パスワードを忘れた? アカウント作成

maiaさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 スラドのTwitterでストーリをフォローしよう。

13721872 journal
日記

maiaの日記: レノボのバックドア 24

日記 by maia

Lenovo幹部が「中国ではバックドアを仕込んでるけど他の国ではやってない」ことを示唆

当たり前じゃないか、という感想。中国で商売する企業は皆やってるはず。もっとも、そこは西側でも同様じゃないのかな(例外はあるらしいが)。言ってみれば、どっちの陣営に見られる方がマシかという選択になる。あと、バックドアのオンオフが可能なら(おそらくその通りだろう)、それは脆弱性の所在になるのではないかな。

13720288 journal
日記

maiaの日記: キャンピングカーでの車中泊禁止 2

日記 by maia

キャンピングカーでの車中泊禁止 ごみ放置、夜中騒音…利用者のマナー違反増 佐賀バルーンフェスタ

10m四方の区画を提供していたが、この有り様。しかし夜間閉め出しの後、100台ものキャンピングカーがどこへ行くのか。
(そもそも全体の人出が多すぎるのもある)

周辺に迷惑がかかるから、本来はそこで解決すべきだと思うが、ルールやマナー呼び掛けに利用者が反応しなかった経緯が背景にありそうだ。今後は、

旧オートキャンプ専用駐車場の名称および運営の変更について

・車中泊は禁止
・駐車場内におけるバーベキュー等の火気の使用は禁止
・利用時間内および1区画内(6m×6m)に限り、キャンピングカーの横にテント・タープの設営は可能

13719335 journal
日記

maiaの日記: 関空と北海道 3

日記 by maia

関空連絡橋、完全復旧は2019年のGWまでを目標に 損傷部分の橋桁は新造

海上作業が、来春に海況が安定してからになるらしい。それまで、トラック物流が成立しないような...
追記:トラック物流の9割が成田や中部など他空港に振り替え中。空港内の倉庫の復旧は、まあぼちぼち。

苫東厚真1号機、18日夕方以降に再稼働

「需要減1割を達成するためのできる限りの節電要請」を解除...
「(電力需要期の冬に向けた)無理のない範囲の節電をお願いしたい」

これから寒くなるし、少なくとも、石狩湾新港の開業まで、綱渡りの状況は全く変わりないような。まあ、緊急時に強く節電する備えを、と言えばいいか。

13718134 journal
日記

maiaの日記: GENTOS AX2の落下 2

日記 by maia

チャリのライト、明るくて配光特性が良いものと、いうことでGENTOS AX2を買った。2000円台。買って数回の使用でマウント(ブラケット)が分離して本体が落下した。バーへの取り付けマウントとライト脱着パートが左右に少し振れるようになっていて、そのピボットのボルトがおかしい。ナットにちゃんと届いていなかった可能性が考えられるが、今一よく分からない。街中で、横断歩道、歩道から車道への僅かな段差だ。Amazonをちょっと見たところ、そうした報告はなかった。こうしたトラブルを考えると、左右に振れる機能はいらない気がする。

ライトの明るさと配光特性は良い。収束性が少し緩いので、遠くは照らしにくい気もするが、10m以内は明るく照らせる。夜間市街地で高速走行はしないので、ちょうどよい。歩行者を発見しやすくするためには、もっと左右への広がりが欲しい気もする。上面への光もれはやり過ぎである。テープで隠すしかない。スイッチ長押しは少しまだるっこしい。

本体が落下しても今のところ故障してない事は誉めよう(偶然かもしれないが)。以前、CATEYEの明るいやつを使っていたが、間違えて手からすべり落とし、一回で使い物にならなくなった(断線ぽい)。

13717481 journal
日記

maiaの日記: 全道停電の謎 2

日記 by maia

北海道地震、全道停電までの「17分」検証=需給バランス突如崩壊―経産省

3時8分、苫東厚真2号機(60万kW)、4号機(70万kW)が緊急停止。
3時11分、北本連係で60万kW融通。これは2号機分に匹敵する。
3時25分、1号機(35万kW)停止。一分で全系崩壊。

1号機停止は損傷が広がって停止したのだろうから不思議はない。しかし3時8分より状況は緩いはずなのに、全系崩壊が止められなかった。ここは要調査、要検証。

13717463 journal
日記

maiaの日記: 北海道、12月から2月まで電力ぎりぎり 2

日記 by maia

大工場の自家発電の協力が計50万kW

北ガス・石狩LNG火発前倒し 供給力上積みに各社協力

現在の供給力は350万kW強。苫東厚真165万kWが完全復旧すれば520万kW程度。昨シーズンの厳寒期のピークは525万kWだった。しかし昨シーズンの供給力は600万kW近くあったような...

実は2011年以降、年々節電が進んでいる。ピークの2010-11は579万kWだったが、568万、552万、540万、と下がって昨シーズンは525万。で、どういうわけか北電の予備率は10%台で余裕があった(北海道の電力需要が減り続ける)。

ちなみに近年の札幌市営地下鉄は状況によるが、暖房切ってる。それでも16~19度を保てるそうだ(東洋経済)。

北電の石狩湾新港57万kWの稼働予定は来年2月、北本連係30万kWの増強完成は来年3月予定。

てか、オール電化があるのが不思議。

13716745 journal
日記

maiaの日記: 電源の冗長性 12

日記 by maia

(1)震度7とか6とかの直撃を食らって発電所が緊急停止するのは仕方ない。
(2)その場合でも、部分停電に収めて、全系停電は避けたい。
(3)問題は復旧にかかる時間。仮に損傷箇所の復旧がだいぶ遅れるとしても、自家発電設備とか、連係線による融通とか含めても、数時間以内に復旧したい。そこで、予備率にはカウントされない、止めてある火力とかの冗長性?が必要という話になる。

13716620 journal
日記

maiaの日記: 停電体験記 2

日記 by maia

北海道大停電43時間、体験ドキュメント…電源確保&食料確保どうする?!

・キャッシュレスの無力
・準備はしていたが、バッテリーの容量が足らない
・auは死んだが、docomoは生きていたようだ

震度7の「北海道地震」の大停電で体験したオール電化生活の落とし穴

・オール電化のリスク
・調理しないで食べられるものは売り切れ
・カセットガスコンロは有効

今回は40時間程度の停電。しかし電源なしでは、これでも社会の多くの場所で非常に困ったことになる。非常用電源の準備が出来ていなかったら、悲惨なことになる(なった)。

そもそも、これが厳寒期だったら...

13716156 journal
日記

maiaの日記: 外食大手の食中毒 3

日記 by maia

回転ずし「魚屋路」食中毒で営業自粛…4都県 2018年9月11日

4店舗で発生。生ウニから腸炎ビブリオ菌。

8都県のモスバーガーで、28人食中毒の症状

19店舗で発生。腸管出血性大腸菌 O-121。

いずれも結構な大手。食中毒としては結構大事件。衛生管理に失敗したとしか言いようがない。不可抗力ではないと思う。

13715589 journal
日記

maiaの日記: 電力新時代のオフグリッドレディ戦略 2

日記 by maia

予備率を重視しない発送電分離というのは危険な政策だ(現状でもやばいけど)。だが、政策は止まらない。原発も動かない。唯一の望みは蓄電装置のコストダウンと組み合わせた再生可能エネルギーかもしれないが、オフグリッドの方がまだ信用できる。でもそれ、ユニバーサルサービスにならない。

ここから導かれる論理的な結論は、大停電時代であり、停電時に即切り替えて自給できる、要はオフグリッドに近いシステムの部分的な普及。部分的というのは、規模と普及率の両方。トータルのコストは増える。「オフグリッドレディ」というところ。

無補給でグリッド停電に耐えるのは3日か1週間か。UPSの領域は遥かに越える。バッテリーベースだと24時間くらいが限界だろう。

typodupeerror

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

読み込み中...