パスワードを忘れた? アカウント作成
13819061 journal
ゲーム

route127の日記: 鮫亀起動メモ 4

日記 by route127

IKEAのサメが流行してるらしいが、艦これ界隈にも波及していて、5隻ある初期艦の1隻、五月雨とかけて というのが一部で流行っていた。
そんな「さめだれ」の字面を見て久しぶりにさめがめをやりたくなった。
当初DOS/V用さめがめならDOS窓で起動できるかと思った(※)が表示が乱れて上手く行かず、qemu(win版バイナリ)上のFreeDOSでも同じ症状であった。
途中qemu/9821も試みたが、結局98互換機エミュレータ(anex86)上で98用さめがめを起動させることとした。

anex98の環境を整えるにあたりエミュレータ本体はvectorからは削除されている(コメント欄は残っている)ので、診療放射線技師の人のところを利用した。
ディスクイメージは真面目に作るのも面倒なので手元にあったFreeDOSベースのメタ女HDDイメージDiskImagerを使用してさめがめフォルダごと放り込んだ。
config.sysをのshell指定をrun.exeからcommand.comに書き換えれば起動後にコマンドプロンプト出るのでさめがめが実行できる。
ただ起動時にテキスト画面がクリアされない欠点がある。
実機で遊んだ時はこのようなことがあった覚えがないのでエミュレータ側の問題かと思う。
今回は偶々手元にあったHDDイメージを流用したが他ゲーのanex86向けフロッピーイメージでも行けるはず。

※DOS窓がDOS/V(PC/AT互換機)規格だと思ってたが違うのだろうか。
DOS窓のテキストVRAMのアドレス(b800:0000)なんかはDOS/V由来かと思ってたのだが。
その辺確かめようとしたがPCオープンアーキテクチャ推進協議会(OADG)はもうないのか?

さめがめは9801用のイメージでギャルゲーの印象だったけど元々のFM-8用のCHAIN SHOT!見ると駒は無地でテトリスっぽかったんだな。

typodupeerror

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

読み込み中...