パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、lmさんのユーザページですよ。 スラドのRSSを取り込んでみよう。

12043883 comment

lmのコメント: Re:Haskell 使ってみて (スコア 1) 45

by lm (#2808445) ネタ元: 訃報: Haskell設計者Paul Hudak氏

同志がいた。
頭にかかる負荷が高すぎて、完成させるのも精一杯です。
もっと自然に抽象化できる人でないと使いこなせないのかな。

# プログラムは余裕をもって作れ。
# 全力で作ってしまったら、誰がそれをデバッグするんだ?

12040899 comment

lmのコメント: 使ってみる (スコア 4, 参考になる) 23

C# の参照元一覧表示や構文エラー表示は便利。
TypeScript の型定義(tsd)を読み込んで Javascript のインテリセンスに使えるのもいい。

まだ全部の機能が Windows 版だと動かない(デバッガとか)ってのは、プレビューである点を差し引いてもお粗末かと。
サンプルは OS X 向けだし。

一番困るのが、スタートメニューに登録されないので Win+Q で起動できないこと。
あとは、他のコメントにもあった文字エンコーディングの切り替えがなくて困る。

インストール先は %USERPROFILE% の中に。サイズが 200MB を超えるのはご愛嬌。
Microsoft\VisualStudio の中でなく、直下に Code なんてディレクトリを作るのはもう少し考えてほしい。

いくつかの機能を使うには node 0.12 以降が必要。0.10 は多分動くんじゃないかな。
オープンソース化は検討中らしい

まだ粗削りな印象だが、気軽にコードを編集するにはよさそう。

12007545 comment

lmのコメント: Re:そもそも国は愛や好き嫌いの対象なのか? (スコア 1) 396

ではこう考えてみてください。
あなたは自分の生活が好きですか? 今の生活を支える存在をどう感じますか?
家族や友人は好きですか? その人たちを育み、守ろうとする存在をどう感じますか?

国が道具にすぎない? 自分の道具だから大切にする?
これまで一瞬でも国を自分の思うようにできたことがありますか。
自分でコントロールできないのに、自分の道具もあったものではないです。

要は、自分の生活や自分の大切な人に密接に関係してくるので、国に対して感情を抱きやすいということです。
理解したいなら、まずは自分が属する社会の延長でとらえてみてはいかがか。

ちなみに、私は自分の国のことをお金と同じくらいに大事に思っています。

11994133 comment

lmのコメント: Re:想像するに (スコア 1) 107

以前からコードのリファクタリングを進めているそうだから、外野が思うよりそんな未来は近いかも。

VC++ の CRT をリファクタリングする前は、printfだけで 142 種類あったとか。

11984107 comment

lmのコメント: Re:対抗して、「JavaでStringBuilder使うより+で連結したほうが高速?」(C#なども (スコア 1) 86

「コストが無視できないから」「やりたいことが明確でないから」のどちらが本当の理由ですか。
どちらにしても、指摘してやり直させる動機としては弱いけど。
こんなレビューがまかり通るなら、レビュアーの教育にもっと力を入れた方がいい気がする。

アホ対策には全部 StringBuilder を使ってくれるほうが、パフォーマンス劣化の原因が一つ減るので安心できる。

11983546 comment

lmのコメント: Re:対抗して、「JavaでStringBuilder使うより+で連結したほうが高速?」(C#なども (スコア 1) 86

『数回の限られた文字列結合』のコストてどれくらいかかるの。
ハードウェアの力でどうにでもなるところをちくちく最適化するのは、仕事でなくて趣味の範囲だよね。

11972468 comment

lmのコメント: Re:貢献した者の意見だからこそ受け入れられる (スコア 1) 71

なるほど、モンスター・コントリビュータには確かに関わりたくないな。

> 逆に要求される側も、受け止められないことはスルーしてもいい、そのことを忘れてはいけない。

ある程度の規模のプロジェクトでスルーすると、開発プロセスがオープンでないと批判されることがある。
面倒でも却下した理由を言葉を尽くして説明して、議論の相手をしないといけない。
個人プロジェクトならいいけど。

立場を理解して仲裁してくれる人がいると助かる。これも立派な貢献だと感じる。

typodupeerror

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

読み込み中...