パスワードを忘れた? アカウント作成
16185859 journal
日記

kenketsuの日記: 異論は大いに認める 3

日記 by kenketsu

猫さんをモフると言う場合、自分としては、全ての撫でる行為=モフる、ではない。

例えば、短毛種で大人な猫さんの背中を、毛の流れに沿って撫でるのは、モフるではない。
同じ猫さんの背中を逆撫でしてくしゃくしゃにするのは、モフるにかなり近いと思うが、でも、モフるではないと感じる。
マズルやあご、のどの辺りをわしゃわしゃするのは、自分としてはやや微妙な印象ではあるが、モフるであると認められないこともない。
胸辺りのふさふさな部分をおさわりするのはモフるであるし、お腹のふわふわな部分を柔らかな毛の感触を堪能しつつ撫でまわすのは、これ以上ないモフるである。

ただし、かなり幼い子猫さんは全身がふわふわなので、その全身がモフる判定である。

  • by nodocuments (12199) on 2022年11月25日 18時40分 (#4368572) 日記

    たぷたぷとしたお腹の柔らかさを堪能しないとモフった気にはならない
    抱き上げて毛並みに顔を擦り付けて毛ざわりと匂いとゴロゴロを同時に堪能したらこれは十分にモフった気になれる
    押し倒して仰向けにしたお腹に顔を擦り付けてもいい

    知人に言わせると、その時猫はすべてを諦めたような目をしているというのだが、
    そのとき顔は毛皮に埋まっていて見ることができないのは幸いなのかもしれない。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2022年11月25日 11時00分 (#4366480)

    猫様が与えてくださる全ての接触行為は等しくモフるだと思う。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2022年11月25日 16時05分 (#4366736)

    ご主人様か下僕か

    ここに返信
typodupeerror

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

読み込み中...