パスワードを忘れた? アカウント作成
13889338 journal
日本

mujiの日記: 四月大歌舞伎・幕見

日記 by muji

一昨日と今日と座れるかどうかの瀬戸際の整理番号だったんで席位置を選ぶヒマなどryと、幕見としては初めてド下手(どへたちゃうよw)に位置を構えて観てるんだが、祐慶ガン観する分には下手の方が案外よかったりすることに今更気付くなど。第一景で三人で位置を占めるとき、身体の向きはわかいふたりと同じ下手方向なのに顔だけは基本ややセンターに向けてるのは意図的のようで。
全体を通しての印象は一昨日と大差ない。薄い、というよりは、相当控えめになっちゃったな、と。ただでさえ鬼女に喰われそうとか一部でいわれてるのにここまで控えめにしたら尚のこと喰われるんじゃないかと←

で、そう観てるのって往々にして普段からそれほど評価してない人だったりする。かつての姿の刷り込みがあるんだろうなあと。それは自分を鑑みても他の役者に対しての云々があるから一概にどうこうはいえない。明らかに事実誤認なことをほざいてるのには流石にかちんときたがw
 #今月の筋書の番附見てからいえよと←
その筋書、写真が入ってからの購入なので今日ゲットしてきたが(舞台写真が昨日からで写真入り筋書が今日からってのも珍しい。大体筋書は20日あたりからなのに)、出演者のことばで

海外公演で初めて演じ、体に染みついた演目です。

とあって、
だ よ ね ー ー ー
とヘドバンするなど。
そりゃあもうどれだけ足を運べばどの位置にいるか把握してるなんてもんじゃなかろう。今日も花道に出る前のフォーメーションプレイから花道付け際で鬼女と相対するまでの一連の動作を観ていて、いくら身体に染みついているとはいえ目を伏せたままあそこまで正確に位置取りが出来るとは、と、ただただ感嘆するのみで。
4年前の歌舞伎座での、仏倒れから舞台に戻るまでの動画を上げてる人がいるんで(ああ今回評価してない輩は大体4年前絶賛派だね←)見てみると、うん、4年前の祐慶は眼光鋭く鬼女と相対して数珠もんでる。仏倒れのときは倒れてから数珠払ってる(勿論鬼女をしっかり見据えて)。その厳しい表情のままで舞台まで鬼女引き戻すからそりゃかっこいーーーといわれる訳だ。
然るに今回。
舞台に戻るときは一昨日あたりから半眼になってるなあ。ただそれは鬼女の様子を確認しながらであって、後ずさりだから足下を見てということではないと思われ。そうなんだよね、様子を伺いながら合わせて戻らないと、てくらい、鬼女の動きが重いんだよね…動ける動けないではなく、それいったらばりばりに動けてる訳だけど、うーむ、やはり完全に戻った訳ではないよなあ。土曜に出てなくて一昨日は一旦持ち直したような声も今日はまた出てなくて、というか甲と呂の行き来が出来なくて呂に近い方で通してたし、聴いててちょっと辛そうな感じでもあったし。流石に演技で声が出せないところまでは行かないとは思うが←
閑話、今回の祐慶はいわずもがなで、仏倒れるときの気配を察知して極力着地するのと同時に数珠払おうと身構えてるし(今日は何度かフライイングしかかりそうになったのが見えちゃって←)、戻るときに半眼になっているといってもほぼ伏せたままも同然。そこまで徹底して、調伏の姿勢のときは目を伏せて、それであれだけ舞台上を移動する。うむ、やっぱり人外だ(そこか←

(つづくー

この議論は、muji (9607)によって「 テキ禁止」として作成されている。 君は仲間はずれのようだね★
typodupeerror

人生unstable -- あるハッカー

読み込み中...