パスワードを忘れた? アカウント作成

pascalさんのトモダチの日記。

13817599 journal
日記

gm300の日記: 就職説明会でお腹一杯

日記 by gm300

子供ところにリクルートから説明会の案内が来る。
食品を製造する会社を集めたものがあって、そこでは、その会社の一押し商品が貰えるらしい。
やっぱり自社の自信あるものを是非、理由なんか関係無く食べろ!みたいな会社にオイラも入りたい。
オッサンはお呼びじゃなんだろうな。

Software Designの総集DVDをやっと開いてみた。広告だったページが気分的には邪魔だ。いっそページごと落としてほしいと思うが目次と合わなくなるのもイヤだな。ページ編集ボランティア募集してくれた喜んで手伝ったよ。

BITが懐かしい。バックナンバーがヤフオクかなにかに出ていたらしいが、その後どうなっただろうか。
on lineで公開はできないのだろうか。クラウドファウンドで買い取って、0円で売り出す みたいなものないかな。

13816757 journal
日記

gm300の日記: 自然の微妙な(絶妙な)バランスの上になんか立っていない。

日記 by gm300

「マグロが減ると、カラスが増える」という本を読んだ。
生物界のバランスは狂いつつあって、気候変動と人間の活動がその原因だ!と言いたくなる気分と、
人口が増えて環境が変わりつつあり、それをundo すること=人口を数万年前のレベルまで減らすことはできない。
という2つの主張のジレンマで、HALのように苦しむ本。

あとがきのあたりを読んでいて思ったのは、バランスが狂いつつあるという認識はまるっきり逆であろう ということ。
人間はもちろん他の動物も完璧な世界に後付けでやってきたものではない。共に今の形に変化してきたのだ。人間は、今の環境にあるものを最良と思う形で使うし、他の生物も、最大に利用しようとしている。余裕をギリギリまで削り、利得を最大化している。従って、「今」が完璧な形に見えて、未来も過去もアンバランスだ。ある意味、ジェンガのゲームの後半だ。ジェンガと違って、始めはずっと時のかなたにあって、ゼロサムではないから、ゲームの終わりは見えない。唯々、盤面は複雑になるだけだが、破局以外の終わりはない。
という感じ。

ハングルの入力だんだん慣れる。ここでは読めるかな?

보조프로그램:補助プログラム
시작프로그램:手始めプログラム

환영합니다:ようこそ
고객지원:顧客支援
원격지원:遠隔支援

을(를) 열거나 저장하시겠습니까:開くとか保存しますか
열기:オープン
저장:保存
  > 저장:保存
  > 다른 이름으로 저장:名前をつけて保存
  > 저장 후 열기:保存してオープン

13816269 journal
医療

torlyの日記: クソ寒いと思ったら窓が開いてた繊維

日記 by torly
喪の空気の中での奉仕
 1990年の記事。チャプレンとパストラルケア部門の関係(特に予算削減・合併・レイオフといった問題が目前に迫った際)。
13815602 journal
日記

hetareDAIOの日記: スラドはおじさんの最後の止まり木の一つ 14

日記 by hetareDAIO

【プチ鹿島のプチ時評】「変わろうとしないおじさんを見るのはキツい」を読んで、パッと思いついたのがタイトル。

結果的に、そういう人って目立ちますね。川の流れに逆らうようにそびえ立つ岩のような。今は男性優位な社会だから代名詞が「おじさん」だけど、そのうち拮抗して「中年」になるかもしれないし、はたまた女性優位になって「おばさん」になるかもしれない。さらには、年齢層が上昇して「老人」になることも十分に考えられる。

変わってゆく世の中に対して、自分の意図する所とは違うものに対して、匿名ID問わずとにかく文句を垂れ流せる場。今まではそれが近くに居る相方やテレビ、新聞に対してだったのが、誰かに見てもらえるかもしれない場。たまに肯定的なコメントがついたりしたら、そりゃあ嬉しいってもんでしょう。多くは匿名の雑で否定的なコメントですしね。

そういう人達に対しての逃げ道はあってもいいと思います。ただ、見てる側はキツいですよ。けど、リアルよりは適当に流しやすいので、リアルよりはストレスを受けにくい。まさに止まり木。

今にして思うと、「35歳プログラマー限界説」なんてのは、気がついたらエクセルで工程表を引くのが仕事、という方々の心のよりどころだったのかもしれません。

13815420 journal
お金

torlyの日記: 眠れなかったので眠い繊維

日記 by torly
医療改革体験記
 2000年の記事。これも病院チャプレンのお話。チャプレンのポジションを緊縮財政で失った際のトラウマに対処する方法にも触れている。
13815228 journal
日記

gm300の日記: FT05F001 DSN=TEST, DCB=(RECFM=FB,LEN=80,BLKSIZE=3600) はdtsになった。

日記 by gm300

やっとdevice tress ってなんであるのかわかってきたよ。

昔FT05F001のFT部分がわかるまでに数日かかった。F001部分を納得するには、年単位だった気がする。
ちなみに
A=B ;
は数日だ。等価であると宣言するのだとずっと思っていた。st a,b は知っていたけどね。今なら
IF (A .EQ. B)と、IF(A=B), if { $a == "b" } だからもっと大変だ。if{a=b}じゃどうしてできん!みたいな。

まだmicroZed, Ultra96で遊んでいる。作成例等の中では、Zynqを搭載したボードは複数あって、予算、好み、趣味/仕事等の差で使っているボードが違う。アレ用にはこれがあって、コレようにはあれがある。シリアルだけでも仮想化されないと、大変じゃん。ブートの時に、ディスカバリしても成功するとは限らない。各デバイスに簡単な質問を投げたら、32bitの数字だけでも返してほしい。と思っていたが、それがdevice treeなんだ。電源on時に各周辺機に聞くではなく、boot時に、設定ファイルを読む というのは、少し不満だがオイラ的には少し進歩した。

gitには、parallella用のDTSもあった。parallellaなのは、lがプロセスを示して、それがたくさん平行に流れるから?

typodupeerror

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

読み込み中...