パスワードを忘れた? アカウント作成
15642865 journal
Ubuntu

matsu03の日記: Lubuntu5バックアップ

日記 by matsu03

システムが大体整ったので、ここらで一度バックアップをとっておく。
usbメモリないしsdカードにフルバックアップを取り、それを起動可能にする。
手順は以下のとおり。

(sdカードを/dev/sdbと仮定し、そのマウントされた名前を/media/yamada/lubuntu, 各自のユーザー名をyamadaと仮定している)

1・sdカードを設定ツールのディスク・アプリでmbr,vfatで初期化する。さらに全体をひとつのパーティションで作成し、Linux(ext4)にする。UUIDをメモしておく。
2・sdカードに一度、grubをインストールしておく。(必要ないかもしれないが)
sudo grub-install --root-directory=/media/yamada/lubuntu /dev/sdb
3・rsyncでフルバックアップをとる
4・ツールでgrub.cfgを作成する
sudo grub-mkconfig -o /media/yamada/lubuntu/boot/grub/grub.cfg
5・sdカードのetc/fstabを1でメモしたUUIDに変更する。
6・F11で起動し、sdカードを選択するとlubuntuのコピーが起動する

わりと簡単である。以前はMacOSXでも同じようにやっていた。とくにクローン作成用の大きなソフトウェアなど使わなくてもコマンドのrsyncだけで作成することができる。

2で使っているrsyncのスクリプトは以下のとおり。必ずrootで動かす。同期をとるオプションになっているので、一週間ごとに動かせば、差分だけをバックアップする。

backup.sh
---------------
#!/bin/sh
##--dry-runをつけると、実際には実行せずテストできる
##-vはverbose、実行過程をメッセージ出力する、つけないと静かに

echo "hallo"
rsync -auvpogt --delete --exclude-from=exclude_dir.txt / /media/yamada/lubuntu/
echo "finished"
-----------------------

exclude_dir.txt
-----------------------
#src_dirからの相対パスで記す、以下は/がsrc_dirの場合
boot/grub/grub.*
etc/fstab*
dev/*
proc/*
sys/*
tmp/*
run/*
mnt/*
media/*
lost+found
home/yamada/.thumbnails/*
home/yamada/.cache/mozilla/*
home/yamada/.local/share/Trash/*
------------------

typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

読み込み中...