パスワードを忘れた? アカウント作成

maiaさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 ログインするとコメント表示数や表示方法をカスタマイズできるのを知っていますか?

13942439 journal
日記

maiaの日記: ラストワンマイルを担う宅配ロボットの官民合同協議会設立へ 6

日記 by maia

物流のいわゆる「ラストワンマイル」を担う宅配ロボット(小型自動走行ロボット)(自動運転ラボの記事)の実用化を目指し、経済産業省は官民合同の協議会を立ち上げる方針で、6月24日に準備会合を行った(ロボスタの記事)。デモンストレーションに参加したのは、三菱地所からEffiBotとMarble(立命館大学のニュース)、Hakobot(ECのミカタの記事)、ZMPのCarriRo Deli、楽天から京東集団のUGV(BCN+Rの記事)の5機種。協議会にはヤマト運輸、日本郵便、セイノーホールディングス、楽天、警察庁、国土交通省、自治体なども加わる。EffiBotは配達人を自動追尾する方式だが、他はカメラ画像、GPS、LiDAR(レーザースキャナ)などを駆使して自律走行する。現在、三菱地所、日本郵便、立命館大学、慶應義塾大学などが建物内や敷地内で実験しているが、2020年には道交法が改正され、一部地域での実証実験が可能になるらしい(ビジネス+ITの記事)。

13941871 journal
日記

maiaの日記: 臭い店

日記 by maia

人気の大規模多品種小売店。エレベーターの中が猛烈にタバコ臭い。吸い殻なんて落ちてない。店内は汗というかアンモニア臭というか、臭い。お店でこんなところ、初めてだ。これ、長年の蓄積でエアコンのフィルターが汚れてるパターンだ。エレベーターも蓄積で壁のカーペット(緩衝用)に染み付いたものだろう。床とか掃除はしてるが、空気には気づいてないのか。場末感というか世紀末とはこういうものかと思った。

13941819 journal
日記

maiaの日記: フォントの不正インストールで損害賠償金

日記 by maia

ACCS(コンピュータソフトウェア著作権協会)によれば、大手芸能プロダクション系のキャラクター商品取扱会社がモリサワのフォント411本を不正にインストールしていたことが発覚し、損害賠償金として、市場価格を上回る約1100万円が本年5月に支払われたという( ScanNetSecurityACCSの発表)。

13939888 journal
日記

maiaの日記: 国内初、電動キックボードのシェアリング実証試験 7

日記 by maia

浦和美園駅で国内初のシェア電動キックボード実証試験をやっている(ロケットニュース24PR TIMES)。原付一種の扱いで、ヘルメットも貸し出し、道路上では完全に原付一種の法規に従う。料金はロック解除100円+25円/分だが、6月29日より1時間パス(850円/1h)及び1日パス(2,000円、 営業時間内のみ)の新料金プランを追加予定。 利用は18歳以上、営業時間は9:00〜18:00。キックボード自体の航続距離は50kmだそうである。

13936717 journal
日記

maiaの日記: 吉田口・須走口山頂直下の石積み崩壊

日記 by maia

シーズンに間に合うか 富士山山頂登山道で石積み崩落

吉田口・須走口山頂直下の、久須志神社鳥居横の石積み。復旧するまで開山延期もありうるとか。
吉田口及び須走口登山道について

13935968 journal
日記

maiaの日記: 車中泊で包丁は使えない 16

日記 by maia

車中泊で...

刃渡りは関係なく(ここがミソ)、包丁やナイフの携行(車でも同様)が許されるのは、新品を買ったパッケージそのまま包装状態で家に持ち帰る時だけ。登山、キャンプ、ピクニック、車中泊、ツールとしての携行は理由にならない。説明して放免されるとしても、1時間とか6時間とかかかる。

出先でグレープフルーツも食えん(事実上)。リンゴはピーラーで何とかなるか。小さくは出来ないけど。刃がない楔のようなもので割るか(爪の代わり)。
カトラリーのフォーク・ナイフ(刃は当然鈍い)は大丈夫か(?)

いわゆるブッシュクラフトは無理だ。

13934650 journal
日記

maiaの日記: ウーバーのエアタクシーの実用化は近いらしい 78

日記 by maia

ワシントンで「ウーバー・エレベート・サミット」が開催されていた。エアタクシーはロサンゼルス、ダラス、メルボルンで試験運用を2020年に開始し、2023年の商業運航開始予定と言う( DGLABJBpress)。

13932070 journal
日記

maiaの日記: プリウスミサイル 25

日記 by maia

プリウスミサイルとは、
1)ブレーキを踏んでDに入れる。
2)レバーに何かのはずみで触れてNになる(プリウスは簡単に入る)
3)気づかずアクセルを踏む。Nなので何も起きない。
4)Nに気づいて慌ててDに入れる(ブレーキ踏まなくても入る)
5)アクセル踏んでDに入ったので、急に飛び出す→電動なので出だし加速抜群→パニック。

これが4代目だとはっきりした警告音と警告表示が出るが、3代目だと少なくとも警告音は出ないようだ。
2)はリーフだとNには長押ししないと入らないが、プリウスは簡単に入る。
4)の時にブレーキを踏んだつもりになってる可能性もあるか。
アクアだとレバーの形が普通の方式なので、プリウスとは全く事情が異なる。プリウスのレバーは操作した後、元に戻る。レバーの位置が作動状態を表さない。プリウスのレバーは普通にした方がいい。

13931315 journal
日記

maiaの日記: トヨタのEV戦略加速 10

日記 by maia

6月7日、トヨタはEV戦略に関するメディア向け説明会を行なった(トヨタCarWatchGQ)。内容は多岐にわたるが、要は(1)普及目標を5年前倒しする(これ自体は「電動車」50%達成を2025年とする話)。(2)市場動向に合わせて日本では来年春に二人乗り超小型EV(全長2500㎜、最高速60km/h、航続距離100㎞)を出す。(3)中国では2020年からEVを投入するが(IZOAとCH-R)、グローバルには2020年代前半に、10モデル以上のEVを投入する。ボディは6タイプで、①ミディアムセダン、②ミディアムクロスオーバー、③ラージSUV、④ミディアムミニバン、⑤ミディアムSUV、⑥コンパクト。④ミディアムSUV(C/Dセグメント)はスバルと(CarWatch)、⑥コンパクトはスズキおよびダイハツと共同開発する。(4)プラットフォームは「e-TNGA」と称し、EVユニットなどのモジュール化を目指す。(5)全固体電池の開発は進めるが、電池についてはPanasonicに加えて各社(CATL、BYD、東芝、GSユアサ、豊田自動織機)とも協業を進める。

ちなみにトヨタはCASEに関して協業の姿勢が強いのと、またMaaS(Mobility as a Service)にこだわりがあるように感じる。超小型EV(に限らないが)などもMaaS市場に展開されるのかもしれない。

13930004 journal
日記

maiaの日記: ここがおかしい自動車評論家 6

日記 by maia

クルマ界 こうなってほしい12の提言 [クルマ編]

国沢さんの意見以外は首肯できる。赤信号や一時停止で止めるには様々な問題がある。利権の陰謀論は知らんが、技術的には完全な自動運転レベルの話になると思う。

typodupeerror

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

読み込み中...