パスワードを忘れた? アカウント作成
13527256 journal
日記

nemui4の日記: 落書きされた壁壊したら7億円超の賠償 3

日記 by nemui4

後出しジャンケン事案?

落書きアート消した開発業者に賠償命令7億円超、米NY
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180214-00000033-jij_afp-int

 これに対しアーティスト21人は、国際的に称賛され観光名所にもなっていたファイブ・ポインツの取り壊し前に作品を保存する機会が与えられるべきだったとして、視覚芸術家権利法(VARA)違反による損害賠償を求めて訴訟を起こした

この議論は、nemui4 (20313)によって ログインユーザだけとして作成されたが、今となっては 新たにコメントを付けることはできません。
  • by jizou (5538) on 2018年02月15日 19時41分 (#3362106) 日記

    どうて見ても芸術には見えないなぁ....
    そもそも誰に事前通告すればいいのかもわからないでしょうに。

    • 権利者とかの連絡先が壁に書いてたらまだしもねぇ。
      あれは酷い罠にしか見えない。

      親コメント
      • ファイブ・ポインツの所有権者である不動産開発業者のジェリー・ウォルコフ(Jerry Wolkoff)氏は20年にわたって、
        「タガー(Tagger)」と呼ばれるグラフィティ・アーティストたちに落書きを描く空間を提供してきた。

        場所を提供していた所有者が

        しかしウォルコフ氏は、同地に4億ドル(約428億円)をかけて高級住宅を建設するにあたり、2013年に建物に描かれたグラフィティを塗りつぶし、翌2014年には建物全体を取り壊した。

        新しい用途に使用したいから撤去

        これで賠償金払えなんて言われたら、もうこういった場所を提供する人はいなくなるのでは・・・

        親コメント
typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...