パスワードを忘れた? アカウント作成
14089259 journal
日記

ma_kon2の日記: ジュンク堂ロフト名古屋店閉店 2

日記 by ma_kon2
2/29閉店だそーな。
かつてはコミック・ラノベ系の蔵書が名古屋随一だっただけに残念。
まあ,ワンフロアに縮小して,名古屋栄店と大差ない(むしろ狭い?)広さになった時点で
閉店は時間の問題ではあったが。
さらに,あえてコミックを扱ってなかった丸善名古屋本店がコミック扱うようになってたので,さらに要らない子感だったのよね。

https://blogos.com/article/429048/
こういう記事笑える)。京都のは大垣書店に勝てなかっただけだし,
名古屋のは,ロフト店,栄店,丸善本店,徒歩5分圏内に三店舗は多すぎ。
まあ,3店舗ハシゴすれば大体の本はすぐに手に入るメリットはあったが,
そんな不便なことは一部の本好き以外してくれるはずもなく。
その中で一番不便だったのがロフト店。淘汰は必然さね。

amazonで本を買わなくなってから5年ほど。これからもリアル本屋で買い続けたい。
まあ,名駅の三省堂で買うことが多いんだけどさ。
  • by Anonymous Coward on 2020年01月15日 16時48分 (#3745612)

    ジュンク堂京都店は1988年開店だそうで、昭和の御代だ。
    当時、
    三条京阪あたりに駸々堂の出店
    河原町三条下がる(今のMina)に駸々堂(のちにブックファースト)
    河原町六角西入に教育書の強い店(さくら書房だったっけ)
    河原町四条上がる(今のOPA)に京都書院とオーム社書店
    四条柳馬場にブックストア談(のちに文教堂JQ)
    があったのが、軒並み潰れた。(ん? 丸善の昔の店はどこだったっけ)
    (四条河原町のブックファーストはずっと後にできてすぐ潰れた)
    焼き畑農業みたいなもので、周囲の弱小書店を全部潰しておいて自分も撤退かよ、とは思う。

    行きつけじゃない本屋は獣道が確定していないから面倒なんだよな。
    河原町BALビルの丸善も四条烏丸のマクド上の大垣書店もしっくりこないんだけどなあ。

    ここに返信
    • by ma_kon2 (9679) on 2020年01月15日 17時13分 (#3745646) 日記
      名古屋栄の場合は老舗の丸善名古屋本店(元の栄店が1874年開店!)が粘って残ってる印象ですかねえ。
      大学生の頃は限定万年筆をしょっちゅう買ってたので,金払いのよい上客だったと思いますw
      ジュンク堂はどこも微妙な位置に出店してる印象ですねえ。
      名古屋駅前店も駅前から微妙に遠い立地,飲み屋街の辺りに何故かあったり。
      名駅の 三省堂は5分で新刊チェック出来るぐらいには獣道作ってありますが,栄の丸善ジュンク堂連合と比べると,新刊以外が弱いんだよなあ。
typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

読み込み中...