パスワードを忘れた? アカウント作成
15542304 journal
地球

maiaの日記: トンガの火山噴火と空振と広範囲な潮位変動 3

日記 by maia

日本時間15日13時10分頃トンガの首都の北方65kmのフンガトンガ・フンガハーパイ火山が推定VEI6の大噴火を起こし、噴煙の高さは1万6千m、半径260kmに達した。発生した空振によって、太平洋ばかりでなく、カリブ海のプエルトリコでも潮位変動を起こした(日経)。日本では20時〜21時頃に2hPa程度の気圧変動が波のように押し寄せ(ウェザーニュース)、その暫く後から潮位変動(振幅)が生じた。噴火に伴って通常の津波が起きていたと想定した時刻よりも2時間程度早い現象で、気象庁では非常に戸惑ったという。結局防災の観点から津波注意報や警報が出された。最大1m前後の「津波」で、漁船の転覆や沈没といった被害も出た(NHK)。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2022年01月17日 0時14分 (#4185584)

    欧州では第2波も観測されています。ただし、1hPaの低下。音速で進んだとすると、到達時間から地球の反対周りの波と推定されます。

    • by Anonymous Coward

      到達時間から地球の反対周りの波と推定されます。

      電波伝播(伝搬)でいうところのロングパス [wikipedia.org]ですね。地震波でもあったかと思います。

  • by Anonymous Coward on 2022年01月17日 5時58分 (#4185598)

    噴火当初は津波の恐れ無しだったのが津波(潮位変動)がきて撤回して警報出したって聞いて
    何やってんの気象庁、と思ってしまったのだけど、
    爆発の衝撃波で海面が押されて津波とかそら想定外だわなぁ、と。
    でも衝撃波が届いた地域の動画見たらこんなんが広い範囲を駆け抜けたらそら影響出るわなって納得だった。

    ただこれで今後大規模爆発の空振でも津波を予測する事にするとして、
    まともな予想モデルは作れるのだろうか。
    海面のウネリまで入力必要とかなら絶対に詰むよなこれ。

    噴火の冬とかのほうがヤバいから一定以上の衝撃波があれば全域に軽く警報出す程度で終わりかな?

typodupeerror

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

読み込み中...