パスワードを忘れた? アカウント作成

route127さんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 みんなの日記はここから一覧を見ることができます。

14198852 journal
日記

route127の日記: 一都六県カレー麺 2

日記 by route127

ジョイフル行こうと464号を東へ向かって走ってたが習志野ナンバーに交じって水戸・つくば(茨城)、宇都宮(栃木)、大宮・所沢・越谷(埼玉)、足立・多摩(東京)、川崎(神奈川)、野田(千葉)のナンバープレート付けた車が見られた。
さすがに群馬からは来ないか。
みんな航空科学博物館行くのか?
そういえばカンパ募ってたのはうまくいったらしい。

そういえば印西のgoogleのデータセンタ記事でて1年になるがどうなってるんだろうな。
そもそもデータセンタの建設にどれくらいかかるものなのかよくわからないが。
耐震とか空調とかも特殊仕様だよな。

珍来のレイソルカレーラーメンが5月末までだったが、柏のキネ旬の再開が6/5だったので今年は食べる機会ないかと思ってたら米本団地の珍来でもカレーラーメンやってた。
カレーラーメンで思い出したがそろそろPerl 5.32がリリースか。

14196139 journal
日記

route127の日記: デビルレンジは摩擦熱 9

日記 by route127

電子レンジの説明でよく、

とあって、TDKの説明なんかでも、

などとある。
マイクロ波により水分子が振動するまではなんとなくイメージできるのだが、そこから摩擦や摩擦熱へは飛躍があるように思える。
これは分子スケールにおいて日常生活スケールで生じる摩擦のイメージを持ち込むことへのためらいがあるからなのだが、本当に電子レンジの加熱原理を説明するのに「摩擦熱」は必要なのだろうか。

熱を分子の運動だとするなら、電子レンジで分子の振動の度合いを増加させた時点で熱エネルギは増加しているはずでそこにわざわざ摩擦を持ち出して説明を行う理由はないはずだ。
ただ水の吸収スペクトルは赤外領域(50~115THz近辺)にあるはずで、マイクロ波が水分子を直接振動させるというのは考え辛くもある。

また実際マイクロ波が何らかの振動を分子に与えることが出来たとして、液体分子同士で摩擦により摩擦熱が生じるというのもイメージしにくい。
液体分子の摩擦というと温度というより粘性の問題のような気もする。
一般的に摩擦というときは固体同士あるいは固液界面で定義はされても液体同士の摩擦というのはあまり聞いたことがない。
巨視的には定義できなくても分子同士であれば摩擦を定義可能なのか?

などと悩んでいたが、やはりマイクロ波で分子は振動しておらず、交番する電場への水の分極の応答の遅れが散逸して熱になる、というような説明がされるようだ。
そうすると氷が家庭用電子レンジ(2450MHz)で融けにくいのも、水と氷の構造の違いが分極の違いが異なるからという説明ができるのだろうか。

業務用解凍機ではマイクロ波の代わりに短波(13.56MHz)を使うらしい。
ただこの場合赤身と脂肪の混在という物性の違いや、扱う対象が大型であることによる浸透力も加味しているようではあるので一概に氷の分極の程度に合わせて周波数を選択しているとも言い切れない。

そこで調べていると2012年公開の科研費成果で「結晶を形成する分子間の水素結合エネルギーが高いので『純粋な氷』はマイクロ波で加熱できない」旨書かれていた。
また、加熱を可能とする散逸の原因は水分子間の摩擦であるともあった。
水分子間の摩擦を懐疑して分極の応答遅れとしての加熱にたどり着いた先で水分子の摩擦が言及されていて振り出しに戻った感があったが引用元に

とあった。

まとめてみると「電子レンジはマイクロ波による電場が水素結合の下で水分子を微小回転させ、それによる分極の遅れが水分子の摩擦による散逸を経て加熱される」と言えそうだがあんまりしっくりこない。
そう考えると電気双極子まで登場させておきながら摩擦熱に着地してしまうTDK(加湿器メーカー)の説明にもそれなりの理由があるのか。

14194361 journal
日記

route127の日記: 忘れてしまいたいことやどうしようもない寂しさに 2

日記 by route127

カシオDMCAスレ見てたらなぜか水エタノール溶液の話があって気になった。
水とエタノールを体積比1:1で混合すると目減りするというところで昔液クロ虎の巻に水エタノールの混合比で変わる粘度のグラフを見たことを思い出したが、体積も変わるんだったかな。

確かに砂利と砂とセメントを混ぜてコンクリートを作るとか、鉄に侵入型元素を合金するとか考えれば受け入れられない話ではないが、こうした固体についての混合を液体についても当てはめて考えて良いのかについては疑問があるし、またこれを「溶ける」というような日常語で説明するのは語法としても受け入れにくい。

wikipedia日本語版のアルコール度数の項には記載がないがen.wikipediaのAlcohol by volumeの方にはW. Cordes(2008)のグラフが載っている。
計算しようとしたが部分モル体積をあんまり理解できてないことが分かった。
大体アルコールが40w/w%で3~4%程度体積が目減りするようである。

問題はその機構で、確かにエタノール分子(CH2COOH)の方が水分子(H2O)より「大きい」けれども先のコンクリや合金のような固体の隙間に入り込むといった類推が果たして正しいのか。
実際中学生にエタノール分子間に水分子が侵入するみたいなレポートを書かせているようなのだが引っ掛かりを感じる。

水とアルコールの溶液に対しての詳細については未だ研究の途上のようではあるのだが、エタノールの水素結合が直線的であるのに対して水分子の水素結合は網目状であることに原因が求められるようではある。
エタノールが直線状に並んでいる時は疎水基 水の水素結合ネットワークに参加するというようなものであるようなのだが、これを描写するに「溶ける」や「分子間への溶媒分子の侵入」のような表現が適切なのか疑問がある。

というようなことを考えていて、電子レンジの発熱機構の説明への疑念(液体分子への「摩擦熱」の類推は正しいのか)を思い出したが別の機会にする。

14193536 journal
日記

route127の日記: 酢豚じゃなくてもパイナップル

日記 by route127

土曜深夜MXのギャルと恐竜が1話再放送だった。
恐竜が見ているTV番組がアムステルダムの鉄道を紹介していた。
その後28時頃NHK見てたらアムステルダムの路面電車の番組やってた。
アムステルダムには熱帯博物館があるそうだがやっぱりインドネシア統治と関係があるんだろうか。

土日も営業するようになったホームセンタで調理器具見てたらTomorrow's Kitchenのパイナップルスライサがあった。
ラベル見たらオランダ産だったがオランダ人は日常的にパイナップル食べるんだろうか。
オランダ料理にはパイナップルと挽肉のパイが存在するらしい。
日本とオランダの付き合いも400年以上あるらしいがあんまりよく知らないな。

そういえば蒼天の拳でもインドネシアでオランダ軍と戦ってたな。

14193036 journal
日記

route127の日記: コロナに乗じて潰そうパチンコ 6

日記 by route127

GW後から近所のパチ資本ゲーセンが営業してるが東京のロードマップを受けてなのかマスク着用徹底(未着用者は買って着装)、入口での検温なんかを始めていた。
系列店も駐車場の照明落として目立たないように営業してるし大変よね。

パチンコ屋も営業してる店と休業中の店で分かれている。
5/1の兵庫の休業指示の後追いで千葉も5/2に特措法45条2項の休業要請出したりしてた。
それでも野田と松戸と東金に1件ずつ営業してる店には45条3項の休業指示出てたが松戸AMDYには県外の客は来るわ(船橋市長ではない方の)松戸市長が来るは、それを撮りにTV局が集まるわと賑やかだったらしい。
朝日の記事だと横断幕掲げる市職員の後ろに店の看板がちゃんと入っていて面白い。

GW明けてぼつぼつ営業してるからこのままなし崩しにずるずる行くのかと思ったら5/19になって埼玉がパチンコ店名公表していた。
何かと思ってたが都のロードマップ公開の露払いだったのかな。
ロードマップでパチンコ店潰しを明確に打ち出してきてるが同じ南関東でも埼玉神奈川東京なんかは五輪後もIR誘致とかでパチンコを残すメリットよりデメリットの方が大きいかったりするんだろうか。

群馬のホールがコロナ倒産してたし千葉も時間の問題だろうか。
千葉県が休業要請協力金に10万加算すると言ってたが焼け石に水じゃないのか。
個人的にはコロナ自粛要請下でのパチンコ店の営業は、憲法12条の「権利の濫用」というよりは「自由及び権利の保持の不断の努力」と理解してるが実際コロナに乗じてパチンコを潰す(潰せると仮定する)のと残すのはどちらがメリットがあるんだろうな。
既に東海の裏カジノみたくこの辺でも賭場が立ったりしているんだろうか。

14190426 journal
医療

route127の日記: ケトーシス 5

日記 by route127

20代の相撲取りがコロナで死んだ話は「そんな若くても死ぬのか」と驚いたが、糖尿病持ちだったと聞くと「そんなもんか」と納得してた。
そこへきて糖尿は力士の職業病みたいな話があってまた印象が変わった。
身体作る為に無茶な食べ方するだろうしなあ。

食生活で身体を壊す力士の話を聞く一方で英国のサッカー選手ケイレブリチャーズ(Caleb Richards)が菜食主義者に転向みたいな話もあった。
摂取蛋白質を動物性のものから植物性のものに移行するノウハウについての電子書籍を出したとかでニュースになっていた
肉から代用肉クォーンを経てひよこ豆なんかに移行するらしい。
これだけ見るとまゆつばな印象受けるが2017~2019年のエスナイデル体制下のジェフ市原も食事制限してたという話は聞く。
白米、白パン(精製した澱粉質?)禁止で玄米とか素パスタに赤身肉ということなので炭水化物と脂質の制限をしているようではあった。
(一方同じ2017年のジェフ女子はトマトソースパスタ食ってた。)
ジェフ飯記事に栄養学的な解説はなかったがマッスル居酒屋の話とやっていることは似ているように思える。

動物性蛋白質の摂取で腸内細菌叢のバランスが変わるとか糖質制限でイライラするみたいな話を聞くけどどうなんだろうな。
一時期肉ばっかり食べるダイエットがあったが重要なのは肉を食うことよりも炭水化物を摂らないことなのか。
ケトジェニックダイエットというのも軽いケトーシスのようなもののように思えるが実際のところどうなんだろう。
糖尿病でもブドウ糖が利用できずにケトーシスになったりそれで血管傷めて眼とか腎臓とか悪くするよな。
そういえば野田女児折檻死でも司法解剖でケトーシス出てたのが虐待による飢餓状態の証拠云々という話があった。

食べ過ぎても食べな過ぎても血管にダメージ出るとかどうすりゃいいんだ。
何かその辺の血管の話を逆システム学考える血管かで読んだと思ったがどちらの本も見つけられなかった。
部屋のどこかにはあるんだ…。

14186725 journal
政府

route127の日記: 特捜キムタク24時 5

日記 by route127

世間では検察官定年が話題なんだそうだがこんなことならキムタク主演検事映画見ておけばよかったかなと少し後悔した。
でも予告編がダサかったしなあ。
日本で検事ドラマはほかに赤かぶ検事くらいしか思い浮かばないがもっとあるんだろうか。
韓国映画だと検事と刑事コンビを見る気がする。
(『美しき野獣』とか)

まあでも東京地検特捜部とか時の政府に都合の悪い人間をブチ込む集団みたいな印象あるが。
そもそも検察官にしても裁判官にしても警察に金玉握られてる感じはする。

検察官といえば3月に10歳野田女児折檻死させた父親に懲役18年求刑してたが、同じ子殺しでも44歳DQ10プレイヤ刺殺の元農水次官父親の求刑は8年(結局判決は実刑6年)だった。
松戸のベトナム人殺しが無期なので野田のはそれより軽いけど何の差なんだろうな。
10歳と44歳で減価償却なのかもとも思ったが世間の同情が定量化されたものなんだろうか。
そう考えると検察官というのも面白そうだな。
相場を見ながら求刑するけどマスコミに騒がれたら同情が集まってプレミア上乗せとか競争入札みたいで興味深い。

14186010 journal
日記

route127の日記: カレー醤油ドバドバ 2

日記 by route127

agqr鬼頭ラジオで何度目かの醤油ドバドバかける宣言を聞いていたが名古屋の醤油は関東の醤油とはまた違うのだろうか。
地元でも工場周りのスーパーだとフンドーキンのゴールデン紫とか売ってたりはするが買ったことはない。

そういえば子供の頃はカレーに醤油かけて食べてた気がするが最近はやらないな。
今と昔ではカレー自体も違うし東日本と西日本の違いもありそう。
昔のカレーは小麦粉練ってルーを作ってたとかそんな話を聞いたことがあるが現場を見たことがない。
盛り付けも皿の左右で振り分けじゃなくてご飯の上にかける方式であったりする。
読売朝刊連載コボちゃんに出てくる田畑家のカレーはそんなだったな。

以前佐野食べログ)でカレー頼んだら、カレーがカレーポットに入って出てきた上に味が昭和だった(不味いのではない)。
カレーとご飯を別皿で出すのはそれこそ松屋とかでもあるけどカレーポットとは。
雰囲気に押されたのか味もなんか昭和な気がしてきて醤油かけた方がいいのか迷った。

関西だとカレー(というかご飯)にはソースなのか?
阪急のソーライスとか話に聞いたことはあるが、関東だと茶めしだよな。
でも浦安鉄筋家族の初期のほうで小鉄がカレー給食の日にウスターソースを持参していた覚えがあるし関東でもソースかけて食べるカレーがあるんだろうか。

14179005 journal
おもちゃ

route127の日記: こどもの日凍結メイド 1

日記 by route127

5月4日22時、5月5日25時と千葉県内が震源の地震が続いてNHK総合で千葉放送局の記者が呼び出されてた。
なぜか千葉中央駅が映っていたがこの情勢下で人通りまばらなんだな。
栄町とかはどうなんだろ。
5/5の方は緊急地震速報鳴り出す前に揺れ始めてた。
緊急地震速報の警告音の作曲家がタイガージェットシンの入場曲の作曲者と同じだとか聞いたが特に真偽については調べなかった。

ボンゴスレ混流生産の都合で廃番という話を興味深く読んでいたら脈絡なく「最近雇ったメイドが怪しい」とスクエニ昆布漫画のタイトルが出てきていた。
みんなスルーしてるが一体何だったんだ。
メイド漫画というよりはおねショタ漫画だと思うがボンゴと何か関連があるのだろうか。
ぽんこつポン子も4巻出てたがあれもメイド漫画ではないような気がする…。

最近なんとなく一般向けおねショタ漫画が目につくように思うが世間の風潮なのか自身の偏見なのかのいまいち判別が付かない。
2月刊のドラゴンエイジの占い師漫画とか今月末に出るアラサー女勇者とか。
どちらも角川か。

ショタといえば発見器界隈で5/5に海外発の凍結まつりがある旨噂が広がっていた。

火曜日に海外のショタ・ロリ嫌いがTwitterにて大規模絵描きの通報祭りをするそうな・・・・
過去に頻繁に通報されている方は気を付けた方がいいかもしれませんね

そっち系の垢が鍵垢に移行してるのを見かける一方で知らないのか知ってて対応しないのか、ノーガードの人も多かった。
そんな中、長野県諏訪市の金型メーカーのフィギュアブランドであるところのPLUMがこどもの日に因むつぶやきをしていた。

こどもの日という事で、アズレンの伊19のランドセルをご覧ください♪
ちゃんと参考資料用に実物を購入して作りこみました(^q^)

アズレン伊19は米白粕で小倉唯なんだな。
最近小倉唯が歌ってるのを聞いたと思ったがテレ東シャドバEDか。
米白粕の方は ユニクリの7月発売フィギュアで見た名前だった。
Anmiなんかもキャラアニでオリジナルイラストのフィギュア化→ドルフロのスオミがフィギュア化、という流れがあったがなんかそういうパターンが定番化しつつあったりするのか。

14177649 journal
日記

route127の日記: ビーフショート 1

日記 by route127

MXTVのシネマ麹町でイップマン2見てた。
イップマン完結の宣伝だったのだがコロナで5/8の公開が延期になったそうだ。
もう一週追加して張天志が主人公のマスターZも放送したりしないか。

イップマン2終わってチャンネル回してたらtvkでマネーショートやってた。
公開当時にも思ったのだが隻眼の医学博士周りのエピソードが足りなくて出演者水増ししたせいで収拾がつかなくなってる印象がある。
その辺を確かめようと原作の文庫版買ったのだが積んだままだったのを思い出して部屋の中探している内にこどもの日が終わりそうだ。

サブプライム問題は格付け会社が悪いとか金融当局がだとかあって、そういった立場からの映画もあったのだがどうもその辺の意見に馴染めなかった。
サイロエフェクト』にあったように「分類の失敗」だというのはその中でも割と納得のいく話ではあった。
そんなことを思い出していたら、タレコミにもあった国産牛肉の格付け自体が国産牛肉市場をゆがめているみたいな話をサブプライムローンの構造になぞらえてるつぶやきがあった。

blogos記事は5/2付だが、その前日の5/1には埼玉のMETRO国産牛肉の支給が始まっていたらしい。
検索すると4/1付読売JA鹿児島きもつきの従業員への牛肉支給が報じられたりもしている。
現物支給とか崩壊前のソ連みたいだ。

typodupeerror

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

読み込み中...