パスワードを忘れた? アカウント作成
14018454 journal
日本

mujiの日記: 芸術祭十月大歌舞伎

日記 by muji

今月は奇数日の方が少ないので三人吉三通しのお嬢は奇数日が梅枝。

もう、何なんこの人、と鹿。
画竜点睛の点睛は「萬屋」であること、くらいしかないわホント。唯一にして最大の弱み。
そして例によって巧すぎて、その巧いってのを全く隠さずやってるから、大川端のアリアで手がそよとも来ない。気の毒なくらい。阿古屋もそうだったもんなあ、って今年は昨年の復習ですかそうですか←
 #お嬢誰に教わったんだ? 親がやってるから親かな。
てのはさておき。
大川端、梅枝と愛之助のやりとりはまあまあよかったにしても松緑……ちょっと調子やっちゃってないか、てのを置いといても、えっ、こんな破調だったっけ、てな。しかも何度も手がけていてこんなだったっけか、と。ちょっとあまりにあまりだったんでどうなるかと思いきやそれ以降はかなり持ち直したんで、ううむあの大川端は何だったんだと。江戸弁も思ったより使ってないし。ふたつずつ、を、ふたぁっつ、的にいってたくらいか。案外そんなものかもしれず。
 #雪駄がっつりはき込んじゃってたのもなぁ。むしろ愛之助の方が突っかけ気味にはいてたってのも。
 #蹲踞は膝ついてなかったのは流石だが左膝が悪そうで痛々しいなぁ…(´・ω・`)

二人静。
ナニコレ。
と例によって例による感想しか出てこない。能もどきやらすなら摺り足の運びくらい出演者に徹底させようよ。
特に児太郎。やろうとして出来ないんだったら仕方ないがそうは見えなかったなぁ…何か勘違いしてるんじゃないかと。主役が何もいわないのもどうかと。
主役といえば後半、勝四郎とユニゾンで謡もどきやるときに思いっ切り歌詞ワンセンテンス先にいっちゃってたwうたてやな、なのに、さしもたのみし、の「さしも~~」的な。ユニゾンにした意味がないwまあある意味貴重な場面に出くわしたということか←

(ひとまずー。あっわすれないうちに:歌六土左衛門のどてらが小川縞!!!!! 黒地に茶系の縞! 今回特注品だー!!!!!

この議論は、muji (9607)によって「 テキ禁止」として作成されている。 君は仲間はずれのようだね★
typodupeerror

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

読み込み中...