パスワードを忘れた? アカウント作成
13576643 journal
日記

nnnhhhの日記: プリキュアの映画 15

日記 by nnnhhh

娘にせがまれて見に行く
中身はプリキュアが出てきて苦戦して逆転して勝つという普通の内容だったのだが、
中途ピンチシーンあたりから周辺の幼女1人が泣き出してしまった
彼女は割とずっと泣いていたのだが、終盤近くの一番のピンチシーンではその子以外にもうちの子も含め多くの子が泣き出した
これまで上の子たちと何度もプリキュア映画は着てきたが、今まではそんなことなかったのでちょっと驚き やっぱ泣いてる子の影響なのかなぁ
お約束のミラクルライト(ピンチシーンでライトを振るとプリキュアが元気になる)も公開からだいぶたってるのに盛んに振られていた

また、最後に秋の映画の広告がちょろっと入ったのだが、15周年記念とかで初代プリキュアであるブラックとホワイトが出るそうで、ばばーんと登場してた。
ほぇーと思っていたら、近くの席から「今の二人だれ~?」と言う幼い子の声
ですよねー
どういう客層狙いなんだ 親狙いにはちょっと早いんじゃないかなぁ
前席のお母さんが娘に「あれはブラックとホワイトっていう昔のプリキュアよ」とか教えていたが、アニメに詳しいお母さんなのか、自分が見ていたのか…
# 私みたいに単に上の子がいるだけかもしれないが

  • by miyuri (33181) on 2018年04月16日 12時55分 (#3393985) 日記

    鏡を見ると良いらしい。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年04月16日 13時34分 (#3393994)

    ヒューマンサインみたいなもんか

    ここに返信
    • by nnnhhh (47970) on 2018年04月16日 14時30分 (#3394012) 日記

      > 『突撃! ヒューマン!!』(とつげき ヒューマン)は、1972年10月7日から同年12月30日まで日本テレビ系で全13話が放送されたヒーロー番組。
      いやぁ寡聞にして存じ上げませんでしたな…

      • by yasuchiyo (11756) on 2018年04月16日 19時50分 (#3394183) 日記

        テレビ番組だけど舞台での演技という、ヒーローものなのに自ら特撮使えない縛りにツッコんでった怪作です。

        ただ、それゆえにできたのがヒューマンサインという両面が赤と青の円盤を掲げて回すという演出でした。主人公がその場にいてヒューマンに変身する時は赤を表、いないところにヒューマンを呼び出す時は青を表にする設定でした。

        ちなみに当時の子供向け雑誌の付録にこのヒューマンサインが付いていて、劇場に見に行かなくてもテレビの前でサインを出すことができました。

  • by Anonymous Coward on 2018年04月16日 16時11分 (#3394071)

    もともとプリキュアのターゲット層には大きな男のお友達も含まれている [google.co.jp]というのが公然になってる。

    正直劇場まで足を運ぶ大きなお友達は少ないような気もするので劇場CMとしてそれはどうかという気もするが、あくまで気がするだけで制作・スポンサー側には根拠を持って流しているのかもしれない。

    単に2種類(劇場用、web用)作るのが微妙なんで一緒くたにしてるだけかもしれない。

    ここに返信
    • by nnnhhh (47970) on 2018年04月16日 17時40分 (#3394119) 日記

      昔立川に立ち寄ったとき、駅近くの映画館で
      「絶叫プリキュアレイトショー」とかそんな感じの奴やってましたなぁそういえば…

    • by Anonymous Coward

      たしか初代はバトルもの(+ドラマ)アニメとしてもかなりの高評価なんだっけ…?

      • by Anonymous Coward

        初代は結構良かったですよ
        ラスボスを倒す技が名前もないニードロップと言うストイックさ(?)
        どーも最近は甘くてねぇ…

        • by yasuchiyo (11756) on 2018年04月16日 21時00分 (#3394221) 日記

          必殺技としてマーブルスクリューって白黒が螺旋になって飛んでく光線があったはずですが。
          肉弾戦パートは二人が別々に攻撃するけど、変身する時とこの必殺技出す時は二人そろって息を合わせないといけない、合体しないバロムワンみたいな。
          主人公がラクロス部所属の脳筋とインドア知性系の化学部で全く接点なかったのに淫獣妖精のせいで無理やりくっつけられて徐々に信頼感持ってく流れもよかった。

          • by nnnhhh (47970) on 2018年04月17日 2時23分 (#3394310) 日記

            必殺技はその通りでしたね
            必殺技プラスちょっと戦いぐらいが普通で、
            時々マジアクションがあると言う感じ

            ただ確かにラスボスを倒したのは名も無い膝蹴りだったとおもいます
            光線技じゃ無かったのが印象深かった

            光線技も初代は撃ってる間反動でずり下がる演出でしたが、
            以降は軽いですね

            • by yasuchiyo (11756) on 2018年04月17日 19時36分 (#3394743) 日記

              そういやラスボス戦は必殺技通じなくて、追加キャラ(というかアイテムというか微妙なヤツ)も巻き込んでスケール感全然違う敵と真っ向殴り合いに近い戦いだったかな。ちゃんと覚えてないけど。

              光線技もいつの間にか、ハート柄でくるんで浄化するみたいなゆるい演出に変わっちゃいましたね。

          • by Anonymous Coward

            > 必殺技出す時は二人そろって息を合わせないといけない、合体しないバロムワンみたいな。

            エヴァの「瞬間、心、重ねて」を連想。

typodupeerror

ソースを見ろ -- ある4桁UID

読み込み中...