パスワードを忘れた? アカウント作成
632283 journal

m-hashの日記: 3/11-14 2

日記 by m-hash
3/14(日)なぜか結婚式

今日は結婚式。
9時起床。
10時半、花屋さんに注文していたブーケ、ブートニアを取りに。
11時半、ホテル入り。かなり緊張する。
12時、髪セット。美容室へ。
やたらと店員が優しい。少し緊張がほぐれる。
髪型自体はすごく普通に仕上がる。自分でやった方が良かったかも。
12時半、衣装を着ける。
弟の奥さんと子供を紹介される。はじめての対面。
少し緊張していたので、愛想無しだった。

2人で写真撮影。
控え室で親族、友人たちと会う。
自分の家族、兄弟と会うのも久しぶりだ。
なんかどう接すればいいか分からなかった。

親戚との集合写真。

13時40分、式のリハーサル。
前日に彼女の方から教えてもらっていたので、
何とかなるかな、と。
14時、式が始まる。
緊張しているつもりはなかったが、
やはり少しは緊張していたか。周りにはそう映っていたみたい。
彼女の父に少し手順ミスがあったが、滞りなく進む。
指輪の交換。
指輪の大きさが似ているので、少し迷った。
キスもした・・・。
場所はおでこということで落ち着いた。
退場。
ライスシャワー。鐘を鳴らした。
噴水の前で集合写真。個別写真。

15時披露宴。
入場。進路が良く分からんかった。
司会者(彼女と同じ事務所)による新郎新婦の紹介。
司会者さんにはありのままを伝えていたので、
なかなか恥ずかしかった。
ケーキ入刀。恥ずかしい。食べ合わせは無し。

恩師A教授による乾杯の発声。
簡単な挨拶もしてくださった。
自分のことをとても評価してくださっているのが分かり、
少し感激した。

食事。といっても食欲はほとんど無かった。
お酒をついで下さる方の相手をしたり。

彼女の上司による架空競馬実況。
楽しかったです。

各テーブルにワインを注いでまわる。
途中時間が無くなり、各テーブルの集合写真に。

前研究室の先輩Sさん、秘書のAさん、彼女の友人Mさん
による演奏。「星に願いを」。

テーブルインタビュー。
Y田先生のお言葉がうまく聞こえなくて残念。
両親に花束贈呈。

新郎新婦による謝辞。まず僕から。
僕の謝辞は後で予想外に絶賛される。
彼女の方はプロらしいスピーチで逆に笑いを誘ってしまう。

ゲストを出口で見送り。
これまであまり良く思われていなかった彼女の上司が
フレンドリーだったのが印象的。固い握手を交わした。

18時過ぎ(?)、終了。
半日中気を使って、かなり疲れた。
料理もほとんど食べられなかったし(余裕が無かった)。
ぐったりして、ホテルの部屋に戻る。部屋はとても豪華だった。
食事を部屋に運んでもらったけど、ほとんど手をつけられない。

20時前、2次会。
A研のメンバーと彼女の友達。
たくさんの人が集まってくれて本当に嬉しかった。

23時、3次会。
24時前、ホテルに戻る。ぐったり。
午前3時就寝。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

読み込み中...