パスワードを忘れた? アカウント作成
13764316 journal
日記

maiaの日記: 果糖とHbA1c 5

日記 by maia

食品の果糖添加が肥満を増やす? 「甘い問題」に解決策

砂糖もたいがいだが、果糖はやばい。コーンシロップや果糖ブドウ糖液糖、果物。果物は果糖、ブドウ糖、ショ糖を含む。果物の取りすぎの影響は1~2ヶ月残る。指標となるのがヘモグロビンA1c(HbA1c)。HbA1cは過去の血糖値の名残だから、本質的には血糖値を上げ過ぎない食事が大事。その意味で、GI値や食物繊維の同時摂取が注意事項になる。

果糖はアルコールに似た性質があり、肝臓に直行して肝臓をビジーにする。これが結果的に中性脂肪を増やし、デブの元になる。果糖がやばい由縁である。

血糖値とHbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)

果物はみかんなら2個、バナナなら1本、りんごなら1/2個が1日の適量です。

果物はビタミン摂取に重要なのだが、適量は意外に少ないと考えた方がいい。

PFCバランスというが、炭水化物も脂肪もある程度は必要。食事量自体はBMIにもよるが、痩せてるなら、それなりに食った方がいい。炭水化物は食物繊維で相殺だな。脂肪は... 少なくとも、DHA、EPAを積極的に摂取としとこう。

追記:果糖は糖尿病食だと言ったら不適切だが、果物には利点があるので、少し食うのは良いという話(量は前掲)。この時期だが、柿も1日1/2個が適量か...

  • by nemui4 (20313) on 2018年11月09日 7時35分 (#3512694) 日記

    一日に食べる果物の量は「片手の平にのるくらい」がいいそうな。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年11月09日 13時08分 (#3512919)

    高血圧対策でカリウムを摂取しようとすると、てっとりばやいのはバナナなんだけど、1本だけか...
    豆乳も、あまりとりすぎるのはダメらしいし、
    カリウムのサプリもあるけど、お腹が緩くなるというしね。

    まあ降圧剤が一番楽で、効果が高いんだけど。

    ここに返信
    • by maia (16220) on 2018年11月09日 14時45分 (#3512963) 日記

      そもそも減塩食にしようよという気もしますが、カリウムなら野菜、きのこ、ナッツ類、豆類、海藻、魚介類、肉類までも、色々あります。

      あと、食品はなんでも一種類の食べ過ぎはよくない。納豆は確かに健康にいいが、納豆菌が強力すぎるので、一日一個でやめとけとか。

      --
      #説明責任はないです
    • 減塩タイプの塩(塩化ナトリウムと塩化カリウムの混合物)で成分比が
      塩化カリウムをより多く含むものを選ぶとか、塩化カリウムを実験室製法で
      高濃度にするとかしたものもお腹が緩くなるんだろうなあ。。。

  • by Anonymous Coward on 2018年11月09日 17時19分 (#3513030)

    りんごが取れる季節は晩飯がりんご一個と低脂肪ヨーグルト100gなんだけどあかんかったのかw

    確かに結構診断が11月にずれ込む都市は食後血糖高かった気がする
    今年は9頭が健康診断だったけど7月から夏バテ防止に夜に黒酢+甘酒+豆乳飲んでたけど
    HbA1cは低くて食後血糖だけ高めだったな
    ただまぁ昨年比であって基準値以下ではあるけど

    ここに返信
typodupeerror

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

読み込み中...