パスワードを忘れた? アカウント作成
15416473 journal
日記

kitune-sanの日記: 8237をSystemVerilogで書いてみる #1

日記 by kitune-san

8237AはDMAのチップだ。

ここまでで2つのブロックを作成した。
KF8237_Bus_Control_Logic.svは、内部バスの書き込み/読み取り信号を生成するブロック。
KF8237_Priority_Encoder.svは、DMA要求の優先度解決と優先度の回転を行うブロック。

優先度の回転処理は、KF8259と同じで、
ビット右回転→優先度解決→ビット左回転 という手順となっているが、もっといい方法があるような気がする。

オリジナルのデータシートのブロック図は自分にはわかりにくくて、そのまま真似して実装できそうになかった。
「PRIORITY ENCODER AND ROTATING PRIORITY LOGIC」からは、外部信号としてDACQ0-3、HLDA、HRQ、DACK0-3が出ているけど、
今回のKF8237_Priority_Encoder.svでは、DACQ0-3入力以外の信号処理は作らなかった。

次は、ステートマシンとモードに応じた信号の出力ブロックを作っていいこうと思うが、どんな構成にしようかな・・・。

typodupeerror

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

読み込み中...