パスワードを忘れた? アカウント作成
285321 journal

rutoの日記: Haskellの式はかっこで囲ってやると自動でインデントできる

日記 by ruto

なぜ Haskell で 1-liner っぽいコードが出来るのか、ちょっと真面目に考えた

EmacsでHaskell書いてると思った通りにインデントできなくてむきーってなるけど、そういう場合は{;}とオフサイドルールの中間の方法として括弧で囲う方法がある。
例えば

foo
  = (do
      a
      b
      c
      d)

と書くと、emacsのhaskell-modeでは一発でインデントできる。
括弧で囲ってやると構造がインデントによらずに一意になるので、インデントを間違えても変な動作をしなくなる(せいぜいコンパイルエラーになる)。
ダサいけど、;は書きたくないという人向け。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

読み込み中...