パスワードを忘れた? アカウント作成
10146917 journal
日記

parsleyの日記: 思い出

日記 by parsley

表記事に海外旅行の時の保険の話があった。それから思い出だした。
社員旅行でL.A.へ行った時のことだった。成田で同僚は「お前ばかか?」と罵られ渋々入っていた。
何日目か忘れた、総務部長が夜中に私の部屋を激しくノックした。Aさんが激しい腹痛で苦しんでいるという。Hotel Dr.もわからないという。勿論、呼ばれたのは私ではなく、内科医たる妻の方である。結局、聞いてみると「Susp. of App. 」(虫垂炎の疑い)と書いたメモを「救急車が来たら渡してね」と言い残して戻って来たようだ。
実際に、アメリカの救急車は来るのが遅い。30分なら早い方で2時間位当たり前である、その上、有料ときている。
結局、彼は旅行から離れて奥さんと別便で帰って来た。
帰国後、妻たけでなく、保険を勧めてくれた同僚達にも感謝していた事は言うまでもない。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

読み込み中...