パスワードを忘れた? アカウント作成

maiaさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 スラドのRSSを取り込んでみよう。

13653298 journal
日記

maiaの日記: 普通の人のパチンコと学校 4

日記 by maia

炎天下の駐車場、車内に女児 ガラス割ろうとしたその時

酷暑のこの時期、パチンコ店が見回りを強める(中略)発見から10分後、戻ってきた両親は「短時間じゃないですか」「こんなことで子どもは死にません」。いらだった様子だったという。

バカじゃないかと思うかもしれないが、これが普通である。じゃなきゃ、これだけ報道されてるのに、同じ現象が繰り返されない。パチンコ店はしなくてもいい見回りをせざるをえない。

豊田市・小1男児が熱中症で死亡 エアコン設置が遅れている自治体首長の「残念な発言」

豊田市の死亡事故については「例の件はエアコン整備の問題ではなく、各教員の熱中症対策が適切に行われていたかが焦点」(中略)「屋外活動等が児童生徒には存在しており、既にエアコンが導入された自治体においてデータ上有意に熱中症発症率が減少したデータは存在しない」

一般論として、教室のエアコンと屋外活動(エアコンのない体育館含む)の熱中症との関係はないとも言えるし、あるとも言える。教室にいる時に体温ないし皮膚温が上がっていれば、屋外に出た時(あるいは運動中に)に熱中症になる下地ができてるかもしれない。しかしエビデンスがないのなら、関連はないのかもしれない。そもそもエアコンの効いた保健室くらいはあるんじゃないのか? ないのか? なくても冷蔵庫はあるだろう。冷やしたペットボトルがあれば、それを首の横(頸動脈)、脇の下、鼠径部にあてがえばいい。そういった救急知識の問題になる。

それ以前に暑さ指数(WBGT)というものがある。これは客観的基準になる。

13651810 journal
日記

maiaの日記: Transitionは2019年市販へ

日記 by maia

やじうまPC Watch

Terrafugiaは17日(現地時間)、同社が開発した「Transition」を2019年より市販することを発表した。

未来的なVTOLのTF-Xではなく、ちょっとださい(飛行場で滑走離着陸する)Transition(二人乗り)の方なんだ。まあ資金の関係もあるかな。そうこうしているうちに、OpenerのBlackfly(一人乗り)とか、色々出てきちゃうし。

13650474 journal
交通

maiaの日記: 空飛ぶアストンマーチンのヴォランテ 23

日記 by maia

アストンマーチンがPAV(パーソナルエアリアルビークル)のコンセプト「ヴォランテ・ビジョン・コンセプト」を発表した(Response)。3人乗り固定翼のVTOLで、ロールスロイス(三大ジェットエンジンメーカーの一)と提携して後部に発電用タービンエンジンを積む電動3プロペラ。前2がティルトして推進を兼ねるようだ。複雑な形状をしているが、ロールスロイス自身のコンセプトモデル(朝日)より現実味を感じた。今のところどちらもコンセプト段階。

13649941 journal
政府

maiaの日記: 自治体の防災専門官 6

日記 by maia

こう言っちゃあ身も蓋もないが、現在の地方自治体(基礎自治体)に防災の緊急対応は無理だ。気象庁、消防、警察、河川事務所といったプロを総合したような情報力と判断力、機動力を求められる。ボランティアの対応を見ても分かるが、あれもプロだ。防災担当の専門部署、専門官は自治体にこそ必要だ。

そういう流れはあった。
北九州市が「危機管理専門官」を新設 防災力向上へ幹部自衛官OB起用

追記:自衛官OBはいいと思うが、いまいち防災の専門家でもないかな。災害救助のプロではあるが。

13649488 journal
日本

maiaの日記: 指定公共機関 3

日記 by maia

防災と言えば、気象庁、消防庁、警察庁、国土交通省の各地方整備局(河川事務所とか)、海上保安庁、防衛省あたりが初期的な現場担当だろうが、どのような体制であろうと緊急対応は横断的にならざるをえない。実際、その仕組みは相当程度に出来てる。

災害対策基本法に基づく「指定行政機関

災害対策基本法に基づく「指定公共機関

後者にはインフラ系企業、大手スーパー、コンビニも入ってる。

13648603 journal
日記

maiaの日記: 防災情報の周知は困難 21

日記 by maia

焦点:岡山・真備町襲った洪水、現実となった住民の長年の懸念

ハザードマップについて「役所から来た何かのお知らせの1つだと思った」と話した。「水がすごい速さで上がってきた。警戒が足りなかった」。

国交省は2015年に「水防災意識社会再構築ビジョン」を策定したが、避難勧告・指示に関しては地方自治体に任せられた。

印刷物だけでは周知は無理。アリバイにはなるけどね。地方自治体に抜本的な行動を期待するのは無理だよ。治水が十分でない状態では、最悪の事態想定の避難対策が大事。津波なんて、防潮堤の高さとは無関係に避難するしかない。

13648498 journal
日記

maiaの日記: 航空業界大事件

日記 by maia

ボンバルディアの新型機がA220と聞いて、んと、そういえばボンバルディアはエアバスに、エンブラエルはエアバスの傘下になったのだった。航空業界の大事件だが、やばいのは三菱だけか。

13648409 journal
日記

maiaの日記: Openerの一人乗り電動VTOL機Blackfly

日記 by maia

Opener launches BlackFly fixed-wing VTOL flying car that doesn't require a license

ステルスモードで開発されていたOpenerのBlackflyが公表されたようだ。8ペラのティルトウィング、フル電動。航続距離40km、最高速度100km/h。ライセンス不要を見込んでいる。パーソナルなウルトラライト機の領域。

この種の飛行機は空飛ぶ車と言っても構わないが、自動車ではないのでしっくり来ない。電動化、VTOL、自動化が要素で、大きさは様々。Personal Aerial Vehicle、PAVとも言うらしいが、微妙。第一、三大要素が一つも入ってない。大きさも関係ないって書いたばっかり。

追記:お値段400万円程度とか。革命的な価格設定かも。

13648287 journal
日記

maiaの日記: ロールスロイスのエアタクシーコンセプト

日記 by maia

ジェットエンジンで知られる(三大メーカーの一つ)ロールスロイスがエアタクシーのコンセプトを発表した(Engadget)。4~5人乗りで航続距離500マイル、最高速度 250MPH。電源はガスタービンによる発電。燃料補給が充電より早いというが、タービンはロールスロイスの本業だしね。VTOLは主翼ごとのティルト。6ペラで、主翼には4ペラが見える(VTOL専用)。後部には推進用のペラがあるが... 全体にコンセプト過ぎて現実味がやや弱いかな。

typodupeerror

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

読み込み中...