パスワードを忘れた? アカウント作成
10580012 journal
Sony

rijiの日記: SONY Reader 2

日記 by riji

SONY の Reader (PRS-T3S) を買って、もうすぐ1か月。
ぼちぼち、感想などを。

ハード的な不満は、あまりないです。
電子ペーパーは、液晶と違って明るいところで見やすいです。
移動中や外出時に読むのに便利です。
移動中や外出時に読むという点では、ページがめくりやすいのもいいですね。文庫本より楽にページをめくれます。
私の場合、タッチパネルよりもハードウェアボタンを使うことが多いですね。
バッテリーの持ちは十分すぎるほどです。正直、まだバッテリー切れを経験してないので、評価できないのですが、そのぐらい充電する必要がないです。
暗いところでは読めないけど、それは紙の本でも同じ。目を労るためにも明るいところで読みましょう。
辞書を引いたりメモなどを活用したりというのは、やや使いづらいかも。ただ、私にとっては特に必要ない機能なので、気になりません。

不満点は、もっぱら電子書籍のフォーマットに関するものです。
全てのフォーマットを試して比較してはいないのですが、とにかく、InDesign でいうところの「文字組アキ量」の調整が低レベル。
行頭のかぎ括弧と段落先頭のかぎ括弧とは、区別して表示してほしいものです。
禁則処理も句読点ぐらいしかしていないのでは。「?」の後ろには全角分のアキを確保するのが普通ですが、「?」が行末に来る場合にはアキを無視すべきです。そういう日本語文字組版の基本ができていない。
「──」みたいな倍角ダーシもきちんと表現できないですね。アキ量調整ができていない時点で無理なのでしょう。
このへんがきちんと処理できる電子書籍フォーマットはないのでしょうか?
縦中横もあまり美しくないなあ。
これらの問題は PDF なら当然に解決できるので、紙の本レベルの美しい組版を実現するには、リフローを犠牲にして PDF を選択するしかないのでしょうかねえ。

フォントの選択肢もあるといいなあ。大きさだけでなく、フォントウエイトも選べると嬉しいです。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

読み込み中...