パスワードを忘れた? アカウント作成
15815549 journal
おもちゃ

route127の日記: 六六八八(艦船擬人化関連) 1

日記 by route127

アルターの軽装セントルイスが6月再販とか、ついにミメヨイ瑞鶴RQ瑞鶴)の予約が始まったとかの話題はあるのだが、アルターの六六艦隊計画(1986-1902)装甲巡洋艦吾妻軽装ver.)とかフリュー系F:NEXの駿河とか出てきてるのも気になる。
駿河が紀伊型ということは⑤計画の超大和型戦艦ではなくて八八艦隊計画(1919-)艦でいいのだろうか?
紀伊型戦艦の3番艦とか書かれているのも見るけど紀伊型は2隻の予定じゃなかったか?

吾妻は日本海海戦に参加してたのか。
舞鶴ゆかりの艦でもあるらしい。
三笠は2017年に本編に登場していて伏線はあったが日露戦争方面を充実させに来てるのか。
艦これのカバー手薄なところを狙ってきてるのは戦争末期に竣工した防空駆逐艦春月の配備あたりでも感じてはいたが日露戦争とか戦間期の戦艦持ってくるのはやはり意外な感じはする。

先日ストーリにもなってた舞鶴の揉め事六六艦隊擬人化なんかも絡んできてるんだよな。
2019年ver.ではなぐもの人がキャラデザになってリニューアルされてるが、艦これ同人で有名な人が舞鶴でジェネリック艦娘のキャラデザしてる状況はややこしくないか。

六六艦隊というと太平洋戦争とは関係なさそうな感じがするが、朝日なんかは工作艦として参加してたのだな。
まあ自分もアケ専なので本隊の事情をよく知らないが仏戦艦ジャン・バール(Jean Bart)なんかが配備されたりと海外艦が拡充されてるところを見るとこちらはこちらで手数揃えていく感じなのか。
来月からENGI版艦これも始まるし、そこにYostarは対抗するのか便乗するのか等々艦船擬人化界隈から目が離せない感じだ。

typodupeerror

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

読み込み中...