パスワードを忘れた? アカウント作成
15712034 journal
日記

maiaの日記: ホンダeの充電事情 4

日記 by maia

EV放浪記 ホンダeの充電効率を検証

半年間の記録を検証してみたところ、30分の急速充電65回の平均値が13kWh強。最大で17kWh台(中略)(6kWの)普通充電は6時間で満充電(が実力)

経路充電は温度管理の事情じゃないかと思うが、ともあれ平均は13kWh。電費7km/kWhとすれば、それでも約90km。まあまあそんなもんでしょ。30分充電では100kmも走れない。

  • 100km に届かないのなら、即ち2時間は保たず、
    状況によっては、1時間すら保たないよなぁ。

    それに応じた価格にならんと難しいねぇ。
    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2022年06月25日 22時42分 (#4277083)

    カタログの充電時間は電池残量がほとんどない状態からの急速充電なんじゃないかな。
    スマホの急速充電が50%ぐらいまでは早いのと同じ話では?
    で、カタログスペックの半分になっているのは、バッテリー残量が半分ぐらい残っている状態からの急速充電とか?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      リチウムイオンの充電は目安0〜20%と80〜100%の領域では様子見が入って遅くなる
      20〜80%は急速充電で容量kWhの4倍速の電力kWで充電できるから、35kWなら140kWまで理論上受電可能
      ただしこの時、温度が上昇傾向にあると爆発するので、効率90%として14kWを完璧に冷やせる必要がある
      また走行直後は電池が暖まっているのでそれも14kWの上に積み上がった状態で除去する必要がある

      そして停車中にバッテリーから20kWとか30kWの熱を除去できないので速度を制限せざるを得なくなる場合がある
      そういう車を作ると急速充電ができない欠陥だラピッドゲートだと言って炎上したり満足度が下がる
      技術の制約や予算上どうしようもない場合も多々ある

      高速走行後の充電速度が上がらないってことはその類じゃねえかな…

typodupeerror

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

読み込み中...