パスワードを忘れた? アカウント作成
18618544 journal
日記

route127の日記: いい国作ろう完全微分方程式

日記 by route127

床面積の減った塚本ビルのサカゼンでズボンの裾上げしてる間に三省堂で新刊漫画の棚見てたら『北政所様の御化粧係』というのが目に入った。
秋田書店が戦国時代転生漫画をよく出してる印象あるが、TOブックスで鎌倉時代転生かー、と思ったけどTOブックス漫画にもメイク漫画にもそれほど興味がないので棚に戻した。
異世界転生ものだとマヨネーズとかと同じくらい化粧品ノルマあるけど特に興味ないんだよな。

夏に柏で資生堂が男子高生向けにメイク講座とかやってたし、最近も長野のレンタカー乗り捨て男のニュースでレンタカー屋が化粧してたので印象残ってる旨コメントしているのを見た。
まあ貴族とか武士とかも化粧するし先祖返りと考えれば不自然ではないのかもしれないがうちは曾祖父の代までは百姓だ。

化粧と言えば放送大学で今年開講した石崎克也先生の微分方程式('23)のききてが沖田愛加氏(wikipedia)なのだが有名なアナウンサーらしいことを最近知った。
お天気キャスター時代と顔違うなと思ったけど実際整形疑惑出てたらしく、本人による解説動画(【整形疑惑について】垢抜けた理由について答えました🫢💗)があったが動画見るのもしんどいのでj-castの要約記事読んでた。

「1個目は、前髪を薄くしたんですよ」と話す。重たい印象だった前髪を半年ほどかけて伸ばし10分の1ほどに。肌の綺麗さを褒められることが多かったことから、額が見える髪型に変えたという。

さらに、アートメイクに行き眉山の位置などを変更。鍼治療も受けてむくみが取れ、目もぱっちりしたという。メイクでは影をつけるようになり、ノーズシャドウで顔が立体的に見えるように。髪色はオリーブカラーにしたことで肌が白く見えるようになったとし、「それで垢抜けた風に見えるのかなと思う」と話した。

前髪を薄めにしたことで眉が見えるようになり、今度は非対称だった眉の形が気になるように。すると周囲に眉のアドバイスを求めて形を変え、印象が変わっていったという。

なんか普通にPDCAで面白い。
異世界転生化粧品でももう少し試行錯誤があれば自分でも楽しめるのだろうか。

それはそうと放送大学の講義だと完全微分方程式を解くのに

P(x,y)dx+Q(x,y)dy=0

を微分積分学の基本定理で

∫(a->x)P(s,y)ds+∫(b->y)Q(a,t)dt

としていたが、なんかやりにくい。
求積法のさきにあるもの』のやり方の方が自分には使いやすかった。

fx =P(x)
f =∫fx dx + r(y)
fy =∂f/∂y
fyのr'(y)とQ(x,y)を比較してr(y)の具体的な形を求めてfを修正して出来上がり。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

読み込み中...