パスワードを忘れた? アカウント作成
13723997 journal
日記

rockwallの日記: 洗濯機の買換え時期 2

日記 by rockwall

ドラム式洗濯機の価格と時期。
滅多に買わない物だから今回知った事。

・年一回のモデルチェンジが各社(P,T,H)大体9月
・モデルチェンジ前に旧モデルの在庫は捌ける
  ビック、ヤマダであと3台。淀なしみたいな。
  あとは新モデルの予約受付のみ。
・上2つより完全な切替サイクルとなっていて、旧モデルの併売が無いため価格が一気に上がる。価格COMでも同様に安い店のから捌けて、日々で旧モデルの価格上昇。

・ドラム式洗濯機は8月か9月上旬が安い。以降は一気に価格上昇。

--参考--
買ったモデル 2017/9発売
http://kakaku.com/item/K0000994694/pricehistory/
新モデル 2018/9発売
http://kakaku.com/item/K0001083992/pricehistory/
さらに前のモデル 2016/9発売,
全期間で見ると買ったモデルも2017/10のような推移になるのかなと。
http://kakaku.com/item/K0000904046/pricehistory/

メーカーによる価格のコントロールが凄い、かつ成功しているのが良くわかる。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2018年09月22日 14時35分 (#3485251)

    価格管理は販売店じゃないかしら?

    • メーカーによる生産管理を通じての、卸価格→販売価格の管理ですね。
      商品市場の値崩れ防止といいますか。

      ご指摘と同じ事を感じてました。

      ほぼ国内メーカ独占なので、出来る事なのでしょう。
      外国製はあるが、200Vだったりで。

      モデルチェンジ時期と在庫管理の国内各社横並びによる
      市場価格の管理というのはビジネスモデルとして面白いなと。
      もちろん新規参入があれば崩れる、不健全なんでしょうけど。

      親コメント
typodupeerror

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

読み込み中...