パスワードを忘れた? アカウント作成
15363455 journal
Perl

route127の日記: タミル語探偵すぐ死ぬ

日記 by route127

7月期アニメ新番組『探偵はもう死んでいる』はタイトルの出オチ感もあって特に期待してなかったが1話見たら面白かったので見続けている。
タイトル通り初回放送で探偵ヒロインが死亡するのだが時節柄IDOLYPRIDE言われてた。
1話のアクションシーンのせいか勝手にスーパーダッシュ文庫あたりかと思っていたがMF文庫Jらしい。
というかスーパーダッシュ文庫はもうなくてダッシュエックス文庫か。
BS11で『アキカン!』とか『戦う司書』とか放送してたな。

それはそうと探偵はもう死んでいる次回予告サブタイトルに南インドっぽい文字が書かれていたのが気になった。
カンナダ文字とかマラヤーラム文字かと思ったがどうも違うので南インド系文字を見比べていたらタミル文字らしい。
カンナダ文字、マラヤーラム文字、タミル文字が並列して書かれたレストランの看板があるようにこの3つは主要なドラヴィダ系文字なのだそうだ。
また、電話の受話器みたいな母音記号がマラヤーラム文字േ(U+0D47)とタミル文字ே(U+0BC7)で共通だったりする。
(グリフは別だがどちらも従属母音EE)

そんなわけで3~5話の次回予告タミル文字サブタイをgoogle翻訳かけたが日本語サブタイの訳文らしい。
今後南インドが舞台になるんだろうか。

3話予告
日本語:それが、唯にゃクオリティ
タミル語:அததான் யூயின் தரம்
google翻訳:それがユインのクオリティです

4話予告
日本語:その瞳に視えているもの
タミル語:உங்கள் கண்களில் நீங்கள் காண்பத
google翻訳:あなたがあなたの目に見るもの

5話予告
日本語:それは一年後の未来へ向けた
タミル語:இத இப்போத ஒரவரடம் எதிர்காலத்திற்கானத
google翻訳:これは現在と未来のためです

タミル文字入力についてはタミル語キーボードをインストールしようかと思ったけどわざわざ今回の為だけにそうするのも面倒だと思い他の方法を考えることにした。
以前キリル文字入力の際にしたようにタミル文字のラテン文字転写で入力するようなものを考えようかと思ったがnに記号がついたものが多かったりしてうまい手が思いつかなかった。

perl -MUnicode::UCD=charinfo -e "print join qq/\n/, map{charinfo($_)->{'name'}}qw(0x0b9e 0x0ba8 0x0ba3 0x0ba9 );"

TAMIL LETTER NYA 
TAMIL LETTER NA
TAMIL LETTER NNA
TAMIL LETTER NNNA

結局Unicode番号(コードポイント)で入力することにした。
タミル文字のコードポイントの上二桁は0Bなので残り二桁を入力しておいてpackで変換し、ファイル出力した。

perl -e "@a=qw(87 a4 87 aa cd aa cb a4 92 b0 b5 b0 9f ae cd);print pack('U*', grep{$_=hex('0x0b' . $_)}@a);"

その後カーソルキー(←)の打鍵数を減らすために入力列を後方に持ってこようと後置forで書き直した。

perl -e "print pack('U', hex('0x0b' . $_)) for qw(87 a4 87 aa cd aa cb a4 92 b0 b5 b0 9f ae cd)"

cp932環境だとwarningsが文字数分出るのでうるさく感じる場合は行儀悪いが標準エラー出力をnulにリダイレクトしてごまかす。

perl -e "print pack('U', hex('0x0b' . $_)) for qw(87 a4 87 aa cd aa cb a4 92 b0 b5 b0 9f ae cd)" 2>nul >temp.txt

今回グリフを目で見てコードポイントにすることができたが、1か所日本語の音訳の箇所で合成文字が分からず総当たりで試したところがある。
3話予告の

யூயின்(唯にゃ)

の1文字目のயூはய(U+0BAF)に何かが結合した文字であることは推測できたがタミル語の結合文字の一覧を見てもそれがூ(U+0BC2)であることが分からず、ீ(U+0BC0)、ு(U+0BC1)…とメモ帳(notepad.exe)上で確かめていった。
これがタミル語ではなく元の文字から類推が難しい合成文字を多く持つベンガル語だったらお手上げだったかもしれない。

typodupeerror

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

読み込み中...