パスワードを忘れた? アカウント作成
13342164 journal
日本

mujiの日記: 七月大歌舞伎

日記 by muji

ことによったら演舞場の方が歌舞伎らしいんじゃないかという話もある今月だが流石に朝一だけはそれはないとw
矢の根の立唄が長孝でびっくりしたよ! 巡業で三美郎が立唄で、そうかもうそういう年代なのかなんて思ってたらまさかの歌舞伎座で! まあ確かに役者が会社主導でかなり強引に世代交代させられている訳だから地方も(強引ではないにせよ)そうなってくるよねぇ。長孝も声が随分細くなっちゃったけど美声に変わりはないし。
ううむ、それでだ、右團次の口跡、一時期よくなった気がしたが(ry)でも花道での馬上の咆哮は荒事にふさわしかったなあ…(トホイメ

口跡といえば。
加賀鳶の勢揃いのツラネでこんなに聞き取り辛いと思ったのは初めてだ。
舞台側から3人、揃いも揃って何いってるかよく判らない。歌舞伎座の音響のせいか自分の耳のせいか、なんて思ってたら4人目がえらくはっきりした口跡。…そうか亀鶴か。そのあとは3人ほど置いて、市蔵権十郎秀調團蔵、といった面子は全く問題なし。や、右團次と男女蔵はともかくも(ともかくもなのか)巳之助は今ならまだ間に合うから何とかしないと。
あとね、多分花道にいるときからずっとそうなんだと思うけど、鳶口の持ち方に気を配っているのがそれこそ市蔵権十郎團蔵の3人しかいないってのがもうね。その3人も若手には何もいわないんだね。よその家だからなんだろうね、って、今後は鯔背な鳶のきりっとした立ち姿が観られなくなるってことだね。いっても聞いちゃくれないって投げてるところもあるだろうがそれでいいのか。
 #手首返して持つのって確かに腕の筋に堪えてきついんだけど見栄えは綺麗だし。
 #それやってないのって結局きついからでしょ、といわれても仕方ないんじゃなかろうか。
ああ、鳶口の持ち方、それ以前の問題として、鉤の部分は手首を返そうが返すまいが後ろに向けて持つのが当然なはずなのに出来てないんだよ松蔵が。そういうところに気が配れないってのが歌舞伎役者としてのキャリアの浅さなんだよな仕方ないけど。仕方ないついでに、御茶の水の場で、花道から本舞台に向かってくるところ、歩き方が鳶らしかったのはおお流石は、と思えたんだが、肝心の足下が前進座。そこまで最初から求めるのは酷とは判ってるが鳶頭なんだからねぇ…

連獅子、後半の獅子團亂旋の舞楽のみきんをまるまるカットって何事。二畳台に牡丹の木差しに来て、それ使って何かするでもなくクルイが始まったら持ってっちゃったってそんじゃあ最初からいらないじゃん今回は。
親獅子が後シテの出で仔獅子と一緒にバックするのってのも初めて観たなあ。よくわからん…

(とりあえずー

この議論は、muji (9607)によって テキ禁止として作成されたが、今となっては 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

読み込み中...