パスワードを忘れた? アカウント作成
13581230 journal
日記

m_nukazawaの日記: 技術書典4 1

日記 by m_nukazawa

行ってきた。
事前に、スマホによる専用の決済アプリ(後日決済)があるとのことで導入。PayPalからの引き出しどうしようと思っていたのでちょうどよかったのもある。

今回は頼まれものもあったので午前中に出発。

整理券の列に並んでいる途中で会場の拍手が始まる。

整理券と、あと手の甲に見えないスタンプなるものを押された。
結局、この見えないスタンプを何に使ったのかは不明。

入場券の整理番号は11xx番で、これは「~1100」までは早かったのだけれど、その後はしばらくかかって。(そうは言っても午前中に入れた)

混んではいるものの、コミケットと違って会場は見て回れる規模なので、今回もそうした。
全冊把握できるわけでないのもあって、サークル一覧をチラッと確認した程度だったのだけれど、目的のサークルがきちんと見つけられてよかった。

頼まれものは午前中に間に合わなかったそうで、お昼を食べて再入場して確保。
(会場でまごついて『「全部二部ください」で済ませるはずだったんですけど...』とか言い訳言っていたのはわたしです。はい。)

あと狙っていた別の本は頒布終了してた。(電子版が出るとのことなので確保予定)

前回は2~3冊くらいしか確保しなかったのだけれど、今回はけっこう行った。
出典されている同人誌の傾向によるのかそれとも自分の嗜好が変わったのかはちょっと不明。
// 思いがけず「ことのは」を扱った同人誌があったので中身も見ずに「これください」と言ってしまい、それで弾みがついてしまった説がある。

/*
ところで、会場を後にして、秋葉原をぶらついていたとき、いつも怪しい(?)イベントをやっているビルで技術同人誌のイベントをやっていたのだけれど、あれはもしかしてtwitter上で発案された際に一瞬だけちょっとざわついていたあのあれなのだろうか。
(そこでは何も買わなかったけれど、以前に別の場所で確保した、わりとしっかりした内容でけっこう良かった同人誌が、そこで頒布されていた)
*/

13574528 journal
日記

m_nukazawaの日記: Adobe flashを覚えていますか? 3

日記 by m_nukazawa

Flashなんて過去の遺産、覚えているのは人はスラドにもう私くらいしか残っていないと思いますが...。

ちょっと、安いフォトブックの印刷会社の発注(前の編集)ページがAdobe flashだったので、「まだ生きていたのかflash!」と思いながら、Ubuntu18.04 alphaにflashを突っ込むことに。
// 結局flash版はきちんと動かなくて使い物にならず、後にスマホアプリ版があることが判明し、そちらで発注した。

Ubuntuを使い始めた頃は、Webであれこれするのに、というかニコニコ動画で流星群とかを見るのにFlashが必須で、インストールの方法もいろいろ面倒でけっこう失敗して試行錯誤した記憶がある。

そして現代。Ubuntu18.04ではパッケージを入れるとパートナーリポジトリからFlashのバイナリが落ちてくる形式だけれど、aptで一発でインストールされる。
Flashインストールはとても気軽になったようなのだけれど、(ニコニコとか見に行かないし、YouTubeはFlash不要だし)私の暮らしではインストールされていないことにすら気づかなくなっていて、時代は変わったというか、インストーラが進歩していても今更というか。

はい。

13571834 journal
日記

m_nukazawaの日記: daisy_sequenceでPlantUML書き出しに対応した

日記 by m_nukazawa

しました。

https://github.com/MichinariNukazawa/daisy_sequence
daisy_sequence は内部的にAlt/LoopどころかこれらとMemoも区別していないので、書き出しの際はFragmentのタイトルで種類を判定し、範囲で含むMessageを判定してPlantUML側ではタグで囲む、といった処理をしています。

その他技術的な詳細はこれからドキュメントの前作業としてブログ記事に書くつもり。
最初に備忘録として時系列を書き下ろしました。
http://blog.michinari-nukazawa.com/2018/04/daisysequence.html

13568342 journal
日記

m_nukazawaの日記: patreonはじめました

日記 by m_nukazawa

フォントとかアプリケーションをやっていきます。
https://www.patreon.com/MNukazawa
rebuild.fmによると、読みはペイトレオンでいいのかな。

patreonについて参考情報はALICE IN DISSONANCEさまのページを読むとわかるかも。
日本語ではあまり使い方の情報もなくて、結局一番参考にしたのはこのページだった気がする。感謝。

daisy_sequence開発資金の確保というか、マネタイズ(?)の一環でもある。
今はdaisy_sequenceにお金を投入したい。具体的には、デザインを外注したり、エディタ機能をブラッシュアップする時間が欲しい。それからdaisy_sequence自体は早めに一段落つけて、次のものを作りたい。

patreonのページ、本当は自己紹介とか特典ページとか、いろいろ書き込む・準備しなければならないものがあるようなのだけれど、今はまだ空の状態。
日本語英語がちゃんぽんだし、そもそも自分のやっていることに統一性がないので、支援特典やゴールの設定がやりづらい。
このへん、マルチにやっている人はどうしているのだろう。(そういう人は本人がタレント化しているとか?)

// RuneAMNの文字追加に支援がほしいので、本当は分野が近いEntyまたはFantiaに登録できたらよかったのだけれど、両サービス共にトップページがアダルトサイトにしか見えない現状で、登録するのはちょっと。

13540946 journal
日記

m_nukazawaの日記: シーケンス図エディタをリリースしました 5

日記 by m_nukazawa

"daisy_sequence" is (not) UML sequence diagram editorです。
可愛がってやっていただけると幸いです。
商用利用可。

daisy_sequenceのgithub

特徴は、
- Win/Mac/Linuxに対応
- SVG/PNG書き出し
- バージョン管理しやすいJSONテキストベースのネイティブファイルフォーマット
となっています。

開発の動機等、いろいろ書いてそのうちWebにアップする予定なのですが、取り急ぎリリース報告まで。
要望・バグレポート等あればよろしくお願いします。

13502410 journal
日記

m_nukazawaの日記: ディスプレイ縦置きをためしてみているのだけれど 4

日記 by m_nukazawa

照明の映り込みをどうにかするにはどうすればいいのだろう。
良い対策があれば教えてください。

画像のサムネイルを大きく表示するのに良いかと思ったのだけれど、Twitter画像はフルHDを埋めない模様。(そこまでサイズのある画像がそんなにない?)

27インチフルHDは、縦置きするとそれなりに大きいことがわかる。というか16:9ってけっこう縦長(横長)だったのだと気付かされる。

これから28インチ4Kを導入しようと思っているのだけれど、ディスプレイ縦置きしてみたら、27インチで揃えるべきか、サイズ違いで縦置きと併用するか、悩みはじめてしまってなんとも。

13449997 journal
日記

m_nukazawaの日記: Androidアプリをベータで公開しました

日記 by m_nukazawa

エスペラント日本語辞書 lina_dicto for Android を公開しました。
https://play.google.com/apps/testing/com.michinari_nukazawa.app.lina_dicto_for_android
githubはこちら
Androidバージョン6.0以降対応です。
いちおうベータ版。twitter上でもよいので、(いつものような)辛口のフィードバックをお待ちしています。

技術的な話として。
electronアプリの続き、というか移植版です。中身もほぼ一緒。デスクトップアプリがほぼそのままでAndroidアプリになるのですから、良い時代になりました。
lina_dicto、jsで作った上に、高速化をほぼ行っていません。例えば単語検索では、ユーザが1文字入力する毎にjavascriptの正規表現で辞書データをぶん回す、という自称「組み込みエンジニア卒倒アーキテクチャ」を採用しています。
途中、1度だけ雑に検索の高速化に先頭文字をキーにした単純なインデクスを追加したのですが、それくらいです。辞書アプリというものはそれなりにヘビーに文字列検索するはずですが、驚くことに私の持っている安いAndorid実機で問題ない速度で動いています。

さすがに、ゲームとか高機能アプリケーションが取るには厳しい構成ですが。
最適化にも興味はあるのですが、同じ時間で機能追加したほうが良いだろうと考えています。
本当にコンピュータは早くなっていて、良い時代だと思います。

13403714 journal
日記

m_nukazawaの日記: electron触ってみた、つづき

日記 by m_nukazawa

Electron製エスペラント辞書アプリとしてlina_dictoをリリースしました。
Electron初心者の技術的な話とエスペラント固有の話はブログの方に。

この後はとりあえず、CSSでそれっぽい飾りをつけるつもりでいます。
他に、外部からJSを噛ませて拡張できないかな、という質問をスタックオーバーフローに投げているところ。応答の色が良ければいろいろするかも。

本当は欲しい機能もいろいろあるのですが...。
// そこは欲しくなったらその時書けばいいかなという気もする。

13398188 journal
日記

m_nukazawaの日記: electron触ってみた

日記 by m_nukazawa

vecterion開発開始の際、マルチプラットフォームGUIとしてGTK/Qt/electronを検討した。
electronは実行速度の不安と、Cライブラリとの連携(を調べるのが面倒だった)ことがあり、vecterionにはGtkを採用した。

今回、あまり実行速度が重要では無さそうなアプリケーションを開発検討するモチベーションが高まった。せっかくなので、学ぶことを保留していたelectron等(自分にとって)新しめの技術を投入し、学ぶための試験場としても使うことにした。手持ちの技術の転用も検討したのだけれど、electronに対して、特に楽になりそうでもなかった、という理由も有る。

で、サンプルコードが動くまで。

# インストール
選択肢が多くて選ぶのが苦痛。
Ubuntuへのaptによるインストールだけでも3種類以上ある。
公式サイトにはインストール手順は書かれていない。 // これは、インストーラを解凍すれば自明なのかもしれないが
結局、海外サイトの情報を頼りにコマンドラインでインストールした。

# パッケージのバージョンコントロール
nodejs自体と、npmパッケージのバージョンコントロールが別々にあるらしい。nodejsのバージョンコントロールは専用パッケージがあり、npmはコマンドラインオプションで行う。
今回は、nodejsは管理せず、npmパッケージのみバージョン固定にした。

# パッケージのダウンロード
安定しない。DNSサーバからIPが引けないエラーが出て失敗する。これは、何回か試すとそのうち上手く行く。21世紀のインターネットとは思えない場所にnpmは置かれている。

# リリースビルド
リリースビルドが一発でできるのは感動した。
出力先ディレクトリが、開発に使っているディレクトリの階層の一段上だった。たぶんnpmパッケージのお約束とかいろいろあるのだろうと思うが、プロジェクトの下にアプリケーションのディレクトリを掘って、リリースがプロジェクトディレクトリから漏れないように対処した。

以上、とりあえず動くところまで。

13349095 journal
日記

m_nukazawaの日記: vecterion進捗

日記 by m_nukazawa

https://github.com/MichinariNukazawa/vecterion_vge
XXにスナップ、を雑に実装中。
何が雑かというと、角度にスナップ機能で、第二象限以降のスナップ角度がツールおよび機能毎に違っており、実装依存な感じになってる。
グリッドにスナップ、はとりあえず機能している。

他の機能。
LayerViewをテキストベースから独自描画に移行。(GTKのTreeViewは扱いが辛そうだったので使用しない)
ドキュメント内のCtrl+x,c,v。
グループ化と、Elementによる抜き。

BasicShapeも前のバージョンには載っていなかった気がする。

ともかく、角度にスナップが実装されたら、次のリリースを出す予定。

typodupeerror

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

読み込み中...