パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、mujiさんのユーザページですよ。 スラドのRSSを取り込んでみよう。

13819070 journal
日本

mujiの日記: 新春浅草歌舞伎

日記 by muji

復活着物で歌舞伎の日も3回目だったかな。
やっぱり以前よりも洋服が多い雰囲気。法被貸出も復活させようよそしたら法被借りるから←
記念品が以前よりも無難になったのもなあ。昨年まであった出演者サイン入りプログラム大当たり券封入もやめたみたいだし。これは多分その場で開封しなくて引き換えなしってことがあったからじゃないかなーとも思うがそれも何だかなあ。

ようやく下界で観る工藤と伯母様。
ふむ、下界だとそれなりに大きいな工藤。それが2階3階まで伝わってくれば座頭役者なんだろうが十郎役者にそこまで求めるのはねぇ。全然ニンじゃないとか芸の重石がないとか見巧者()に書かれてるの見たけどそんなん本人が一番判ってるだろうしだからこその敵役シフトなんだろうし。
第一、兼ねる人でも何でもないのに工藤と伯母様だよ? そんな人他にいないよ???

13818605 journal
日本

mujiの日記: 国立劇場 初春歌舞伎公演

日記 by muji

よやくしておく

弟が浅草で女方披露すれば兄は三宅坂で立役披露。
なかなか倒錯した世界ですな(違
で、女武道、例えば毛谷村のお園が虚無僧に作っているときの発声だよなあ、と、兄の立役の声を聴いてて思う。それでも今までにないくらい低い声も時々出してた。
でもって目の前で息子二人の詮議(細かくは違うけど)ってシチュエイションが浅草と微妙に被ってついにやにや(・∀・)してしまったり←

13814478 journal
地震

mujiの日記: あっ

日記 by muji

そこそこでかい。まあ2程度かなこの辺は。
P波とS波の差がちょいあってこの揺れ、震源地は結構揺れてるんじゃないか?

--

昨日から福島県沖でちょいちょい来てたのが前震?

--

あ、違った内陸だ。4件県境に近い茨城。なるほどあの辺が震源だとこんな揺れか、って震度1出してるよいやー1ならもちょい揺れてない訳だがw
深さ50km程度でも宮城から長野まで有感観測するんだね。

13814301 journal
日本

mujiの日記: 新春浅草歌舞伎

日記 by muji

ええと今日は一応すらど歌舞伎部非公式活動だったのかしらん?←
ご参加の皆さまお疲れさまでした&ありがとうございました。

数日前から舞台写真発売とのことででも発売初日には上置のはまだとのことで、まあ週末までには出すよね、とのんびり構えてたら昨日時点で全員fixした模様。一覧表が出たし。
写真見本見て思ったのが、

伯 母 様 は 美 人 じ ゃ

全身のロングショットがないのが少々残念だが、つか工藤も伯母様も珍しく(ぉ)枚数控えめだねー。工藤は刀改めと鶴見得しか出してない。物語のところとか兄弟に鋭い目線くれてるのとかあってもいいのになー。伯母様は動きが限られてるし、播磨や四郎兵衛に向かって話すのが多いから正面切った写真もそれほど撮れないだろうし、その中で出せるのもそれほどなかろうからまああの程度かなと。
 #そんな中でも乗物に乗り込んでから播磨に嫁探しの件で突っ込む(いい方←)ところのツーショを出してくるあたり(笑

13808857 journal
日本

mujiの日記: 新春浅草歌舞伎

日記 by muji

9連休(有休含む)の締めは2度目の第二部。
初日から2週間空くとアレだし(何)、ほら昨年みたいにいつ初日が出るか判らない状態だと心配じゃん!←
といいつつ今年は初日から初日出てて一安心だった訳で。

13808391 journal
日本

mujiの日記: 壽 初春大歌舞伎

日記 by muji

夜の部よやくー

太十(あっこういう略し方すると叱られる~)、個人的には前回の十次郎より今回の十次郎の方が納得がいく。や、腹帯がまわしに見えちゃアカンでしょやっぱり…
 #それは前回←
調子やってない幸四郎は甲の声も綺麗で聞き取りやすい。これが月末まで続けば、って人のことはいえない(誰が←
でもって光秀の存在感のでかさは比較しちゃあいけないね。抑え気味にも見えるのがまた心憎い。

勢獅子、梅玉ががっつり踊ってるのって久々に見たような。
芝翫と組んでたんで踊りの手を巧妙に省略してるのが判っちゃったりするのが何とも(^^ゞ素早く動けないのがねぇ(それをいっては←
鷹之資が冒頭の割台詞でちょっとだけしゃべるがいよいよ父親の雰囲気が濃くなってきた…

13808111 journal
日本

mujiの日記: 壽 初春大歌舞伎

日記 by muji

昼の部よやくー

吉田屋元々誰の型??? いつもの上方系と全然といっていいほど違ってびっくりしたー。
 #音羽屋型だそうだ。江戸の吉田屋、だね。
でも最後にひでりんが大坂締めして一気に上方の空気にしちゃってたのがw

高麗屋40年振りだったか、の一条大蔵は阿呆というより奥底の狂気。敵に回したら一番怖いタイプ。高麗屋らしいやね。勘解由の首落としてから素襖の袖を一旦広げてこれに包むよと見せるとか、随所に高麗屋症候群が見えるところもいかにも。

あ、雪の対面は結構黙阿弥全集テキストに即してた。
梛の葉の演出はそういう感じかと。少しずつ前進してるか…

13807694 journal
日本

mujiの日記: 新橋演舞場 初春歌舞伎公演

日記 by muji

夜の部よやくー

って観てる間に東蔵休演とか出ててナニゴト!? と思ったら昼の部水野で出てたさだちゃんまでインフルとは!
これ浅草でこんなことになったら(ああ縁起でもないっ

俊寛のカット部分って未来でを互いにいわなかったところ? それ元々高麗屋がそうだったんじゃなくて???

13806564 journal
日本

mujiの日記: 新春浅草歌舞伎

日記 by muji

第二部よやくー

二役とも初日に初日が出ているって去年からしたら何という安定感←

--

いろいろ残しておきたいことがあるんだがその前に気になったことがあったんで確認した。
対面で工藤が兄弟に盃くれてやる(いい方←)とき兄(このかみ)なれば、祐成へ差し申そうっていってて、えっそんなこといってたっけ? とつべに上がってる動画(違法うpだよなあさよなら公演のだから←)見たらいってた(^^ゞんだけど、そのときの工藤が「つのかみなれば」といってるようにしか聞こえなくて気になることが追加されてしまったという。
「つ」と「こ」じゃいくら音便にしたって違うよなぁ…
 #いかにこれまで話ざっくり掴みすぎだったかw

typodupeerror

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

読み込み中...