パスワードを忘れた? アカウント作成
15213368 journal
おもちゃ

route127の日記: フリュー黒星紅白バニー初音ミク

日記 by route127

画集が出て、ポッピンQのクラウドファンディングが成立して、延期していた劇場版プリンセスプリンシパル第1章も公開になったタイミングで、フリューの黒星紅白版初音ミクの色違いがUFOキャッチャにお目見えしていた。
(プリプリは製作がバンナム系のアクタスだしフィギュアもメディコス(まちカドまぞくのフィギュア出してるとこ)であんまりフリューは関係ないが。)

年始からセガプラザが死んでる関係でセガのプライズの入荷情報が詳しく分からずゲーセン回ってた感じだと今回は入荷店が多い印象がある。
多分生産数も前回より増やしてそう。
というのも9月3週に黒バニー版出る時点で注目されてて地元のゲーセンですぐ品切れになった後もマイクロファイバータオルとかアクスタとかも展開していて再販の為の様子見してそうな感じがあった。
その間anmi版白バニーなんかも出ていた。

しかし並べてみるとプライズフィギュアにしてはかなりでかい。
フリューがエイリアン出した時も思ったが風営法で原価の縛りがある中でどうすればこんな企画が立てられるのか不思議だ。
フリーイングの1/4バニーでも再販では生足Ver.と称してタイツ表現をオミットしてたりする状況下というのもあってそれなりに前評判も良かったが、中古店の値付けを見ても4千円台の値付けをしてるのを見かけのでそこそこ成功した感じはある。

しかし黒星紅白もチバテレでシゴフミとかスカガの頃から見てるかと思うと比較的息の長い活躍をしてるな。
いっとき深夜アニメのキャラデザでぶいぶい言わせてもそれを長い期間に亘って仕事につなげるのも簡単じゃなさそうだが。

作家もすごいのだがプライズにおける初音ミクの位置付けもなんかすごいことになってるよな。
各社入り乱れて競作する中で色々なイラストレータがいろんな初音ミクをデザインして表現を切磋琢磨してるかと思うとなんか感動してしまう。

最近ので印象に残っているのがタイトーのミク3rd seasonの夏ver.だがデザインがsaitomの人だった。
ゲーセンでsaitomデビューした男子中高生がその内バイトしてフリーイングとかnativeのフィギュアを買うようになったりするのだろうか。
そう考えるとなんだか目頭が熱くなってきた。

あと個人的な希望としてはbob版初音ミクの立体化が見てみたくはある。

typodupeerror

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

読み込み中...