パスワードを忘れた? アカウント作成
14154820 journal
日記

route127の日記: アニメ・ゲームを経由しないフィギュア 1

日記 by route127

どうも、不要不急のフィギュア萌え族です。
ブレマートン(Bremerton)が流行っているが、タイトルは知ってるけどこれまで見たことがない映画、リチャードギア主演『愛と青春の旅立ち』のロケ地はワシントン州ブレマートンなんだそうだ。
まあ今話題のブレマートンは地名でも原潜の方ではなくてボルチモア級重巡の方らしいが。
どうやらアズレンで3月末に追加されたスキン、熱々トレーニング(scorching-hot training)が多くの人々の琴線に触れたようだ。(音声
びそくの方もブレマートンだ。
テニスウェアということであればフレッチャー級駆逐艦のバッチとかアレンMサムナー級駆逐艦のクーパーとかもいるのだがブレマートン程話題にならないな。

エロ蹲踞言われたりしてたけど個人的に蹲踞自体にエロもへったくれもなくてそう感じる自身の問題であるとしないと色々危ない気はするので疲れてもたれかかってるだけ派で行きたい。
(ブルマはエロくないよ理論)
ただ

というのは笑ってしまった。

ところでボルチモアといえばHJ5月号のWF2019冬アフターレポートにPOLY-TOYSのボルチモアが写真掲載されてた(p.307)。
ボルチモアを出展してるディーラは他にもあった気がして手元のメモを見返すとPOLY-TOYS(6-14-2)以外に2件あった。

WFでは艦船擬人化以外に鮫メカ(フリーフォーリン(7-24-12))を見かけた。
その前にグッスマのプラモact modeとして出てて気になってたが、その後メロンで同人誌(NAVY FIELD 152)見かけて同人発のプラモなのか~と思ってての邂逅だった。
amakuniのコウハイちゃんも同人誌(ARMS NOTE 6th)だったし最近そういうの多いな。

まあ以前からスカチューあたりにイラストから直でフィギュアという流れはあったし最近はユニクリとかが同様のことを全年齢向けで展開してる印象がある。
(rurudo小悪魔ちゃんなんかはスカチューのユニクリのとで同時展開だ)
個人的にユニクリはALL OUTの印象が強すぎてあまり手が伸びないが。

そんなことを考えていたらかつてCD-ROMメディアが出てきた頃のメディアミックスを思い出した。
90年代のメディアミックスというとゲーム・アニメ・ラジオを声優を軸にぶん回すような印象がある。
(大月スタチャ史観)
当時のCD-ROMの容量や発展途上の動画規格という制約の中で売上を最大化する為の戦略のひとつであったと考えると別に特別なことでもなくて、昨日からtvkで再放送が始まったガンダムも幼年誌やTVまんがやらをおもちゃを売る為のメディアとして利用する戦略はマルチメディアだとは言えそうだし。
そうすると今はイラストレータを軸にラノベ表紙、フィギュア、抱き枕カバー、同人誌なんかをを切り回すイラストレータを軸としたメディアミックスというものが素人に感知できないだけで既に存在していても不自然ではない気がする。
(陰謀論)

typodupeerror

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

読み込み中...