パスワードを忘れた? アカウント作成
471790 journal

okdtの日記: Windows MediaPlayer for Mac... 2

日記 by okdt

MacBookユーザとなると決めてしまうと馴染むのは早いものだ。

ソフトウェアツールの調達にしても、インターネットもMacユーザから見るとこうも違うものか、と驚くことが多い。しかし、きっと長くMacユーザだった人には当然のことでも、昨今いまさらになってMacユーザになった人間には、いささかとまどうこともある。

でもまあ、Windows MediaPlayerに依存したコンテンツ流通というものは結構あるもので、それが単なるフォーマットやCODECで対応できるものではなく、やはりなにがしかのDRMを使うものであることがある。

そこで、ちょっと探したら、あるじゃん!WMP9 for Mac。

http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsmedia/software/macintosh/osx/default.aspx

やったー。

とばかりにダウンロードし、installしようとした。そうすると、StaffIt Expanderが必要だと言う。なんだそれ、標準環境だけでインストールできないのかよ。

仕方ないので、StaffIt Expanderを入れた。これはMacの世界では常識なツールなの?まあいいや、きっとそうなんだろう。
https://www.act2.com/download/freeware/stuffit/

とりあえずinstallは完了。

普通にwmvファイルなどは再生できるようだ。

早速、大学院の授業ファイルを再生してみる。あれ?できない。DRMがどうも機能してないようだ。なんだそりゃー。

検索してみると、Classic環境でなければDRMが動かないというKBがMSから出ていた。
[WMP] Windows Media Player for Mac OS X で DRM コンテンツが再生できない
http://support.microsoft.com/kb/833585/ja

Windows Media Player for Mac OS X で DRM 化されたデジタル メディア コンテンツを再生すると、次のようなメッセージを表示する場合があります。

エラー メッセージ
ファイルを開けません。パスおよびファイル名が 正しいことを確認し、もう一度実行してください。
・・・
マイクロソフトでは、この問題を冒頭に示す製品の問題であることを認識しています。

がーん。

じゃあ、LeopardではどうすればClassic環境になるのかな。

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/lcs_kawamura/view/20071019/1192780637

Mac OS X Leopard 10.5では、Classic環境がサポートされない。Classic環境を使用する必要のあるMacはLeopardに上げてはいけない。Classic環境は68k Mac用のアプリケーションも走る優れものだ。

今度はAppleがClassic環境をすでに捨てたという話だ。

うーむ。

じゃあ、MSがMediaPlayer10なり11なりをMacOS X10.5向けに開発してくれる可能性はないのかな。

http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20094373,00.htm

 CNET News.comでは、MicrosoftがMac版Windows Media Playerの開発を打ち切る決定を下したとの情報を入手した。将来、同Mac版音楽再生ソフトの開発が再開される予定はないという。

 MicrosoftのPR担当マネージャAdam AndersonはCNET News.comの取材に応じ、「今後『Windows Media Player for Mac』のアップデート版を開発したり、製品をサポートしたりする予定はない。だが、現行バージョンのダウンロード提供は継続される。また、われわれは Telestreamと契約し、Mac OS XのQuickTimeを使って、Windows Mediaに対応したビデオおよびオーディオを再生するためのプラグイン『Flip4Mac』が引き続き提供されるようにした」と述べた。

なんだー。せっかく公開したのに開発終了っすか。

では、Flip4Macを探しにいくか。

お、あった。

http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsmedia/player/wmcomponents.mspx

Flip4Mac™ の Windows Media® Components for QuickTime を使用すると、QuickTime Player で Windows Media ファイル (.wma と .wmv) を直接再生することができます。また、Web ブラウザからインターネット上の Windows Media コンテンツを表示することも可能です。

ここには2008/3/8に公開されている版へのリンクがあった。

でも、、、、DRMに関することは?

注 この製品は、Windows Media デジタル著作権管理 (DRM) によって保護されているコンテンツを扱うことができません。

・・・

プロプライエタリめ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

読み込み中...