パスワードを忘れた? アカウント作成
13891308 journal
日記

nemui4の日記: ほんこわlinux編 5

日記 by nemui4

同僚に聞いた話

ファイルコピーすると無くなるんですが、何故ですか?
という相談を受けて、その人の環境見てみたら
"cp -i" が "rm -f" にaliasされていたそうな。

別の人で、quarter制限にひっかかったので要らないファイル消すと言ってた人が「これでいいな」と言ってたので
何の気なしにその人のディレクトリを見てみると
"vals" というスクリプトファイルだけしか残ってなかったそうな。
catしてみたら
#!/user/bin/bash
rm -fr ./*
exit

少しぞっとした

この議論は、nemui4 (20313)によって「 ログインユーザだけ」として作成されている。 ログインしてから来てね。
  • by shesee (27226) on 2019年04月20日 11時18分 (#3602671) 日記

    本当に怖いのは人のSAGAじゃなくて、
    これって、本当に事件じゃ無くて自爆なの?

  • by Ryo.F (3896) on 2019年04月21日 1時44分 (#3602988) 日記

    別の人で、quarter制限にひっかかったので

    quota?

    #!/user/bin/bash

    「/usr」ではなく「/user」ですか?

    れはともかく、なぜ「その人のディレクトリ」以下にvalsしか残ってなかったんですかね?
    そのvalsスクリプトを「その人のディレクトリ」上でvalsを実行したら、vals自身も削除されちゃいますよね。
    ということは、「その人のディレクトリ」以外のところで実行したはずで…

    • by nemui4 (20313) on 2019年04月21日 6時41分 (#3603018) 日記

      つっこみありがとう。
      quotaですね、普段使わない単語はあやふや。

      たぶん /usr/bin か /usr/local/bin
      作業先で色々異なるから毎回viとかで、:r! which bash とかやっちゃうのでそこもあやふや。

      vals以外にもディレクトリが一つ残ってたけどなんでだろ。

      >ということは、「その人のディレクトリ」以外のところで実行したはずで…

      相対パスのスクリプトを別のディレクトリやcronで実行すると災いを呼びやすい罠

      親コメント
typodupeerror

ソースを見ろ -- ある4桁UID

読み込み中...