パスワードを忘れた? アカウント作成
14000657 journal
日本

mujiの日記: 秀山祭九月大歌舞伎・幕見

日記 by muji

偶数日5日目。
2日目以来の純粋なw幕見席、先週とほぼ同じ時間に購入して70番台。
えっちょっと待った偶数日ですよ? まだ中日前ですよ? 先週なんて2日目のときは「幸四郎丈の弁慶ですが…(よろしいですか?)」って窓口で訊かれたんだよ? 世間一般的にニーズの高い仁左衛門は奇数日ですよ???
 #そこまでいう←
 #tk窓口でその一言が出るとはだったよw被せるように「はいっ(錦之助の富樫を観に来てますのでっ)」と返したけどねw

なのにうーむ、調子落とした(´・ω・`)名乗りが荒れてて響かせるところ伸ばすところを必要最小限で済ませた感。
これだから信用ならんのだよorzと腕組んだら、まあ、山伏問答以降で大分巻き返したんでトータルでは初日10に対して9か10ってとこかなあ。初日の10とは違う10。肝心の所でがつんと張れなくてああそこがそんなフツーに済まされたら説得力なくなっちゃうじゃーん(´・ω・`)と思ったり。
そうはいっても、山伏問答以降で巻き返した、ってのが、散々繰り返すが12年の積み重ね。むしろ山伏問答は今のところ今日が今月のベストといってもいいかも。イキの詰め方が実にいい感じ。高麗屋は親子で同じ間合いになるんだろうなあwだから呼吸も合わせやすい、と。
しかも「出で入る息は」「阿吽の二字」で最接近したときに富樫の方が僅かながらパーソナルスペースで勝っていた!wここ、どんなに富樫が頑張っても弁慶の方がパーソナルスペース広くて富樫押され気味だったのに何ということ。いや、いいんじゃないかなあそのときの勢いの強い方が押し勝つということで。奇数日はどう転んでも弁慶のパーソナルスペース圧勝だし←
 #そのあとの九字の真言も今日は一息で事のついでに問い申してた。ホント山伏問答よかったなあ。

幕見席からだとやはり目線の動きはほとんど判らないが、横目で花道方面を注目するのはなんとなーく雰囲気が違うかなと。
でもって呼び止めからの一連の目線、うむ、幕見席で3人の位置関係再確認して納得したw見てない訳じゃない、ということは、気付いたのは番卒の忠告であろうな、と。だから驚いて中啓を落とす。そして本当に義経主従なのか見極めるためにそこからの一挙手一投足を見つめる、と。勿論油断なく、呼び止めるときから刀の柄に手をかけた状態で。ここで割と最初から手をかける振りだけで実際に柄握ってない富樫も時々いるんだけどそれされると緊張感が全然違っちゃうからねー。
 #振りだけの富樫は多分最初から義経主従と気付いてる解釈かつ見逃す気満々かと←
柄に手をかけていても、話の流れとしてこは先達のあらけなしで弁慶を止める手の素振りが出るのが通例だが、今月は今日で2回目、そこでも柄に手をかけたまま。凄い。そこまで職務に忠実だとは。そして初めて手を離すのが士卒の者が我への訴え
この一言が毎度毎度、誰の富樫であってもひっかかるんだが、それはまた後日(っていつだw
今日は呼び止めでも判官殿に似たりと申す者の判官殿にががつんと来なかったり、はやまり給うなからの一連の台詞のタメがそれほどなくて割とさらさらだったり、で、あーやっぱり調子落としてるよなー(´・ω・`)となったりしたが、それでも今日初めて偶数日を観た人の反応はかなりいいようなので、調子を落としたなら落としたなりの魅せ方が確立してるんだなあと。それを固定されてしまうとちょっとなー、なんだが、まあその辺は何とかなるだろうな、とw

ところで偶数日の弁慶。もう発声はとやかくいいたくないので←
何がお気に入りかというと最後の幕外でぜっっっったいに客席に拍手させないぞっっっっという強い意思を持って天神地祇にお礼するところ。あそこでの幕内の富樫に向かっての礼でさえ拍手されちゃうこのご時世、迂闊に深々お辞儀しちゃうとどかーんと手が来ちゃってこちらとしても毎度毎度うんざりしてるんだが、幸四郎の強固な意思はそれを絶対にさせるまいというのがびんびんに伝わってきて嬉しくなるwもうね、ほんの微かに頭を下げかけたところで、ぱらりと聞こえた途端に「!」と打ち上げ前の気合いを発しちゃうもんねwww
そんな感じなんで今月は富樫に対してもほとんど頭を下げていなかったのが、今日はかなりはっきり頭を下げたので拍手が起きちゃったよorzうーん、拍手は仕方ないとして、それだけ頭を下げたのは何か思うところがあったのか。それとも頭を下げさせるような何かが今日の富樫にあったのか。
 #後者ならこちらも何があったのか知りたい←

この議論は、muji (9607)によって「 テキ禁止」として作成されている。 君は仲間はずれのようだね★
typodupeerror

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

読み込み中...