パスワードを忘れた? アカウント作成
13473453 journal
日記

route127の日記: 豚肉のクミン炒め 6

日記 by route127

朝日の埼玉県川口市にあるウイグル料理の店の記事を読んで、前にNHKで見て気になってた豚のクミン炒め作った。
味の説明をしたいところなのだが下ごしらえの際にクミン加えることで普通の焼肉とどう風味が変わるのか説明が難しいことに気付いた。
なんかチリパウダーの辛味抜きみたいな感じというか、粉自体はそんなにいい香りや味がしたりするわけではないのだが、下味をつける際に加えて焼くと良い香りになる。
いつも行く夜中までやってる生鮮スーパーにはないので、駅近くの総合スーパー行ったがこっちはこっちで肉が高い。
一瓶140円だったがクミンシードはもう少し高くて180円していた。
粉に挽いた方が安くなるということは、クミンシードの等級分けしてるんだろうか。

しかし改めて番組OA情報見てみると抗糖化作用とか怪しげな情報が載ってる。

体内にある過剰な糖がタンパク質と結びついて起こる「糖化」。最近の医学界で注目されている老化のメカニズムです。

インドの伝統医学アーユルヴェーダでは、クミンは便秘解消や消化促進などの作用があると考えられてきており、クミンを水にまぜたドリンク「ジャルジーラ」が古くから飲まれてきました。

typodupeerror

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

読み込み中...