パスワードを忘れた? アカウント作成

あなたのタレコミがスラドを支えます。さぁ、タレこめ!

15492866 comment

oruseのコメント: Re:能力が低いからね? (スコア 4, 興味深い) 74

身も蓋もない表現で違和感はありますが、安全性と電池の残存性能を重視している面はあるのでしょう。
日産リーフの電池電圧は400Vで、新機種のアリアも800V化は見送ったようです。

一方ポルシェは、タイカンで800V化を実現し、150KWの急速充電器を用いると30分で80%充電し、20分で航続距離400km分を充電可能とする記事もあります。

ポルシェに続き、他の欧州勢や韓国車も、800V化してきており、充電時間を短縮し、BEVを実用域にもっていく戦略に入ってきているようです。

確かに20分で航続距離400km分を充電できれば実用域だと思うのですが、これを実現するためには、それに対応した急速充電網の整備が欠かせません。日本のQCのほとんどは、50kW(400V・125A)なので先は長そうですが、あまり慎重路線でやっていくと、取り返しがつかなくなるリスクはありそうです。

15492206 journal
日記

oruseの日記: 冬花壇 1

日記 by oruse

庭の小さな花壇を冬用に植え替えてみました。
この頃はなにしろ手間がかからないことを是としており、ローメンテナンス花壇に徹しています。

夏用は、フェアリースターという何気に恥ずかし気な名前の一年草のホワイト&ホワイト一色の密集植えで、これは何しろ楽。
一度植えれば、切り戻しも要らないし、花がら摘みさえ必要なく、南向き花壇のカッと照りつける夏の日差しももろともしない耐暑性があり、液肥さえやっておけば、咲きに咲く。
正体は、ニチニチソウの矮小種で、なるほど滅法強い。

夏はいいんですよ。多少失敗してもやり直せるし、耐暑性の問題はあるにせよ、選択できる種類も多い。対して冬は選択肢がとても少なくなってしまう。1月2月に外で咲かせようなんてのが間違っているのですが、冬こそ庭先で花ぐらいは咲いていてほしいというのも人情というもの。

15485857 comment

oruseのコメント: Re:またハードウェアか (スコア 1) 98

米国の中国依存リスクの低減戦略から端を発し、民主的な基本的理念を共有する国同士でのアライアンスによるサプライチェーンの分散化を目指すという趣旨の一環ではないでしょうか。

ですので、OSやS/W開発基盤、RDBMSのようなミドルウェアや、AIプラットフォーム、SoCの設計は、従来通り米国が担当し、現行TSMCが担っているような戦略上重要な半導体チップの製造分野で日本でもある程度は復活して担ってもらえると、お互いに利益があるので、ちょっと頑張ってよねということかと思うのですがどうでしょう。

やっぱり最先端チップ用の露光装置が一社独占という状況は好ましくないので、ナノインプリントリソグラフィあたりが何とかなるといいんですけどね。

15481907 comment

oruseのコメント: 覇権争い (スコア 3, 興味深い) 159

仏もそうですが、気候変動問題の大義の名のもとに発電手段を極端に限定すれば、原発依存度が増す方向に働くのはある意味当然の帰結ですね。

グリーン電源も国力になる時代ですので、そういう国家戦略に舵を切ったということでしょうか。新たな覇権手段を手に入れる構想とどうしても妄想してしまいます。

広い国土と中央集権的な国家体制を活用して、核のゴミ問題を僻地に隠蔽し、生成されるプルトニウムは軍事転用し、核軍備力を増強する。
他国を圧倒するグリーン電源から作られる水素、アンモニアなどを輸出すれば、自国の経済基盤を拡大するとともに、輸出国に対してインフラの源泉を握ることで優位性を保てる。

クリーンエネルギーの一帯一路でゆるぎない覇権を手にする…。

妄想ですよ。
でも、大義があるからと言って、性急に発電手段を極端に限定するようなやり方は、従来の国家間のバランスを崩し、EUや英国の思惑通りにはならないリスクも生じる可能性も増すのでしょう。

15481494 comment

oruseのコメント: Re:私もアラビヤンかな… (スコア 1) 4

by oruse (#4150569) ネタ元: インスタント焼きそば

このコメを見て思い出したのですが、子供の頃は、袋のインスタントラーメンをそのままボリボリと食していた記憶があります(注1)。
おっしゃるように、アラビヤン焼きそばは麺の食感がしっかりしていて、この記憶を想起させるのかもしれません。

注1)よいこの皆さんは真似してはいけません。おそらく衛生面で問題があります。

15480400 journal
日記

oruseの日記: インスタント焼きそば 4

日記 by oruse

袋入りのインスタント焼きそばを久しぶりに食し、以来結構ハマっている。

基本は、日清焼きそばであろう。あれは郷愁を誘う。キャベツと人参とシイタケを炒め、軽く味を付け、別途皿に移す。一旦フライパンをキレイにしてから、規定量の水を入れ、麺がほぐれ、水分が少なくなる間合いを図り、粉末状のソースをかけ、麺全体にまぶしたうえで、別途炒めておいた野菜類と合わせ、ちょいと強火で炒めてから、エビスと頂く。

サッポロ一番ソース焼きそばも試したが、これは違う感がある。たぶん、幼少のころに食べた味と異なるのであろう。

でだ。これは当たりと思ったのが、アラビヤン焼きそばである。これが一番口に合う。しかし、このブランドにあまり思い出がない。が、これが一番懐かしいのはなぜだろう。

幼少期は、東京の下町で育ち、小学校近くの駄菓子屋の奥で焼かれていたもんじゃにも郷愁があるが、アラビヤン焼きそばの方が懐かしい。不思議なものである。

15478544 comment

oruseのコメント: 国産ワクチンの必要性 (スコア 1) 47

引用にもあるように「特に日本では国産ワクチン開発の必要性がクローズアップされた」とあるが、個人的には、多少の疑問が前からあった。
確かにmRNAワクチンに代表されるようにこの分野の進歩は著しく、世界に追いつく必要性は感じる。

だが、「国産ワクチンを接種したいか?」と問われれば、簡単には肯定できない。
今般接種したワクチンにしても、それまで聞いたこともなかったmRNAのような新種のワクチンを接種しろって言われたら、その安全性が気になる。その安全性の担保となるものは、治験数ではないだろうか。

ファイザーは、その製薬会社としての規模と政治力で、治験の規模を圧倒している。
モデルナの効果が高いと言われた時も、やはり、どちらを選ぶかといわれたら、私ならファイザーを選ぶ。同様の理由で、国産のワクチンができたとしても、国産だから安心とは考えられない。

もちろん、この分野での技術革新をキャッチアップする必要はある。だが、いざ、どのワクチンを打つかといわれれば、その時点でもっとも実績のあるワクチンを今後も選ぶと思う。

安定供給できるかという側面もある。この点でも国産にこだわる必要性はあまり感じない。それより、国際分業の安定化を進め、アライアンスの構築の方が得策のように思える。

残念ながら今の世の中、そう単純ではない。ワクチンは外交であり、軍事的な手段にもなろう。一国で閉じて考えていい問題でもないように思う。

15477475 comment

oruseのコメント: BPDU Forwarding (スコア 1) 88

エレコムは知らないけど、バッファローだと、BPDU Forwardingがディフォルトで有効になっていて、スパニングツリーが誤動作して、L2スイッチレベルで一斉に閉鎖されたことがある。VLAN設定してるけど、そんなの関係なしに、かなり広い範囲で閉鎖されてびっくらこいたっけ。

この件に関与するかは知らんけど。

15454456 journal
日記

oruseの日記: 島田うどん

日記 by oruse

昨日は、朝から冷たい雨の日曜日となりました。

冬用の寝具の準備とかしたかったのですが、それもかなわず、ナンもすることがないので、扇風機をバラして掃除し、潤滑剤とか塗布して、片づけていたら、お昼を超過してしまい、さて、今日のお昼はどうしようと思ったのですが、面倒くさくなり、少し前に買っておいた冷凍のアルミの鍋入りのおうどんを頂いてみました。

島田さん家の「チッ、冷凍うどんかよ」のアレですが、コンビニにあったので、どんなものかと買っておいたものです。

初めて食したのですが、これ、水もいらず、そのまま火にかけるだけなんですね。
もちろん、あかりさんの甘やかしうどんのような素敵さは皆無で、うすら寒い雨の日曜日に食すると侘しいだけなのですが、「意外に悪くない」が感想でした。

いや、むしろ、災害時の非常食という条件下ならば、結構上位に位置するのではないかと。

15451999 comment

oruseのコメント: 準備万端(たぶん色々抜けてる) (スコア 1) 6

by oruse (#4132883) ネタ元: 災害時の備えとしてシングルバーナーを購入

災害時の備えとして水や非常食は準備しているが、先日の台風の前に、「そういえばカセットコンロってあるけど、かなり昔のもので、いつ使ったかもわからないほど長期間使ってないな。あれ、動くのかしらん」って心配になって、ネット調べて、速攻で買ってしまった。

アマゾンと楽天とヨドバシを調べて、ヨドバシが安かったので、

●イワタニ CB-SS-50 カセットフー達人スリムⅢ 3,180円
●専用ケース 2,000円

で、計5,180円となり、何時のポイントだか覚えてないが、過去履歴だと、3,000円程度の支払いとなっている。
この専用ケース2,000円もするので要るか?とも思ったが、まぁカッコはつく。

なお、届いて、段ボールから出して、一回も使わず、専用ケースに入れ、そのままの状態でしまったので使い勝手とかは知らない。

個人的にはこういうものは何しろ使わない。災害でも起きない限り、何年もつかわない。
従って、いつ来るかわからない災害発生時に「使えること」が大切になる。そのためには、安心のメーカー品を出荷時そのままの状態で保存するがベターと判断した次第。

なおこの話には後日談があって、上記は迅速に決定・実行し、配送も含み、台風の前に手元に届き満足していたのだが、近所のスーパーに行った折、台風対策用の特設コーナーが設けられており、件の2個も在庫があり、そのどちらも上記より安かった(まぁ、50円ほどだが)という落ちがある。近所のスーパー侮り難しなり。

15450136 journal
日記

oruseの日記: 季節の移ろい

日記 by oruse

関東は少しヒヤッとしてきました。朝晩は羽織るものが欲しくなり、日が昇っても窓を開放するのは躊躇われるほど。
一方、関西ではまだ夏でしょうか。

これで発症数に地域差が出れば、お天気要因ということになるのかな。

15448118 journal
日記

oruseの日記: バラマキ 8

日記 by oruse

バラマキ発言が波紋を呼んでいる。
件の高官のことには興味ないが、去年の10万円給付に関しては、検証が必要だと思う。

あれは、シロート考えにしても、13兆円を真水でバラまいたわけで、極めて規模が大きく、一部助かった人もいたと思われるが、大半はそのまま金融機関に残され市中には回っていないとのことで、あまりにコストパフォーマンスが悪い。当時は「緊急時だから」「緊急性があるから」みたいな理由だったと思うが、現時点では同じ理由は通らないだろう。

また、世代間での不公平感も大きい。団塊の世代が後期高齢者の一歩手前であり、人口比率的に大きな世代は貰い逃げになり、その分を含めて将来世代が償還していくことになるということか。

いまさら、PDCAサイクルは古臭いかもしれないが、PDだけ行って、CAをしないで、次のPDを行うのは、乱暴な話だ。まずは、去年行った10万円給付を検証し、費用対効果の面からその実効性と今後の財政面での影響を説明するのが先だと思う。

15440928 journal
日記

oruseの日記: 3月のライオン 1

日記 by oruse

16巻を読了しました。本巻はわざと惜しみ惜しみちょっとづつ読み進んでいきました。

前巻では将棋の方に寄っていたのですが、16巻は本道の展開が思いのほか早く、それぞれのいていい居場所を見出して、この歳ながらも気恥ずかしい展開で、まさか最終巻じゃないよねとか心配になったのですが、次巻に続くとのことでまずは安心。
この歳になると、お気に入りの楽しみにしている本ってみつからなくなって、もう貴重なんですよ。

週刊誌は一切読んでないし、特にマンガは気さくに情報交換できる仲間もいなくなってしまったし、新しい情報が入ってこなくなってしまっているのですが、気に入る作品を見つける何かよい方法ってないものでしょうか?
紙の本を買わなくなったってのもよくないのかな。

15431706 comment

oruseのコメント: Re:立ち眩み? (スコア 1) 3

by oruse (#4120579) ネタ元: パルスオキシメーター

コメントありがとうございます。

「測定中に99%→98%→97%→96%→95%となる現象」は、5回測定したわけではなく、1回の測定中に、リアルタイムに低下していったのです。
最後あたりで、目の前が暗くなってきたので中止し、しばらく安静にし、症状が改善した後に、数回測り直しを行ったのですが、98%とか97%でしたので、何かしらの原因があったのかよくわかりません。
やっはり医師に相談してみますか。沙羅双樹。

s/動悸による血管の収縮を測定し、収縮部分の赤さを狙い撃ちで測る/拍動による血管の脈打ちを利用し、変化分から動脈分だけの赤さを測る/

のご指摘もありがとうございます。
サイトで適当に理解し、こちらの知っている馴染みのある単語で適当に再構成して文章化したために生じた過誤でした。失礼いたしました。

typodupeerror

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

読み込み中...