パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、mondyさんのユーザページですよ。 スラドのTwitterでストーリをフォローしよう。

13513320 comment

mondyのコメント: Re:世界終末時計の多角化 (スコア 1) 69

科学団体が「時が戻る時計」を使っている事が信用できないかな。

時計表現を使い続ける事がアホらし、と思うが
科学者なのに発表時の名称で「権威付け」した事にこだわって引っ込みつかないで暴走してる。
間違った指標を使い続けたり、時計が最短になるとか言われると科学団体としての信用が堕ちる。

#時が戻る系理論での逃げは民間でリアル時が戻せるまでNG。対民間の指標だしコレ。

13509054 comment

mondyのコメント: Re:約20年 (スコア 1) 109

by mondy (#3349138) ネタ元: 「オウム裁判」が終結

別件逮捕がそのまま民衆への弾圧をされている事とイコールでは無いし
警察機構のその手の暴走があったとして、それは民主化の停滞なのか組織腐敗なのかという視点があるのでは?

オウムのサリン事件の件で言えば、複数人が死亡する事件を起こした組織の構成員を
何故に警察が「別件逮捕」しなければならなかったのか、という方が本来不自然であり、
民として民の弾圧を目的としてはいない別件逮捕を、普通は余り民主化の停滞とか後退と思わないのでは無いかと思う。
何故なら民個人に対する別件からの逮捕による不祥事などでは無かったから。

寧ろ翻って、どうして犯罪を組織ぐるみで行っておいて、別件逮捕で無いと拘束できなかったのか。
もし警察が別件逮捕で拘束していなければ、オウム構成員が往来を闊歩し
サリンのばら撒き作戦が二次三次と行われていたかも知れないと思えば、民主化の停滞とはとてもとても。
寧ろ足りていないのは法整備であり、組織で行われた犯罪に対して構成員に制限や一時拘束を行える事。
つまり「共謀罪」や「スパイ防止法」の立法と施行ですな。
そういう法制度の不首尾を思えば、別件逮捕が褒められた手段では無くとも、
民の命を守る為にそれを実施した当時の警察を擁護はすれど、民主化の停滞などと
責める気にはなれない人の方が普通の感覚であれば多いのでは無いかと思う。

小室の不倫騒動でも、不倫は不倫だと断じている人が相当数いたが
一人一人の情状を汲んで酌量を出す法施行の民主国でどの様なスパンで判断を下しているのか、
オウムの件では、犯罪組織の構成員の一時的な不自由と、一般市民の安全という天秤要素がありながら
法制度に穴があるという条件があると言うのに、どうして別件逮捕で非民主的と判断したのか?
出来れば当時の状況や要素を並べて非民主的であるとした理由が知りたい。

#現状からみれば寧ろ非戦やら個人の自由を盾にして対組織対策をしてない立法府の腐敗不首尾と思える。

13508996 comment

mondyのコメント: Re:望んでるのは家電業界とコンテンツ屋、NHK以外の有料放送局だろ (スコア 1) 91

そもそも現行のコンテンツ保護の仕組みが運用面含めて微妙というか問題ありな感じだったし、
テレビ界の主導を取ると言ってテレビの特許や仕組みの寡占をしたり関連組織に息かけたり、
仕組みを導入する主導を取る割には、NHKスクランブル化などによる料金設定の提示をしなかったり、
そういう形で業界を取り仕切っていたNHKがネット進出とか言ってるし。

正直、肥大化したNHKは機能ごとに分離して解体していけば良いのにと思ってるくらいなのに
またNHKがチップを作るとかヤダなぁ。インフラと放送を分けときゃ
技術的には、コンテンツ保護と同時にNHKスクランブルも検討項目になるかも知れないのに
肥大化組織で一つだと、公共団体NHKの営利から全く検討されないだろうし。
みたいに、取り敢えず適当に色々理由を付けつつも、一番嫌だと思っているのは
「NHKに任せたくない」
という技術的な面では関係無いが、公共団体として致命的な信頼のなさの為せる評判かと。

#私企業のユーザユースを重視したという広告よりも信用できない、公共団体の技術開発。

13508975 comment

mondyのコメント: Re:プロフィール復活しないかな (スコア 1) 91

おい、やめろ。

放送法では放送電波の受信機を持つと(設置すると)、料金請求されて
ワンセグやらライオンズマンションの設置テレビやらグレーゾーンで訴訟騒ぎだらけで痛々しいのに
PCの世界にTVを入れるとか。

NHKのネット進出やら放送法に通信を入れ込もうとする改悪だって阻止した方が良いのに
なんでPCやらインターネット業界を巻き込む様な話を出すかね。

#著作権保護機能なら受信料契約してない家にはNHKを写さない仕組み入れとけって感じなのに
#なんで混ぜ込もうとするんだよ。テレビモニタにPC繋げよ、もう。って思った。
#モードとしてオマケっぽいていうか、それテレビだし。

13508970 comment

mondyのコメント: Re:いつもの連絡先を書かない特取法違反の販売方法 (スコア 1) 38

by mondy (#3349098) ネタ元: 「技術同人誌」に興味ある?

同人誌って色々と定義が難しい。
配るにしても、それが有料頒布なのか販売なのか、とか。

税制面で販売として処理しても、即売会の認識では有料頒布と考えているとか。
そもそも個人の認識や見解を踏まえた個人誌であり、代表となる電話や住所が持ちにくいのに
必ず法に従い個人情報記載しろというのも酷な気がするが。

寧ろ現状、変な粘着をする例が溢れかえって見えるのだから書くべきで無いし、
同人誌が個人あるいは小さいグループが、出版社の様に公正などを掛けて作ったもので無い事を
踏まえた上で受け取るものでは無いのかな?
というか同人誌というものにどうしても特取法を適用させて個人情報を出さなきゃダメなものなのか?
虎の穴とかの委託通販でピンハネ分虎の穴が通販商品として特取法を適用するのは良いと思うが。

#本件は個人あるいは個人グループで気軽に本が作れる世界を維持する方が善性で
#法を適用する事が社会的に良いじゃなく、同じ趣味の人同士のお約束出来てる世界という認識で。

13508947 comment

mondyのコメント: Re:更新停まってるけど (スコア 1) 69

裁判関係は、検察官や弁護士が調べて、誤りがあれば判決や刑量に反映される認識。喪った時間は戻らず、別途の裁判を必要としたりもするが。
報道の間違いについては、間違った内容が伝わっている人全てに、間違いであった事が周知されるやり方であるか、少なくともその仕組みを考え努力をしているか、の点で十全でない気がする。

裁判も報道も恣意的に歪められる事はあるが、それはそもそも悪しき例として置くとして、間違いと認めた場合に「修正が直すべき対象に正しく届く」かどうかの点において考えれば報道のそれは不十分かつ全く前進・改善をしようとしているとは思えない。
受信を確認せず垂れ流す報道において、誤りを流した時間と訂正謝罪を繰り返して取った時間が、等量とは言わなくても、該当番組を見ていた人らが家事やトイレなどで席を外していても必ず伝わる頻度でやっているか、と言えば其れすらNoだと思っている。

また、ネットでは番組の宣伝はドンドンとチャラけた感じで賑やかになっていくが、放送事故や放送ミスについてちゃんと確認できるページというものを今の所見た事がない。例えば、インターネットインフラ系などでは断線や遅延などの通信障害があればそれをホームページ上で告知する。個人的には、放送局の放送は国の電波帯を使った情報インフラであり、放送ミスについては似た様な告知システムを作り数年単位で掲載しておくべきだと思っている。

まぁNHKやそれが作ったBPO、そういうのがネットの映像世界に来る事を拒否する為に考えた理由の一つであったりする。だが今時はインターネット通信だけでなく電気やガスなどでも何かあればweb告知のページはあるのでは無いか?おかしい事はどの世界にもある事だからで誤魔化そうとしても、悪い事や不十分でいい理由にまではならない。逆をみればちゃんと改善・十全の形でそれを行っている例も見付けられたり思い付ける事も多い。
社会広範の物事に、悪い例をあげてだから従来の悪いやり方で良い、と安易に考えてコメントする傾向が多い様に最近思ったが、昔からそんな感じだったけ?

#成人式の振袖の件で、何故か騙された方が悪いという意味不明な判断コメが一定量ある事にびびった

13482653 comment

mondyのコメント: Re:ゼロリスク信仰 (スコア 1) 66

by mondy (#3331413) ネタ元: 欧州議会、ドネルケバブを救う

民族大移動をお手伝いすれば皆んなハッピーよぉ!
幼女趣味の奴なんか汚らわしいから排斥するべきよっ!
男と男同士の世界、素敵っ!是非とも市民権を与えましょう!
ユートピアに向かう為、人権という名の歌を歌い、笛吹きの列は続いていく…
自国で笛を吹くのは良いが、他国で笛を吹きながらペストの列に加われと言うのは止めて頂きたい。

道徳は人の法足り得ず。
道徳観を基に考えられた法は、個人の心を縛る法であり掟でありそれ以上は有り得ない。
孔子は、争論する相手を放置して愚か者と語るは無駄と見下した。
他者を説得し得ず、他者を見棄てる道徳観を、多様なる人の法のもといに出来ぬ。
だから斉の晏嬰は孔子を放逐し栄え、孔子を受け入れた魯は早々に滅びた。

科学は人の法足り得ず。
科学は物の理を解き明かす手段であり、人を治める法では無い。
今の平和と余暇に合わせて、食べる為の物を弄くり回し、食べると数秒数分寿命が縮むと脅す。
本来、国家の大計とは窮地において、腐る肉を半年一年と維持して大勢を生き延びさせるを目的とする。
個人の危機感を煽りご丁寧に作られた素晴らしい食品は、窮地で簡単に準備し得て、長く支えとなるか?

人を、綺麗で満ち足りた極楽におけば、余裕を持って綺麗な歌を歌いだす。
だがそんな人でも荒野に放り出せば、数日で獣の咆哮に変わる。
よしんば数日を人として過ごせたとして、7つを数える頃には物言わぬ木石に変わる。
故に綺麗な理屈で舗装された綺麗過ぎる世界の法は、人を支える法に非ず。

#途中、乗って来て黒歴史

13476455 comment

mondyのコメント: Re:これが倒産の引き金になると誰が予想しただろうか (スコア 2) 17

アメリカ政府がわざわざ自国の有力企業を倒産させる程の罰則金を課す可能性と
他国であるEUが課してくる罰則金やら不利益を考えるとEUの法事情を盾に出来ないと言い張る方がマシだとは思うが。
そもそもたかがメール情報の開示で、大企業を潰して失業者を溢れさせる判決とかおかしくね?

因みにEU側で違反した場合は、課徴金として最大で2,000万ユーロまたは全世界の総売上の最大4%のいずれか高い方が課されるらしい。規則83条5項
企業だから罰則金の費用も考えて、アメリカ政府側の捜査協力に対して拒否をしてるんじゃ無い?
まぁ今回はそれに付随してEUから助言書で罰則対象になると出てきた(MSが出させた?)から
このままアメリカでごねてた方が磐石に事が進むという目論見も出来たろうし。

ーー
EUのデータ保護規定だか指令だか軽く調べてみただけだけど、データ転送には
原則として
十分なレベルの保護措置(欧州委員会が十分性を認定する。)を確保している第三国の場合は可
例外として
個別に本人の同意を得た場合
欧州委員会の認めた標準契約条項(SCC)を用いて個別に契約した場合
拘束的企業準則(BCR)を策定した場合、多国籍企業間でのデータ流通を可とする。

とあり更にwikipediaだと
>本規則は国家安全保障の活動、または、法の執行のための個人データ処理には適用されない。
>しかし、データ保護規則の改革パッケージは、警察、および、刑事司法分野に対しては、
>個別のデータ保護条例を含んでいる。この個別のデータ保護条例は、国内、欧州、および、
>国際的な個人データの交換に対する包括的な規則を提供している。
うん、後半何書いてるか分からんし、国家安全保障の国家がEU外でも適用されるか分からん。

ただ今回の法定助言書からすると、他国には適用されないんだろうね。
というか、魔薬関連の捜査協力の手続きも出来ずに突っ撥ねて「EUの利益につながる」って
こいつらが麻薬密売組織なの?とか、他国の不利益は全く顧みないの?って思う。
なんかEUの政治組織の奴等って、他人や一般層に迷惑を押し付けながら博愛主義を謳う感じのイメージが強いわ。

typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...