パスワードを忘れた? アカウント作成
431472 journal

mithraの日記: 翻訳: Common Public License 1.0 1

日記 by mithra

eclipseで使われているCommon Public Licenseの翻訳。誤訳や適訳に気付いた方は、コメント付けて下さるとありがたいです。

共通一般ライセンス(Common Public License) - v 1.0

THE ACCOMPANYING PROGRAM IS PROVIDED UNDER THE TERMS OF THIS COMMON PUBLIC LICENSE ("AGREEMENT"). ANY USE, REPRODUCTION OR DISTRIBUTION OF THE PROGRAM CONSTITUTES RECIPIENT'S ACCEPTANCE OF THIS AGREEMENT.

同梱するプログラムは、この共通一般ライセンス(の「契約」)の下に提供される。このプログラムのいかなる使用、複製、頒布も、受領者のこの契約への同意に基づくものとする。

1. 定義 (DEFINITIONS)

"Contribution" means:

  • a) in the case of the initial Contributor, the initial code and documentation distributed under this Agreement, and
    b) in the case of each subsequent Contributor:
  • i) changes to the Program, and
  • ii) additions to the Program;
  • where such changes and/or additions to the Program originate from and are distributed by that particular Contributor. A Contribution 'originates' from a Contributor if it was added to the Program by such Contributor itself or anyone acting on such Contributor's behalf. Contributions do not include additions to the Program which: (i) are separate modules of software distributed in conjunction with the Program under their own license agreement, and (ii) are not derivative works of the Program.

「貢献」とは、次のものを意味する:

  • a) 初期 貢献者 の場合は、この契約の下で頒布された初期のコードおよび文書を指し、
    b) 各承継 貢献者 の場合は:
  • i) プログラム への変更あるいは、
  • ii) プログラム への追加;
  • これらのうち、プログラム へのそのような変更や追加が、特定の 貢献者 によって創造され、かつ頒布されたものとする。 貢献 は、それが 貢献者 自身によって、あるいはそのような 貢献者 の行いに従って行動する者によって プログラム に追加された場合に、その 貢献者 によって「創造された」ことになる。(編注: この辺り、原文も複数の意味で解釈できるように思える) 貢献 は、(i)独自のライセンス契約の下にあるソフトウェアの独立モジュールでこの プログラム と連結して頒布されるものや、(ii)この プログラム の派生物でもので、この プログラム に追加されるものについては、これを含めない。

"Contributor" means any person or entity that distributes the Program.

「貢献者」とは、この プログラム を頒布する、あらゆる個人あるいは団体を意味する。

"Licensed Patents " mean patent claims licensable by a Contributor which are necessarily infringed by the use or sale of its Contribution alone or when combined with the Program.

「ライセンスを受けた特許」 とは、貢献者 によってライセンス可能な特許のクレームで、この 貢献 を単体で、あるいはこの プログラム と結合して、使用あるいは販売することによって、必然的に権利侵害されるものを意味する。(訳注/編注: 特許のクレームというのは、特許請求の範囲、つまり特許権の対象を、特許出願の中で表現した文のこと。原文の不自然さを残すために本訳では片仮名語にしている。)

"Program" means the Contributions distributed in accordance with this Agreement.

「プログラム」は、この契約に基づいて頒布された 貢献 を意味する。

"Recipient" means anyone who receives the Program under this Agreement, including all Contributors.

「受領者」とは、この契約の下で、全ての 貢献 を含むこの プログラム を受け取った、あらゆる者を意味する。

2. 権利許諾 (GRANT OF RIGHTS)

  • a) Subject to the terms of this Agreement, each Contributor hereby grants Recipient a non-exclusive, worldwide, royalty-free copyright license to reproduce, prepare derivative works of, publicly display, publicly perform, distribute and sublicense the Contribution of such Contributor, if any, and such derivative works, in source code and object code form.
  • a) この契約の条項に従って、それぞれの 貢献者 はここに、受領者 に対して、ソースコードあるいはオブジェクトコードとして、これら貢献者による貢献あるいは、その派生物がある場合にはそれを、複製し、派生物を作成し、公に上映し、公に実演し、頒布し、あるいはサブライセンスするための、排他的でない、ワールドワイドな、ロイヤリティフリーの著作権ライセンスを許諾する。
  • b) Subject to the terms of this Agreement, each Contributor hereby grants Recipient a non-exclusive, worldwide, royalty-free patent license under Licensed Patents to make, use, sell, offer to sell, import and otherwise transfer the Contribution of such Contributor, if any, in source code and object code form. This patent license shall apply to the combination of the Contribution and the Program if, at the time the Contribution is added by the Contributor, such addition of the Contribution causes such combination to be covered by the Licensed Patents. The patent license shall not apply to any other combinations which include the Contribution. No hardware per se is licensed hereunder.
  • b) この契約の条項に従って、もし特許のライセンス権がある場合は(訳注: 単語を補完した)、それぞれの 貢献者 はここに、受領者に対して、ライセンスされた特許に基づいてこの 貢献者 による 貢献 を製造し、使用し、販売し、譲渡の申し出をし、輸入し、あるいはその他の譲渡をするための、排他的でない、ワールドワイドな、ロイヤリティフリーの特許ライセンスを許諾する。
  • c) Recipient understands that although each Contributor grants the licenses to its Contributions set forth herein, no assurances are provided by any Contributor that the Program does not infringe the patent or other intellectual property rights of any other entity. Each Contributor disclaims any liability to Recipient for claims brought by any other entity based on infringement of intellectual property rights or otherwise. As a condition to exercising the rights and licenses granted hereunder, each Recipient hereby assumes sole responsibility to secure any other intellectual property rights needed, if any. For example, if a third party patent license is required to allow Recipient to distribute the Program, it is Recipient's responsibility to acquire that license before distributing the Program.
  • c) 受領者 は、たとえそれぞれの 貢献者 がその 貢献 についてのライセンスを、以上によって許諾したとしても、この プログラム が第三者の特許その他の知的財産権を侵害していないことは、いかなる 貢献者 も保証するものではない、ということを理解しているものとする。 それぞれの 貢献者 は、第三者が知的財産権その他の侵害に基づいて権利を主張する事について、受領者 に対していかなる責任も負わないものとする。 ここで許諾された権利およびライセンスの実施条件として、それぞれの 受領者 は、もしあるとしたら、必要となる、いかなる第三者の知的財産権についても、独自に保証する責任があるものものと推定する。 たとえば、もし第三者の特許ライセンスが、受領者 がこの プログラム を頒布するのに必要となる場合は、この プログラム を頒布する前にそのライセンスを得る責任があるのは、この 受領者 である。
  • d) Each Contributor represents that to its knowledge it has sufficient copyright rights in its Contribution, if any, to grant the copyright license set forth in this Agreement.
  • d) それぞれの 貢献者 は、その知識に基づいて、その 貢献 に内包される、この契約の以上の著作権ライセンスを許諾するために十分な著作権があることを、もしあれば表明する。

3. 要件 (REQUIREMENTS)

A Contributor may choose to distribute the Program in object code form under its own license agreement, provided that:

貢献者 は、以下の条件に基づく限り、この プログラム を、独自のライセンス許諾に基づいて、オブジェクトコードとして頒布することを選択してもよいものとする:

  • a) it complies with the terms and conditions of this Agreement; and
  • b) its license agreement:
  • a) それがこの契約の条項および条件に従っており、
  • b) そのライセンス契約が:
  • i) effectively disclaims on behalf of all Contributors all warranties and conditions, express and implied, including warranties or conditions of title and non-infringement, and implied warranties or conditions of merchantability and fitness for a particular purpose;
  • i) 全ての 貢献者 の、明示あるいは黙示の、すべての保証および地位を、権原および非侵害性の状態の保証および地位と、商業的成功あるいは特定の目的への適合性についての暗黙の保証あるいは地位とを含めて、有効に放棄し;
  • ii) effectively excludes on behalf of all Contributors all liability for damages, including direct, indirect, special, incidental and consequential damages, such as lost profits;
  • ii) 直接、間接を問わず、特別な、二次的な、あるいは逸失利益のように結果主義的な、あらゆる損害について、全ての 貢献者 の責任を、有効に排除し;
  • iii) states that any provisions which differ from this Agreement are offered by that Contributor alone and not by any other party; and
  • iii) この契約と異なるいかなる条項も、その 貢献者 が独自に供与するものであって、その他のいかなる者によるものでもないことを明示し; そして
  • iv) states that source code for the Program is available from such Contributor, and informs licensees how to obtain it in a reasonable manner on or through a medium customarily used for software exchange.
  • iv) この プログラム のソースコードは、この 貢献者のところから利用可能であることを明示し、またライセンシーに対して、合理的な方法で、あるいは慣習的にソフトウェアの交換に用いられるメディアを通じて、これを入手する方法について、伝達する場合

When the Program is made available in source code form:

  • a) it must be made available under this Agreement; and
  • b) a copy of this Agreement must be included with each copy of the Program.

このプログラムがソースコードとして利用可能にされる場合は:

  • a) それはこの契約の下で利用可能とされなければならず; そして
  • b) この契約の複製物が、この プログラム のそれぞれの複製物に含まれていなければならない。

Contributors may not remove or alter any copyright notices contained within the Program.

貢献者 は、この プログラム に含まれている、いかなる著作権表記も削除ないし代替してはならない。

Each Contributor must identify itself as the originator of its Contribution, if any, in a manner that reasonably allows subsequent Recipients to identify the originator of the Contribution.

それぞれの 貢献者 は、その 貢献 の作成者として自己を識別させて、後続する 受領者 がもしいれば、その者に対して、その 貢献 の作成者を合理的な方法で特定できるようにしなければならない。

4. 商用頒布 (COMMERCIAL DISTRIBUTION)

Commercial distributors of software may accept certain responsibilities with respect to end users, business partners and the like. While this license is intended to facilitate the commercial use of the Program, the Contributor who includes the Program in a commercial product offering should do so in a manner which does not create potential liability for other Contributors. Therefore, if a Contributor includes the Program in a commercial product offering, such Contributor ("Commercial Contributor") hereby agrees to defend and indemnify every other Contributor ("Indemnified Contributor") against any losses, damages and costs (collectively "Losses") arising from claims, lawsuits and other legal actions brought by a third party against the Indemnified Contributor to the extent caused by the acts or omissions of such Commercial Contributor in connection with its distribution of the Program in a commercial product offering. The obligations in this section do not apply to any claims or Losses relating to any actual or alleged intellectual property infringement. In order to qualify, an Indemnified Contributor must: a) promptly notify the Commercial Contributor in writing of such claim, and b) allow the Commercial Contributor to control, and cooperate with the Commercial Contributor in, the defense and any related settlement negotiations. The Indemnified Contributor may participate in any such claim at its own expense.

ソフトウェアの商用頒布では、エンドユーザーやビジネスパートナーその他に対する、一定の責任を負うことがある。 このライセンスは、この プログラム の商業利用を促進し、提供する商用の製品にこの プログラム を含める 貢献者 が、潜在的な責任を他の貢献者に負わせないような方法でそれを行うべきである、ということを意図している。 このため、 もし 貢献者 が提供する商用の製品にこの プログラム を含めるのであれば、そのような 貢献者(「商業的貢献者」)はここに、その他の全ての貢献者(「保証された貢献者」)に対して、提供する商用の商品中のこの プログラム の頒布と関連して、その 商業的貢献者 の作為ないし不作為によって生じた範囲において、第三者から 保証された貢献者 に対してなされた、いかなる請求、訴訟およびその他の法的措置による損失、損害および費用(以上まとめて「損失」)からも防御し(defend)、保証することを保証する。 この節に示す義務は、いかなる事実上のあるいは申立上の知的財産権侵害に関連する、いかなる請求ないし損失についても適用されない。 より明確にするために、保証された貢献者 は: a) 迅速にその 商業的貢献者 に、そのような請求について手紙を送達し、b) その 商業的貢献者 に、防御および関連する交渉決定を調整し協同することを認めなければならない。その 保証された貢献者 は、自らの負担において、その請求に対処してもよい。

For example, a Contributor might include the Program in a commercial product offering, Product X. That Contributor is then a Commercial Contributor. If that Commercial Contributor then makes performance claims, or offers warranties related to Product X, those performance claims and warranties are such Commercial Contributor's responsibility alone. Under this section, the Commercial Contributor would have to defend claims against the other Contributors related to those performance claims and warranties, and if a court requires any other Contributor to pay any damages as a result, the Commercial Contributor must pay those damages.

たとえば、貢献者 はこの プログラム を提供する商用の製品、商品Xに含めてもよい。 そうするとその 貢献者が 商業的貢献者 となる。もしその 商業的貢献者 が実演のクレームを生み出したり、あるいは製品Xに関連して保証をなした場合、それら実演のクレームや保証は、その 商業的貢献者 独自の責任による。 この節により、商業的貢献者 は、その実演のクレームや保証と関連した、その他の 貢献者 に対する請求について防御しなければならず、もし法廷が結果的にその他の 貢献者 に対して損害賠償を要求したら、その 商業的貢献者 がその損害を賠償しなければならない。

5. 無保証 (NO WARRANTY)

EXCEPT AS EXPRESSLY SET FORTH IN THIS AGREEMENT, THE PROGRAM IS PROVIDED ON AN "AS IS" BASIS, WITHOUT WARRANTIES OR CONDITIONS OF ANY KIND, EITHER EXPRESS OR IMPLIED INCLUDING, WITHOUT LIMITATION, ANY WARRANTIES OR CONDITIONS OF TITLE, NON-INFRINGEMENT, MERCHANTABILITY OR FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE. Each Recipient is solely responsible for determining the appropriateness of using and distributing the Program and assumes all risks associated with its exercise of rights under this Agreement, including but not limited to the risks and costs of program errors, compliance with applicable laws, damage to or loss of data, programs or equipment, and unavailability or interruption of operations.

この契約で以上の部分により明示的になされている場合を除いて、このプログラムは「あるがままの」かたちで提供されるものであり、権原、非侵害性、商業的な成功あるいは特定の目的への適合性を含めて、明示あるいは黙示の、いかなる種類の保証ないし地位も、例外なく存在しないものとする。 それぞれの 受領者 は、この プログラム を使用ないし頒布することが適切であるかどうかという判断、およびこの契約の下での権利の行使に際しての全ての危険について、自ら責任を負う。これには、プログラムのエラー、適用される法律への準拠性、データやプログラムや設備の損傷あるいは逸失、あるいは操作の不可能性や中断などの危険および損害が含まれ、かつこれらに限定されないものとする。

6. 免責事項 (DISCLAIMER OF LIABILITY)

EXCEPT AS EXPRESSLY SET FORTH IN THIS AGREEMENT, NEITHER RECIPIENT NOR ANY CONTRIBUTORS SHALL HAVE ANY LIABILITY FOR ANY DIRECT, INDIRECT, INCIDENTAL, SPECIAL, EXEMPLARY, OR CONSEQUENTIAL DAMAGES (INCLUDING WITHOUT LIMITATION LOST PROFITS), HOWEVER CAUSED AND ON ANY THEORY OF LIABILITY, WHETHER IN CONTRACT, STRICT LIABILITY, OR TORT (INCLUDING NEGLIGENCE OR OTHERWISE) ARISING IN ANY WAY OUT OF THE USE OR DISTRIBUTION OF THE PROGRAM OR THE EXERCISE OF ANY RIGHTS GRANTED HEREUNDER, EVEN IF ADVISED OF THE POSSIBILITY OF SUCH DAMAGES.

この契約で以上の部分により明示的になされている場合を除いて、いかなる 受領者 も 貢献者 も、この プログラム の使用、頒布、あるいはここに許諾された権利のいずれかの行使によって生じた、契約、無過失責任、あるいは不法行為(過失その他も含む)のいかなる責任論によって生じるものであっても、またたとえそのような損害の可能性を通知されていたとしても、直接、間接を問わず、特別な、懲罰的な、あるいは結果的な損害(無制限の逸失利益も含む)について、いかなる責任も負わないものとする。

7. 一般条項 (GENERAL)

If any provision of this Agreement is invalid or unenforceable under applicable law, it shall not affect the validity or enforceability of the remainder of the terms of this Agreement, and without further action by the parties hereto, such provision shall be reformed to the minimum extent necessary to make such provision valid and enforceable.

もしこの契約のいずれかの規定が、適用される法律において無効あるいは強制不能であれば、それはこの契約の残りの条項の有効性および強制力に影響せず、またその当事者によるそれ以上の法的措置が無い限り、その規定はその規定を有効かつ強制可能にする最小限の範囲で修正されるものとする。

If Recipient institutes patent litigation against a Contributor with respect to a patent applicable to software (including a cross-claim or counterclaim in a lawsuit), then any patent licenses granted by that Contributor to such Recipient under this Agreement shall terminate as of the date such litigation is filed. In addition, if Recipient institutes patent litigation against any entity (including a cross-claim or counterclaim in a lawsuit) alleging that the Program itself (excluding combinations of the Program with other software or hardware) infringes such Recipient's patent(s), then such Recipient's rights granted under Section 2(b) shall terminate as of the date such litigation is filed.

もし 受領者 が 貢献者 に対して、そのソフトウェアに適用可能な特許に基づいて特許訴訟を起こした場合(訴訟における反対請求や反訴も含む)は、 そのような訴訟が提訴された日をもって、その 貢献者 による、この契約に基づくいかなる特許ライセンスも、その 受領者 に対して解除される。 さらに、もし 受領者 が、いかなる者に対してもこの プログラム そのもの(この プログラム と他のソフトウェアあるいはハードウェアと結合した場合を除く)がその 受諾者 の特許権を侵害していると主張して特許訴訟を起こした場合は、その 受領者 に対して第2条(b)で許諾された権利は、そのような訴訟が提訴された日をもって解除される。

All Recipient's rights under this Agreement shall terminate if it fails to comply with any of the material terms or conditions of this Agreement and does not cure such failure in a reasonable period of time after becoming aware of such noncompliance. If all Recipient's rights under this Agreement terminate, Recipient agrees to cease use and distribution of the Program as soon as reasonably practicable. However, Recipient's obligations under this Agreement and any licenses granted by Recipient relating to the Program shall continue and survive.

もしこの契約の何らかの重要な条件あるいは状態と合致しなくなり、かつそのような不適格性(noncompliance)が知られた時から合理的な期間を経てもそれが治癒されなかった場合、この契約に基づくすべての 受領者 の権利は解除される。 もしこの契約に基づくすべての 受領者 の権利が終了(訳注: 同じterminateだが解除とは言えない...翻訳がおかしいのか?)した場合、受領者 はこの プログラム の使用および頒布を、合理的な期間のうちに、可能な限り迅速に中止するものとする。 ただし、この契約に基づく 受領者 の義務、および 受領者 によってこのプログラムに関して許諾されたいかなるライセンスも、継続し存続するものとする。

Everyone is permitted to copy and distribute copies of this Agreement, but in order to avoid inconsistency the Agreement is copyrighted and may only be modified in the following manner. The Agreement Steward reserves the right to publish new versions (including revisions) of this Agreement from time to time. No one other than the Agreement Steward has the right to modify this Agreement. IBM is the initial Agreement Steward. IBM may assign the responsibility to serve as the Agreement Steward to a suitable separate entity. Each new version of the Agreement will be given a distinguishing version number. The Program (including Contributions) may always be distributed subject to the version of the Agreement under which it was received. In addition, after a new version of the Agreement is published, Contributor may elect to distribute the Program (including its Contributions) under the new version. Except as expressly stated in Sections 2(a) and 2(b) above, Recipient receives no rights or licenses to the intellectual property of any Contributor under this Agreement, whether expressly, by implication, estoppel or otherwise. All rights in the Program not expressly granted under this Agreement are reserved.

何人も、この契約を複製し複製物を頒布してもよい。ただし、矛盾を回避するために この契約は著作権に基づくものであり、以下の方法に従う場合のみ修正してよいものとする。 この契約管理者(訳注: "Agreement Steward"を意訳した)は、いかなる時もこの契約の新しい版(改訂も含む)を発行する権利を留保する。 契約管理者 以外のいかなる者も、この契約を修正する権利を有しない。 IBMが最初の契約管理者である。IBMは契約管理者として、適切な(suitable)別個の団体に対して責任を譲渡しうるものとする。 この契約のそれぞれの新しい版は、区別可能な版の番号をもつものとする。 この プログラム(貢献 を含む)は、常にそれが受領された条件下での契約の版に基づいて頒布される。 さらに、この契約の新しい版が発行された後は、貢献者 はこの プログラム(貢献 を含む)を、新しい版の下で頒布することを選んでもよい。 上記の第2条(a)および(b)で明示的に宣言されているものを除き、受領者 はこの契約の下で、明示的に、暗黙に、禁反言によるものその他を問わず、貢献者 の知的財産に対する権利あるいはライセンスを受けることはないものとする。 この契約の下で明示的に許諾されていない、この プログラム の全ての権利は、全て留保される。

This Agreement is governed by the laws of the State of New York and the intellectual property laws of the United States of America. No party to this Agreement will bring a legal action under this Agreement more than one year after the cause of action arose. Each party waives its rights to a jury trial in any resulting litigation.

この契約は、ニューヨーク州法およびアメリカ合衆国の知的財産法に準拠するものとする。 この契約の当事者は、その訴因が発生して1年を経て後は、この契約に基づく訴訟を提起しない。 それぞれの当事者は、その訴訟の結果において、陪審となる権利を放棄するものとする。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2003年04月24日 2時37分 (#304196)
    http://srad.jp/comments.pl?sid=89244&cid=302406
    のACです。とりあえず最初の部分だけ、自分の解釈で訳してみました。逐語的な解釈とこなれた(つもりの)日本語の両方を作ってあります。

    ==========
    「貢献」の定義:

    a) 初期 貢献者 が、この契約の下で初期のコードおよび文書を配布する場合、 b) 承継 貢献者 が:
    i) プログラム への変更あるいは、
    ii) プログラム への追加
    を行い、それらの変更ないし追加を配布する場合。貢献 は、 貢献者 自身あるいはそのような 貢献者 の行いに従って行動する者によって、 プログラム に追加された場合、その 貢献者 によって「創造された」ことになる。(i)このライセンスの下で配布される プログラム に同梱される独立モジュールで、独自のライセンス契約の下にあるソフトウェア、(ii)このライセンスの下で配布される プログラム からの派生物ではないソフトウェア、についての追加や変更は、貢献 には含まない。
    ==========
    a) この契約の下で新規にコードないし文書を配布すること(初期貢献)
    b) この契約の下で配布されるプログラムに対し
    i) 変更ないし
    ii) 追加
    を行い、それを配布すること(承継貢献)を指す。継承貢献は、自分自身によってあるいは自らに従う者を使役して、この契約の下で配布されるプログラムに変更あるいは追加をした貢献者(*1)に帰属する。貢献には
    (i)このライセンスの下で配布されるプログラムに同梱される独立モジュールで、独自のライセンス契約の下にあるソフトウェア
    (ii)このライセンスの下で配布されるプログラムからの派生物ではないソフトウェア
    についての追加や変更は含まない。
    ==========

    *1
    貢献者の定義として「配布する」行為が必須である以上、ここは「貢献者」ではなく単に「者」となっているべきではないかと思います。

    「Contributions do not include additions to the Program...」という部分が奇妙で、Programの定義を考えた場合に、どのようなadditionがderivative works of the Programでないのか見当がつきません。(i)の内容からも、to the program which...となっていれば納得がいくのでそのように解釈しました。もしかすると(ii)は「ソースコードを流用しない場合」を指しているのかもしれません(「同梱の他のプログラムについては」という解釈の方が原文には忠実だと思いますが)。

    # 仕事の合間を見計らってこれからも少しずつ作業してみたいと思います。

    ### ID持ってないのでAC ###
typodupeerror

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

読み込み中...