかも。

    • by ken_non_sum (19466) on 2018年07月30日 23時34分 (#3452159) 日記

      そのときの列車は車掌も居て、好きな扉から乗れました。
      ワンマンの乗り口だけはホームにも案内があり、どの列車がワンマンか、そうでないかも時刻表に記されていました。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        その程度の乗車人数の地域だと独自のルール化/最適化がされてそうですね。
        別に擁護する訳ではないのですが、自分の高校時代を考えるとやはり東京近郊とは違う考え方で行動していたので、なんとも言えないです(デッキ付車両だったので、降車優先は厳密でしたが)。
        経験した感じだと、そのあたりで関係しそうな奴は
          * 降りる人・位置が固定化している
          * 降車側から開操作がされなかった場合には、降車待ちしない(or そもそも降車待ちしない)
          * 2列乗車的な感じで、開けるのはボタン側に立った人の義務。反対側の人は開いたらとっとと乗車。
        出張等で遠方に行くと、いろいろ地域差があったりしますし、時代が変わるとまた違いがあったりと興味深いです。
        時々、えーっと言いたくなるようなこともありますが、まぁ気にしすぎてもしょうがないですね。

        • by ken_non_sum (19466) on 2018年08月01日 1時14分 (#3452945) 日記

          告白すると、そのときは朝から食事もせず長時間野良仕事をしたあとで、車内で昼食を摂るつもりだったので、着席に焦っていました。
          いつもなら、彼ら地元民のための乗り物だと意識して、もっと気持ちに余裕が持てているはずだったのですが。
          ;;; さすがに特急で同じことをされたらたまりませんね。

          普通列車でデッキつきの車両は、こちらではいつの間にか見なくなってしまいましたね。懐かしいです。

          親コメント
typodupeerror

ソースを見ろ -- ある4桁UID

読み込み中...