パスワードを忘れた? アカウント作成
421510 journal

pasasの日記: 雨の日と香水 2

日記 by pasas

僕は匂いに敏感なほうだと思う。
そのため、電車の中などで香水の匂いとかすると、もうたまらなく気持ち悪くなる。
あれだけ香水をつけているヤツらは、きっと鼻がバカになっているんだと思う。
正直なところ、電車の中では携帯電話よりも迷惑だ。

ところで、雨の日は湿度が高いためか、晴れた日よりも匂いに敏感になる。
昨日はまさに湿度も高く、電車に乗っていたら気持ち悪くなった。
そして夜までずっと気持ち悪かった。

あと、タバコの匂いもダメだ。
僕は別に他人の喫煙に反対したりはしない。
ただ、僕の風上で吸うなということは主張したい。
あと、前を歩いているヤツが歩きタバコをしていると、蹴りをいれたくなる。

今の環境では快適な匂い空間はなかなか手に入らない。
安心するのは自宅くらいかな。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 電車などはあまり乗らないのですが、デパートの化粧品売り場を通過するときとかは非常につらいです。

    友人から聞いた話なのですが、フランス人というのは体臭がきつい人種であるらしく、
    そのにおいを隠すために香水をつけているので、電車などに乗るととてつもないにおいがするそうです。

    お気分を悪くされた方、すいません。
    • by pasas (5776) on 2002年03月31日 23時36分 (#77114) 日記
      僕もデパートの化粧品売り場は苦手です。
      アロマなどの売り場もダメです。
      あと、あまり人には理解してもらえないのですが、靴売り場も苦手です。

      別に無臭が良いというわけではなく、自分に合わない匂いが多いだけなのかもしれません。
      親コメント
typodupeerror

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

読み込み中...